グダグダなツー? いや、もしかしてスパルタンツー?

昨年7月に開催した、秘境ツーリング第2弾・兼・えぬむらさん壮行会『しらびそ高原ツー』以来、3台以上で走ることが無くなってしまったトンネルクラブ・・・・
2台で走ったのも、今年2月の河津桜ツー。すっかり下火になってしまったトンネルクラブ

https://…/2014/07/26/ 秘境シリーズ#2・山奥だからこそ見られる景色・・・・しらびそツー
https://…/2014/07/27/ 秘境シリーズ#2・走っても走っても山! 秘境脱出ツー!?

しか~し!


一年前に送り出したえぬむらさんが、一年間の海外出張を終えて日本に戻ってきたとのこと。
たまたま今日、トンネルクラブのあつおさんゴトエミさんの3台で鮎ツー、もしくはぶどう狩りツーに行こうという話になっていたのでお誘いしたら、大急ぎで車検を通し、任意保険その他手続きを迅速に通して参加してくださるという・・・・感激!
急遽、復活祝いも兼ねたツーリングとなりました~♪

集合・東北道 蓮田SA

鮎にしようか、ぶどう狩りにしようか・・・・。とりあえず前日に鮎を食べに行くことになり、ランチに直行するとして、逆算するとやや遅めな集合時間


すっかり日が昇って、清々しい時間に出発。
ただし世間はシルバーウィークだし、交通安全運動の開始一日前で、おそらく高速は大渋滞するだろうと、なるべく高速道路を使わないようにして、東北道ICまでは下道でがんばろう

f:id:vfr750f2:20150923173741j:plain
・新見沼大橋有料道路  バイクは\100円

そんな目論見は大当たり。下道はガラガラ(笑)
快晴で気持ちが良い田舎景色の中を、東北道・浦和ICを目指します。


浦和ICから東北道に乗った途端に・・・・コレですわ

f:id:vfr750f2:20150923174852j:plain
・東北道・大渋滞!  【撮影:NECKER V1 Plus】

ギャァァァァ~ギッチリ大渋滞!
今日はこのまま、東北道を宇都宮の先、矢板ICまで目指す予定なので、コレはキツい!


浦和からここ・蓮田SAまではほんの僅かですが、既になんか疲れた感じ(爆)

f:id:vfr750f2:20150923174853j:plain
・ただでさえ狭い蓮田SAが大混雑。臨時バイク置き場も登場

なんと、猫を連れたライダーに遭遇。バイクの上でおとなしくしていましたが、走行中はリュックサックの中でジッとているんですって。
そして尾瀬に山登り。すごく出来た猫ちゃんだわ~


さて、トンネルクラブの面々は・・・・


なんと、手違いによりあつおさん欠席・・・・というか、そもそも会話が噛み合っていなかったらしく、アポすら取れていなかったらしい・・・・_| ̄|○


というわけで、今日は3台(えぬむらさん、ゴトエミさん、私)で走ります
そもそも、鮎というテーマを設定した首謀者の一人が居なくなったため、渋滞回避で目的地も変更して群馬・赤城山周辺でお蕎麦を食べることに。

北関東道にスイッチ!太田桐生ICから市街地越え

渋滞だらけの東北道に嫌気が差し、北関東道にスイッチ。
途端に快走~♪って感じ。目的地変更は大正解!

f:id:vfr750f2:20150923193924j:plain
・北関東道は、渋滞とは無縁  【撮影:NECKER V1 Plus】

高速道路から赤城山方面に行こうとすると、どうしても市街地を突破しなければならず、そして途中でミスコースを犯しつつ、予想通り市街地渋滞にもハマりつつも、なんとか赤城山周辺ゾーンに


国道353号・赤城山麓の高原ゾーンを快走するルート

f:id:vfr750f2:20150923193925j:plain
・国道353号・高原の風が気持ち良いルート  【撮影:NECKER V1 Plus】

やっぱり走ってこそのツーリング♪
しゃべる相手が居なかったアマチュア無線機も、久しぶりに大活躍。他愛もない会話だけでなく、ルートの打合せやら、信号で分離してしまった時でもノンストップで走り続けて、再度隊列が組み直せるというのはちょっとした快感!


直したばかりのPTTスイッチも快調だし、マイクその他も大丈夫でしたしね。


赤城山周辺でお蕎麦の予定でしたが、時期的に新そばはもう少し先かしら?なんて話をしていましたが、道端では・・・・

f:id:vfr750f2:20150921231152j:plain
・新そば!ホイホイ

新そば』の看板が出ているではありませんか!


道の駅『ぐりーんふらわー牧場・大胡』で作戦タイム。

f:id:vfr750f2:20150921125845j:plain
・にこにこヤギさん

名前に牧場と付くぐらいなので、ヤギさんやらポニーさんやらが居ますね・・・・
しかしレストランはしょぼく、ここで食事をするのなら、さっきの新そば看板まで戻ったほうが良いだろう・・・・、この先も食事処があるとは限らないし・・・・
ケンケンガクガク(笑)

新そばランチ

結局、新そばを打っている蕎麦屋まで戻ることにしました。
長い海外生活が続いてたえぬむら氏、日本食が恋しいんですって。私なんてたった3日間だけ海外に行っただけで、戻ってきてだし茶漬け食べて感動していたものなぁ・・・・(笑)

f:id:vfr750f2:20150921125847j:plain
・蕎麦屋さんに急行! キラキラバイクとお腹が気になるえぬむらさん

国道沿いに偶然見つけたお蕎麦屋さん


なかなかしっかりした感じ。

f:id:vfr750f2:20150923214052j:plain
・和風っぽい建物 @ 喜楽庵

げげっ、何か張り紙が! ひょっとして売り切れ・・・・
と思ったら、手打ち蕎麦と手打ちうどんのこのお店が、本日は『蕎麦のみの提供です』って。シルバーウィークでお客さんが多いから、メニューを絞っているんですね


さぁ、何にしようかな・・・・。すっかり『新そば』であることを失念して、いつもの好物『とろろそば』にしてしまったのですが、トロロが強すぎてせっかくの新そばが・・・・・(泣)

f:id:vfr750f2:20150921125848j:plain
・とろろそば @ 喜楽庵

でもね、お蕎麦もしっかりしているし、トロロの粘り気も凄い! お値段もお手頃と、当たりのお店


もちろん、オプションで『舞茸の天ぷら』も。

f:id:vfr750f2:20150923214053j:plain
・舞茸の天ぷら @ 喜楽庵

サクサク天ぷら♪ 美味い~!


そしてえぬむらさん、『和食っていいね~』とか、『こういうのってまず海外で食べられないのよ~』と、日本人魂が呼び起こされた模様(笑)


ここで所用のためゴトエミさんは離脱。

食後クネクネ

赤城山の南側から、赤城山へ登るルートは2つあって、県道4号か、16号。
2014年ツーリングマップルでは、どちらもおすすめルートになっているのですが、道路の性格が異なるようで・・・・

ルート TMコメント 備考
県道4号 勾配のゆるいストレート  
県道16号赤城の裏ルート・道幅狭く急勾配 2015年版TMからおすすめルート解除

ですって。
一年間のブランクが有るえぬむらさんに気を使い『これこれこう言うルートが選択できるけど、どっちにする?』と聞きましたが、愚問だったらしく『オレに聞く!?』と、問答無用で16号ルートをチョイス


県道16号にて赤城山アタック!・・・・

f:id:vfr750f2:20150923214054j:plain
・県道16号  【撮影:NECKER V1 Plus】

・・・・走りづらい~!
線形はとても面白い低速タイトコーナーの連続なのですが、路面がガッタガタ! 傷んだアスファルトを全く補修していない様子だし、落ち葉も適度に片付けられておらず、残念な走行。
それで2015年版のTMから、おすすめルート指定を解除されたというわけね!


ガタガタでも左右に倒し込まざるを得ないので、腰だけ痛くなるという、爽快リターンのない体力消耗ルート(泣)


赤城山頂の大沼で一服。

f:id:vfr750f2:20150923214055j:plain
・大沼

てっきりここ、かと思っていたのですが、水深が浅いので『』なのね。
下界はちょっと暑いぐらいでしたが、ここは涼しくて気持ちが良いわ~


既にこの辺りの木々は、薄っすらと紅葉が始まっているし、もう秋はすぐそこ。


 そふちゃん  えぬむらさんはソフトクリームも大好き。ドイツではソフトクリームも(満足するものが)食べられなかったらしく、とても飢えている模様
スジャータソフトという、ソフトクリームではないハズレを引かないように、店内にソフトクリームマシンが設置されているか細かくチェックしてから買うその姿勢。凄いんだかすごくないんだか・・・・(笑)

f:id:vfr750f2:20150921125849j:plain
・赤城高原ソフトクリーム

その他、あずきが入った普通のまんじゅうも『食べたい~』と。色々パクつくのを見ていると面白いです。(←あんこも海外で食べられないんですって。)

赤城ダウンヒル

赤城山からは北側に向かって降りていきますが、コチラは元有料道路だけあって、片側一車線だし、しっかりと整備された走りやすい道


ヘアピンが続く急勾配路を抜け、ガソリン給油のために沼田の街を目指すルートは、高原を感じられる快走路

f:id:vfr750f2:20150921125850j:plain
・爽快高原

辺りには蕎麦の花。この辺りは群馬の蕎麦の名産地らしく、ちょうどこの時期に満開となるのだそう。これらは11月ごろに食べ頃?
手軽に来れるので、また紅葉を見に来たいなぁ!


午前中のウンザリするほどのシルバーウィーク渋滞は、えっ!?ナニソレ状態
ガラガラの貸切り高原では、バックショットにもチャレンジ!

f:id:vfr750f2:20150921231153j:plain
・青空ってイイネ!  格好良く決まりました!

雲がアクセントでなかなかよい感じ!

県道62号で、渡良瀬川・草木ダムへ

1年間のブランクがあったえぬむら氏。ちょうど関越道・沼田ICが目の前だし、ちょっと早いけど帰路に・・・・
いや、まだまだ走り足りないようで、これからなんと峠越えをして『宇都宮』まで向かうことに。


ものすごいバイタリティーだぁ~~~~(驚)

f:id:vfr750f2:20150924210241j:plain
・県道62号・着目されていないけれど走るには楽しい道  【撮影:NECKER V1 Plus】

急勾配と景色こそ無いものの、中高速コーナーが延々と続く県道62号、走りがいのある道。
ここも渋滞とは無縁。まぁそれだけ観光名所が無いとも言いますけれどね。


ここまで、私の後ろでのんびりと、体を慣らすように走っていた御仁がついに爆発っ!

f:id:vfr750f2:20150924210242j:plain
・はやぃぃぃぃぃ  【撮影:NECKER V1 Plus】

前に出てカットビ走行~!
確かにこの道、面白いもんね。ずーっと信号がないし他車もいない状況で、次々と迫るコーナー。いつの間にか脳味噌はコーナーに釘付けで、集中して走っていると、他の何もかも忘れて無になれる瞬間


そして、7月末に廃線巡りでも来た、草木ダム

https://…/2015/07/25/ 出流そばツー・失敗 → モツモツ神戸ツーに変更

f:id:vfr750f2:20150924210243j:plain
・草木ダム展望台

ここ(ダム上部脇の展望台)からは、廃線跡は全く確認できません。視界が望めないならば・・・・缶コーヒーついでにフクピカでバイクをピカピカに

スパルタン・ラビリンス

草木湖から、出流・葛生方面に抜けるには、最適解は一本の林道しかありません。
2014年版TMでも目立つ色でマーキングしてあるしね。


実はこのルート、過去何回かの出流ツーの時に利用しようとしたのですが、初回は崖崩れで通行止め(泣)
ここが通れないと、大きく足尾の町まで迂回しました。

https://…/2013/07/27/ 出流に蕎麦を食べに行くつもりが、クネクネ三昧とゲリラ豪雨

二回目は、神戸駅周辺で時間を使いすぎて出流まで行く気力が無くなりキャンセル


そして今日、3回目のチャレンジ・・・・
アスファルトがガタガタなんて言うのはかわいいもの。

f:id:vfr750f2:20150923081804j:plain
・ホーリィ~(怒)  【撮影:NECKER V1 Plus】

穴はボコボコ開いているし、落ち葉や砂はデフォルト。もう慣れました(笑)


まったくペースの上がらない林道走行に、これでもかっ!とアトラクション

f:id:vfr750f2:20150923081801j:plain
・ウッディ~  【撮影:NECKER V1 Plus】

木がぶっ倒れて、路面も枝とか砂とかめちゃくちゃ


いやいや、ドロドロっぷりなら、こんな感じ。

f:id:vfr750f2:20150923081802j:plain
・マッディ~~~~~~~~(怒)  【撮影:NECKER V1 Plus】

おいおい・・・・、完全にオフロードだぞ~


深い轍にハンドルを取られたら、ジエンド!


砂利も各所に散りばめられていますし・・・・

f:id:vfr750f2:20150923081803j:plain
・ロッキ~  →なんなんだよ、この道!(怒)  【撮影:NECKER V1 Plus】

たぶん、直線距離だとぜんぜん進んでいないと思われるほど、クネクネとハードアトラクションの連続!
無線では、えぬむらさんから『このルートのチョイスは果たして正解だったのか???』と悲痛な声が上がる始末。


途中に現れる分岐は、他方が常に通行止めで、自動的にどこかに誘導されていきますが、もはや自分たちがどの辺にいるのかすらわからない・・・・
文明の利器、GPSナビでは、林道から県道を示す黄色に変わったらしいのですが、実際の道では変化無く、ひどい道が延々と延々と・・・・


あれっ!? これって、スパルタン臭がするゾ~!! 

目指せ!宇都宮

林道通過に時間を取られ、平地に出るとすっかり日没。
でも、あの地獄の林道で日没を向かえなくて本っっっっ当によかったわ。

f:id:vfr750f2:20150923081806j:plain
・日没後も走り続ける!

ていうか、私はまぁ大丈夫なわけですが、えぬむら氏のバイタリティーには本当に脱帽!
ひょっとして、海外戻りで餃子を食べたい一心で、これだけのパワーが湧き出てくるのかしら? 普通ならクラッチを握る手の握力が無くなって、走行不能になってもおかしくない状態。


どこもかしこも渋滞レスで、快走しまくり。
そして19時、ようやく宇都宮の定番のお店に到着しました。

f:id:vfr750f2:20150923081805j:plain
・ココまで来ました!

宇都宮餃子のフラッグシップ、みんみん
時間のせいなのか、連休のせいなのか、ものすごい行列! 私達もじっくり辛抱、並んで待ちます。


ここまで色々走ってきて、ハラ減ったものなぁ・・・・
焼き餃子は基本として、水餃子をとのくらい組み合わせるべきか、ライスはどうすべきか・・・・心地良い満腹を目指すために思案
最近、私は『ぎょうざの満洲』の餃子にハマっていたので、違いを味わうには調度よいかも。


閉店時間20時ぎりぎりの19時50分に店内に案内され、そしてオーダー!


悩みに悩んだオーダーはこちら!

f:id:vfr750f2:20150923081807j:plain
・もちろん焼き餃子にライスが最高だねっっ!

焼き餃子にライス!
いや、言葉は正確に、焼き餃子と『大ライス』ね。


餃子は1人前で6個付いてくるのですが、1人前じゃぁ足りないね。2人前だね・・・・


いや、そんなことでは男気は示すことが出来ない!

f:id:vfr750f2:20150924210244j:plain
・トリプル焼き餃子だぁぁぁぁ~

トリプルきたぁ~!
実物を目の前にして、ちょっとやり過ぎたかと思っちゃいましたが、ワシワシ食べるこの楽しさ!
皮は薄めなのにしっかりしていて、食べると具からジュワ~っと肉汁があふれる! ぎょうざの満洲の厚めの皮も好きだけれども、完全に別格!


美味い~~~~~っっ!


帰りは餃子満載のバイク。さすがに温泉に寄っていく話はドローになりましたが・・・・東北道で東京まで100km

f:id:vfr750f2:20150923081808j:plain
・餃子満載バイク

いや~、久しぶりにガッツリと走りこみました


なかなか一人だとガッツリする前に妥協してしまうのですが、楽しい雰囲気で走っていると自然とガッツリと。
こりゃ~、明日以降が辛そうだわ(笑)


えぬむらさま、今日は一日お付き合いいただきましてありがとうございました。またよろしくお願いします。
トンネルクラブを盛り返していきましょう!
次は、紅葉ツー? ぶどう狩りツー?

備忘録: 赤城の『トントン広場』に行ってみたい。帯広豚丼はあるのかしら?
備忘録: 静岡の『さわやか』にハンバーグを食べに行ってみたい。
業務連絡: →くぼたさん・・・・草木ダムから出流に抜ける林道、ヤメておいたほうが良いです。他のルートにしましょう。

f:id:vfr750f2:20150926175621g:plain

https://…/2015/09/24/ フューエルワンを処方してみよう