ラーショ・クエスト と グーテンバーガー風バーガー

かなり長い間ラーメンショップから離れていたことで、その思いが増幅され、一気に爆発っ!
過去に実施した駅そばクエストに続く第二弾。今日は念願の、第一回ラーショ・クエストに行ってみよう。

第一章:ラーメンショップ (羽村)緑ヶ丘店

早速、米軍横田基地のすぐ脇、東京都羽村市へ。

f:id:vfr750f2:20190119195259j:plain
・これに乗って、クエストに出発

これ・・・・というか、私の機動力は自転車かこれしかないのですけれどね。


今日も青空で良い気分だわ~。
まっすぐと街を貫く、西多摩産業道路

f:id:vfr750f2:20190119195300j:plain
・真っ直ぐな(羽村市)西多摩産業道路

その産業道路沿いに建つ、フラッグシップ的な企業が、大型自動車シェアトップの日野自動車・羽村工場


その工場の向かいに店を構えるのが、去年の訪問に失敗した、ラーメンショップ 緑ヶ丘店

https://…/2018/12/28/ ラーメンショップ椿 羽村緑ヶ丘店を発見!

f:id:vfr750f2:20190119195301j:plain
・ラーメンショップ (羽村)緑ヶ丘店

暖簾がかかっていても開いているとは限らないことは前回学習しましたが、今日は内側のカーテンも開いているので営業間違いなし!
祝日月曜日だからなのか、ジャスト12時に到着したのですが先客は数名のみで、とても静か。


前回訪問時に『油抜きの人はVサイン』とか書いてあったので、どれだけ繁盛していてうるさいのかと警戒していたので拍子抜け。
ただし、私が食べ終わる頃には空席待ちの人が待っていたぐらいなので、平日のポテンシャルはとても高そうです。


さ~て、今日はクエストなので中盛りは避けて、並盛りチャーシュー麺をオーダー。
単価設定はかなり高めの、チャーシュー麺並盛りで\950円。他の多くの店が\800円であるところを見ると、かなり強気!

f:id:vfr750f2:20190119195318j:plain
・チャーシュー麺(並) \950円 @ ラーメンショップ緑ヶ丘

おっ、さすがラーショ。微妙に違うぞ。まず目を引くのがチャーシュー。トロトロ系ではなく、私の好きなハード系が5枚
そして付け合せがわかめほうれん草ではなく、もやし


平べったい容器と巨大のレンゲは、ラーメンショップ標準什器。それではその巨大なレンゲを使って、早速スープを・・・・

f:id:vfr750f2:20190119195319j:plain
・巨大なレンゲ

・・・・むむっ!


豚骨が薄い、醤油ラーメンだ
三芳店のほぼ醤油ラーメンよりはまともだけれども、こちらもかなり豚骨が薄め・・・・言い方を変えるとすごくアッサリ系だなぁ。

https://…/2018/11/26/ ツーリング帰りに・・・・ラーメンショップ三芳店

食べログの評価を見ると結構高得点だったので、豚骨が濃い系を期待していたのですが、これも見事にハズレ。


チャーシューは・・・・

f:id:vfr750f2:20190119195320j:plain
・ちょっとだけ脂身がついている、赤身チャーシュー

脂身が少なめのチャーシュー。味付けは最小限なので、これもアッサリと言えばアッサリ。手切りだったので厚みにばらつきはありそうですが、私のロットは総じて薄め。


う~む、私がたまたま約10年のブランクの後に訪問した小川店のチャーシューとスープは、絶妙な当たりだったんだな。ここまで違うとは(笑)

https://…/2018/09/08/ 体が覚えているラーメンショップの味! 思わず足を運んでしまったラーショ!

このお店も日曜日定休。小川店が日曜日休みなので、日曜日に開いているラーショを求めているのですが・・・・残念。

第二章:ラーメンショップ 当麻店

そのまま国道16号・東京環状を南下して、次のポイントに向かおうとしたのですが・・・・


なんと先程の緑ヶ丘店からわずかに2kmほど進んだ、同じ産業道路上にもう一軒、ラーショ発見!

f:id:vfr750f2:20190119195302j:plain
・同じ産業道路に、もう一軒のラーメンショップ発見!(Googleストリートビューより引用)

あまりに突然だったので写真撮影が間に合わず、ストリートビューから拝借。
こちらも調べてみたら、日曜定休(泣) 今度はこちらもクエストしてみよう。


話を元に戻して、国道16号、横田基地の脇を南下。

f:id:vfr750f2:20190119195303j:plain
・U.S. Air Force / JASDF 横田基地

神奈川県・橋本からは国道129号にスイッチし、厚木方面に駒を進め、圏央道・相模原愛川ICのすぐ近くにあるラーメンショップ 当麻店


この場所で、しかも営業時間が朝6時から! ツーリングのときにも使えるじゃん~!♪ ていうか、この辺りは工業団地があるので、トラックドライバーやら通勤客目当て?
そのせいか、広い駐車場で訪問しやすい。

f:id:vfr750f2:20190119195304j:plain
・ラーメンショップ 当麻店

ランチ時間帯からはだいぶ時間が経過しているのに、客がポツポツいるのがスゴい。
料金システムは、事前食券制


卓上アイテムは、ラーメン本部から仕入れたそのままのボトルでドーン!という、ラーショではよく見られるスタイル。

f:id:vfr750f2:20190119195305j:plain
・らあじゃん、生にんにく、胡椒

おおっ、ここも直系(?)のラーメンショップだぁ~、期待に胸が高鳴る~!


オーダーは、再びチャーシュー麺(並盛り)\800円に、海苔オプション\100円。

f:id:vfr750f2:20190119195306j:plain
・チャーシュー麺並盛り + 海苔増しオプション @ ラーメンショップ 当麻店

わ~お♪ 海苔マシはビジュアルが格段に良くなるなぁ~
ただし、家系ラーメンみたいな正方形の海苔ではなく、一般家庭に並ぶような味付け海苔みたいな長方形なので、一つ一つのサイズが小さくて薄い。


ここのチャーシューも、私の好きなハード系

f:id:vfr750f2:20190119195307j:plain
・むむっ! チャーシューがスゴいぞ @ ラーメンショップ 当麻店

ただし多少パサパサしているかな? スープは羽村のそれとは全然違う、結構しっかりと豚骨が主張してくる感じで、良いよ~
本日二杯目というハンデがあっても美味しく感じるということは、それなりのポテンシャルということね。


今度、ツーリングに絡めて寄ってみることにしよう。
ラーショ・クエスト。店ごとにココまで違うので、巡り甲斐もあるし面白いなぁ~ 

おまけ:中古タイヤ市場 相模原店

ラーメンショップ 当麻店から、交差点を一つ右折するだけでここに到着できるのよね。以前から興味はあったけれど、わざわざココをターゲットに行くというのもなんだか微妙だったのですが、気がつけば近くに居た感じでラッキー♪


う~む、ここか・・・・。すげぇな

f:id:vfr750f2:20190119195308j:plain
・謎のバラック・・・・

本業は中古タイヤ屋らしいのですが・・・・がしかし、反対側から見るとこれまた異常な光景が


ずらりと並ぶ自動販売機。昔は道路沿いであちこちに見られた『オートスナック』の店舗みたい。

f:id:vfr750f2:20190119195309j:plain
・中古タイヤ市場 相模原店

ここの店主の趣味で、レトロな自動販売機を集めては、実際に稼働させているという、その筋には有名なポイント。このレトロさを求めて結構な人々が集結している・・・・
たぶんタイヤ交換の待ち時間にどうぞと始めたのかもしれませんが、どう見てもタイヤ交換とは無関係な人々が集結する始末。まぁ私のその一人ですが・・・・(笑)


ポール・ポジションには、レトロ自販機界のフラッグシップ、うどん・そば・ラーメンの自動販売機

f:id:vfr750f2:20190119195310j:plain
・レトロ界では定番の、うどん自販機とラーメン自販機

がしかし、あまりの売れ行きなのか、すべて売り切れという信じなれない状況。周辺では、例のプラスチック製ドンブリでそばを楽しんでおられる方が複数人おられるので、直前に売り切れになった模様。


続く位置には、懐かしいハンバーガー自販機と、トースト自販機。昔はゲームセンターとかにもこれが置いてあったほどメジャーな存在だったのよね。

f:id:vfr750f2:20190119195311j:plain
・あぁ懐かしい 電子レンジ内蔵のハンバーガー自販機と、トースト自販機

私にとって、このハンバーガーはかなり好き
そして若い頃、寒い時期にツーリングをした際に、高速道路のPAでこれを食べるのが好きだった・・・・この自販機のおかげで、SAよりもPAが好きだったものなぁ(笑) どのPAにこの自販機があるのかを諳んじていたもの(爆)


その奥にも、ずら~っと並ぶレトロ自販機。よくこれだけ集め、そしてよく稼働状態を維持させているなぁ。相当メンテナンスに手間がかかるはずだけれど自動車を修理する傍ら、自販機も修理しちゃうのかしら。

f:id:vfr750f2:20190119195312j:plain
・まだまだ、レトロ自販機がずら~っと

今日は朝飯を抜いたとはいえ、ランチでラーメンを2杯も食べてしまいお腹が破裂しそうなほど満腹なのですが・・・・


この自販機を見てしまったら、スルーすることは大変に失礼だ! それほどまでに崇拝するこのバーガー自販機。

https://…/2005/06/10/ グーテンバーガー

事情を知っているのですが、自販機そのもののハードウェアの維持も大変なのに、バーガー自体を製造するメーカーが解散し、中身を作ってくれる業者が無くなってしまったことが、全国的にこの自販機が撤去するきっかけとなったのです。この自販機を稼働するにあたりどこか『それっぽく』中身を作ってくれる会社を探したのだろうか・・・・

https://…/2010/06/16/ 市民権ゲット(?)(?)・・・・ぐーてん様
https://…/2006/07/08/ マ~ルシン♪、マ~ルシン♪、ハンバ~グ♪

f:id:vfr750f2:20190119195313j:plain
・やはり私にとって、これは外せない!

そんな苦労というか、熱意が伝わってくるので、どうしても外せない逸品。


一つ\280円。\300円を投入すると、商品選択前にお釣り\20円が落ちてきて、商品ボタンが押せるという仕組み。お金を投入したらもう後戻りできない仕様
商品ボタンを押すと、商品は内部で電子レンジ内に移動して、加熱開始。

f:id:vfr750f2:20190119195314j:plain
・赤く点滅する加熱中電球と、ニキシー管によるカウントダウン

この加熱時間待ちのワクワク・・・・当時電子レンジなんてものは、どの家庭にもあるわけではない時代。
そしてLEDもない時代なので、表示はニキシー管。私の記憶では、ニキシー管タイプ以外にも『パタパタ』で10秒ごとにカウントダウンしていくタイプがあったような。


そして1分。ホカホカのハンバーガーが取り出し口に落ちてきます。

f:id:vfr750f2:20190119195315j:plain
・きゃー! 懐かしすぎるーーーー!

コンビニに行けば同じようなハンバーガーは手に入りますが、この時代はもちろんコンビニもまだ無いか黎明期。『温かい食事がどこでも手軽に』というのが嬉しい。


寒い冬には箱が熱くて持てないの! その熱々な箱を開けるワクワク感!

f:id:vfr750f2:20190119195316j:plain
・これこれ~! 箱を開けると包み紙!

そして開けると白い包み紙も、当時のママ。


それを開くと~・・・・これこれ~♪

f:id:vfr750f2:20190119195317j:plain
・シワシワのパン! これぞグーテンバーガー風!

当時よりはだいぶシワシワ感が抑えられているパン。びょ~んと伸びるチーズビジュアルが素晴らしい


もちろん味はチープかもしれませんが、私にとってこれは思い出。いや~美味しい♪
ラーメンショップ抜きでここに訪問したい気にもなりますが、微妙に遠いのよね・・・・(泣)


ここも、圏央道のICから来られないことはないから、今年の高速道路二輪車ツーリングプランが設定されたら、ツーリング途中に寄ってみるかな!
なかなか楽しい一日になりました♪

https://…/2019/06/01/ 秩父高原牧場・天空のポピー畑と上州オートスナックツーリング
https://…/2020/11/23/ 中古タイヤ市場 相模原店の自販機コーナーに行ってきた件