ラーショ紀行 ラーメンショップ太郎 越生店(埼玉県入間郡越生町)

今週末も雨・・・・
だが事前の2日間連続で雨の予報からは快方に変化し、日曜日は曇り空


なので先週に引き続き、今日も近場のラーメンショップを偵察

https://…/2020/10/11/ ラーショ紀行 ラーメンショップ片柳店(埼玉県坂戸市)

日曜日に開いているラーショは意外と少なく、そんな数少なきラーショの中から探したのが・・・・"ラーメンショップ太郎"。


おそらく椿・・・・といったような系列ではない独自ブランドだけれども、越生店と鶴ヶ島店の2店舗が存在します。
鶴ヶ島店だと近すぎて、本当に訪問だけになってしまいますが、越生店だと秩父方面へのツーリングに絡められそうね。

f:id:TARSAMA:20201023095534j:plain
・関越道を北進 薄曇りって感じで走行に支障はない

そんな訳で、高速道路を使って坂戸西スマートICへ。


圏央道・鶴ヶ島JCTの直近で、都心にもすぐ行ける、でも周りに何もなく土地が安いとくれば、流通施設系が進出しないわけが無く、あたりは倉庫のような建物の新設の真っ最中。

f:id:TARSAMA:20201023095736j:plain
・もともと田んぼだったところに、倉庫が建設されたのね @ 坂戸SIC付近

でも、スマートICって大型車通れるのでしたっけ??(←註:坂戸SICは大型車も利用可能なんですって。)
道の左と右でこれだけ景色が違うのも、何もないところに価値を生み出すSICのパワーかもしれません。


スマートICからは、田舎の住宅街をダラダラと走る感じで、バイクとしてはつまらない道のり。
新しい感じの県道30号バイパスにでると、やがて目的地。

f:id:TARSAMA:20201023100052j:plain
・ラーメンショップ太郎 越生店

道は新しいのに、施設は結構年季が入っているなぁ(笑) 随分と昔から先見の明でこの地に店を構えていたのかな?
広くはあるけれど、ダートの駐車場はバイク泣かせ。。


カウンターだけの店内ですが、水槽がおいてあったりと、インテリアは統一されておらず、ごちゃごちゃした感じ

f:id:TARSAMA:20201023100345j:plain
・ごちゃごちゃした店内は、年季の入った建物に似合っています

そして前面と左右は、コロナウイルス拡大防止のための透明な膜で仕切られ、ごちゃごちゃに拍車がかかる。


オーダーは、ネギチャーシュー麺 \1,050円

f:id:TARSAMA:20201023100503j:plain
・ネギチャーシュー麺 @ ラーメンショップ太郎

背脂チャッチャ系。
まずはスープを・・・・、おぉ!良くも悪くもこれぞラーメンショップという味だわ。醤油豚骨の、豚骨が薄い感じ。良い!


ネギと絡めて食べる中太ちぢれ麺もいい感じ。

f:id:TARSAMA:20201023100703j:plain
・ネギの味付けも濃すぎず、薄すぎずの良い感じ

な~るほど、『This is ラーメンショップ』。標準的なやつの上の方って感じで、なかなか良いですね。


店を出たら・・・・いつの間にか私のVFR800F(RC79)の隣に、同型赤のVFR800F(RC79)!
密かにVFR乗りたちで有名なのか?(笑)


おなじ道を少し北に上がると・・・・落ち果てた別のラーメンショップ。

f:id:TARSAMA:20201023100831j:plain
・ラーメンショップ・・・・の遺構

ラーショという看板だけでは生きていけるほど甘くはなく、味と値段が伴っていないと駄目なのでしょう。


厳しい世界ですね。