のんびり起きて、近場ツー・・・・混雑しすぎでだめだこりゃ(泣)

愛車VFR750F(RC36)のステムベアリングを交換してハンドルが超軽くなり、『とにかく曲がりたい~(爆)』状態なので近場を走ってくることにしました。

https://…/2015/08/09/ 愛車のバイクVFR750F(RC36)・ステムベアリング交換 ~214,728.5km~

本当は朝5時前に起きて、山梨県/埼玉県を結ぶ雁坂トンネル有料道路の無料開放でも楽しんでこようと思ったのですが、体が疲れていて起きられず・・・・

https://…/2015/07/01/ 祝!雁坂トンネル有料道路・期間限定無料開放!

そして今日は夕方から雨が予報されているので、早めに帰ってこないと・・・・となると、秩父(の入口近辺)でも流しに行きましょうか。


しかし・・・・

f:id:vfr750f2:20150815200957j:plain
・東京方面から秩父への唯一の国道・R299号は大渋滞! 【撮影:NECKER V1 Plus】

さすがお盆時期。国道はどこも大渋滞!
こりゃ~、軽くどころかとてもヘビィな気がしてきた・・・・


一本それた県道70/53号、いつもの秩父への裏街道にスイッチすると、渋滞こそは無くなりましたがペースが遅いことには変わらず(泣)
追い打ちで分厚い雲に覆われて、残念な感じ。

f:id:vfr750f2:20150816144059j:plain
・頭を抑えられて、なんだか残念な走り 【撮影:NECKER V1 Plus】

有間ダム/名栗湖を過ぎたあたりから、ようやくペースが乗ってきました♪


いや~、カーブが楽しい~~~~♪

f:id:vfr750f2:20150816144100j:plain
・ペースよく走れるようになってきました~♪ 【撮影:NECKER V1 Plus】

クイクイと曲がって行くわ


低速タイトコーナーが続く、山伏峠越えも、楽しい~~~~♪♪♪♪

f:id:vfr750f2:20150816144053j:plain
・県53・山伏峠越え(ピンぼけスミマセン)

おじいちゃんバイクと言えども、まだまだ十分楽しめる相棒


でも、下界に降りてくると途端に現実に引き戻されます。普段こんなところで渋滞しないじゃん!と思う、道の駅の手前3kmから渋滞・・・・とか。

f:id:vfr750f2:20150816144101j:plain
・R299・道の駅果樹公園あしがくぼ・・・・の手前 【撮影:NECKER V1 Plus】

これじゃぁ、楽しみに来ても渋滞でスポイル・・・・、いやマイナスの方が大きいかも!
時間が間に合うようならば、雁坂トンネル往復まで足を伸ばしちゃおうか悩んでいましたが、とてもじゃないけれど往復の道中のペースの遅さが想像できちゃう(泣)


とりあえず"道の駅・果樹公園あしがくぼ"にピットイン!

f:id:vfr750f2:20150816144054j:plain
・道の駅果樹公園あしがくぼ

ひぇぇぇぇ~、ここも車・車・車轟!
意外にもバイクは少ないのね。みなさん猛暑過ぎてバイクに乗る気がしないんでしょう(笑)


とりあえずソフトクリームでも食べて体を冷やそう。ここ・横瀬町って紅茶も栽培しているんだぁ~

f:id:vfr750f2:20150815200955j:plain
横瀬町産紅茶を使用した『プレミアム紅茶ミルクソフトクリーム』 \400円

\400円とはいえ、コレでもかと山盛りのソフトクリームに満足


この後、秩父市街でお蕎麦・・・・とも思ったけれど、わざわざ渋滞にハマり、そしてお盆休みで開いていないというリスクを犯してまでチャレンジするよりかは、目の前で食べちゃおうか。
道の駅・果樹公園あしがくぼにも、『豚みそ丼』がラインナップされているじゃないの~!


"野さか"に行けば大混雑だろうし、ビジュアルは凄いんですけれどなんかお肉がパサパサしていてなんだかなぁ~という感じなので、ここで食べてみましょう。

https://…/2015/03/22/ フラッとクネクネ、秩父で胃もたれ・・・・未遂
https://…/2013/08/18/ 秩父豚みそ丼とエンジンオイル交換 198,625.6 km
https://…/2013/06/30/ 秩父名物・豚みそ丼を食べに行こう!的なツーリング

f:id:vfr750f2:20150816144055j:plain
・豚みそ丼 \900円 @ 道の駅・果樹公園あしがくぼ

ビジュアルは・・・・しょぼいかも


いや・・・・もとい。パッと見は生姜焼きのようなペラペラにお肉に見えたのですが、しっかりと厚みを持ったロース肉。二枚合わせてトンカツ一枚分って感じの結構幸せな感じ♪

f:id:vfr750f2:20150816144056j:plain
・素敵な肉厚の・・・・豚肉♪

大行列してまで食べるならば、コレで十分じゃん! 今度から豚みそ丼食べたくなったらこっちにしよう。



そういえば・・・・キャンプツーリングの際にビールを美味しく飲みたいという理由て購入しておいた『HOL℃』。せっかくだからこういう暑い日にも大活躍するんじゃないかと実戦投入。

https://…/2014/11/28/ キャンプツーリングの際に、冷たいビールが飲みたいんじゃ~

f:id:vfr750f2:20150816144057j:plain
・350ml缶専用魔法瓶・・・・に、300mlのコーヒー缶をセット

結論、コレは素晴らしい。自販機で買ってすぐにHOL℃の中に缶ごと入れておけば、その場で少し飲んであまりをパニアケースに忍ばせて、後で飲んでもまだ余裕で冷たい! 350ml缶じゃ無くてもピッタリだし保冷性能もバッチリ!
こりゃ~帰ったら、もう1~2セット通販で買っておこう!と思う逸品です。


この後、もう渋滞には関わりたくないので、道の駅あしがくぼの真ん前の道から登っていき、道の駅の名前の由来となった、果樹園群の脇を通り過ぎ、奥武蔵グリーンライン方面へ。

f:id:vfr750f2:20150816144058j:plain
・道の駅からの、マイナー林道で、奥武蔵グリーンラインを目指す

へへへ~、この道ならばお盆ドライバーは近寄りもしないだろう。


下界は暑かったけれども、ほんのちょっと登って森のなかに入るだけで、涼しいわ~
しかし世間はお盆休みで、大量に観光客が訪れている・・・・


こんな林道っぽい道でも・・・・

f:id:vfr750f2:20150816144102j:plain
・ここで来るか~~~っ!! 【撮影:NECKER V1 Plus】

路線バスっっっ!(貸切り)
おいおぃぉぃぉぃ~、結構ビビるぞー! まさかこんなところでバスと遭遇するなんて思ってもいないものですから。


ピークまで登りつめると、稜線を結ぶように走る奥武蔵グリーンライン・大野峠・・・・

f:id:vfr750f2:20150815200954j:plain
・奥武蔵グリーンライン・大野峠(H=853m)に着くと・・・・辺りはキリ

どうやら雲が近いようで、ピークの手前500mぐらいからキリに包まれ始めました
あ~ら、なかなか神秘的じゃなくって♪


しばらく誰も来ない峠の分岐でまったり・・・・


そのまま秩父高原牧場第二のソフトクリームを狙うべく、渋滞とは無縁の奥武蔵グリーンラインを白石峠・定峰峠方面に流しますが・・・・

f:id:vfr750f2:20150816144104j:plain
・奥武蔵グリーンライン・白石峠

だいぶ走っても霧が晴れない!


まぁコレって、雨が降るのが近いってことよね。そう長くはのんびりしていられないか・・・・


予定変更!
以前コメントで教えてもらったコース、白石峠から県道172号にスイッチして、玉川温泉方面に向かってみよう!

f:id:vfr750f2:20150816144105j:plain
・県道172号 大野東松山線

綺麗に整備されていて、適度なクネクネが続く走りやすい道


もちろん渋滞レス。な~るほど。定峰峠・奥武蔵グリーンラインからのエスケープルートとして良いかも。速度抑制用の凸凹も無いし(笑)


下界に降りたら天候は回復したので、後学のためにここから国道までのルートを開拓しておこうかしら。


まずは玉川温泉への道。

f:id:vfr750f2:20150816144106j:plain
・玉川温泉への入り口に到達。ココからは一本道で

細い道をリレーするので、何度かミスコースしましたが、だいたいわかったわ~。もちろん渋滞レス。今日で渋滞レスならば、普段の土日も渋滞レスでしょう。
温泉は・・・・天気が崩れる前に自宅に着きたいので今日はヤメ。

https://…/2011/12/11/ 秩父に行ってこようかなぁ(玉川温泉訪問)

しかし・・・・昭和レトロってなんだ!? 2011年に玉川温泉に入った時、そんなのなかった気が・・・・


その後は、近くの嵐山渓谷を見学。
この辺りが『嵐山』って地名になったのも、ここの渓谷が京都の嵐山(あらしやま)に似ているから武蔵の国の嵐山』となり、それが変化して『嵐山(らんざん)』になったとか。
そんな景色を眺めてみたくなりました。


・・・・_| ̄|○

f:id:vfr750f2:20150816144107j:plain
・嵐山渓谷バーベキュー場・・・・

ただのBBQ場かよ。人・人・人。もう見たくない~~~~!


ちょっとUターンして、川が蛇行している辺りを攻めてみましょう・・・・

f:id:vfr750f2:20150816144108j:plain
・どうも、木々の帯のようになっている部分が、川が流れ渓谷となっている模様

森!
こりゃ~、機動力でササッと見学ってのは無理なようだなぁ。


まぁ、怪我の功名で、スムーズに国道に出られるルートも見つけたので、秩父高原牧場からの帰りは小川町を経由するルートよりもコッチのほうが楽しいじゃん!って感じだなぁ。


東松山ICから関越道。まだ渋滞が始まる時間帯には早いので、こちらもスムーズに通過。
秩父高原牧場で食べそこねた第二ソフトクリームを、高坂SAで。

f:id:vfr750f2:20150815200956j:plain
・ただのバニラソフトクリーム \320円

こちらの価格は安いけれど、それ以上に量が少ない!(←濃くて美味しいけれどね。)


そんなこんなで、ステムベアリングの変化を楽しむショートツーなのでした!(笑)
夕刻、秩父~埼玉県平野部は、土砂降り! よかった、早く帰ってきておいて。

今日の走行: 148.4 km