駅そばクエスト機動作戦 信州編(?)

今日は、ちょっと前に予告していた日帰り名古屋出張
ルートは王道の東海道新幹線経由ではなく、中央本線在来特急経由! 最近のマイブーム、駅そばを探索するためなのです。

https://…/2012/02/03/ 駅そばクエスト
https://…/2012/02/13/ 駅そばクエスト~補足編~
https://…/2012/03/05/ 信州そば機動作戦、始動っっ!!

まずは地元の八王子駅を出発する朝一番の特別急行スーパーあずさ1号で、一気に信州へ・・・・

f:id:vfr750f2:20120312224457j:plain
・中央東線 スーパーあずさ1号松本行き@八王子駅 朝の時間に東からやってくる列車を撮るのはムズい!

・・・・なんて訳が無く、『駅そばクエスト』の名に恥じぬように、まずは八王子駅構内の駅そば屋『いろり庵きらく』で、そばばばばっっっ!

f:id:vfr750f2:20120313213107j:plain
・【1st.】いろり庵きらく

平日は朝7時オープンなのね。私はちょうど開店ぴったりのタイミングでお店に滑り込みます。このタイミングを狙っているお客さんって、私以外にも数人いるようで、きっと毎朝御飯をココで食べいるような手馴れた感じ。


寒~い朝の私のデフォルト、『月見そば\330円』。

f:id:vfr750f2:20120313213106j:plain
・【1st.】月見そば@いろり庵きらく八王子

体が温まるわ~。玉子が汁にコクをプラスしてくれるので良い感じになるというのも有りますが、温度を下げて食べやすくなるという、猫舌な私のテクニック。


今回はコレを基準の5店満点中の3点として、各地のおそばを相対値で表現してみます。


さて、今度こそあずさ号に乗車。
山梨・信州方面の路面凍結具合はどんなものだろうか。密かにツーリングの下見を兼ねてます。

f:id:vfr750f2:20120313213108j:plain
・大月付近 笹子峠に向かう登坂中

なんだ、ぜんぜん雪無いし、凍結も心配無さそう。バイク余裕だねぇ・・・・


そして前回撮影に失敗した笹子隧道の胸壁に埋め込まれている、工事した人たちの名前を刻んだ銘板(?)。

https://…/2011/11/26/ 代天工・・・・天に代わって工む!

f:id:vfr750f2:20120313213109j:plain
・笹子隧道 大月側胸壁に埋め込まれている銘板

徒歩探索だと鉄道用地内なのでここまで近寄れないのですが、電車で近寄るのであれば合法的。
バッチリ!


その後、偵察活動を忘れてすっかり落ちて(←寝ちゃいました。)しまい、気が付けば諏訪付近

f:id:vfr750f2:20120313213110j:plain
・長野県・諏訪湖付近

ぶぶっ! これはバイク無理! 信州の春はまだもう少し先みたいです。

中央本線という一本の線なのに、直通していない塩尻駅

八王子から2時間で、信州は長野県の塩尻駅。まるで『』という字のように中央東線と中央西線が合流するので直通はしておらず、必ず乗換えが必要な駅。

f:id:vfr750f2:20120313213111j:plain
・塩尻駅

さぞ乗り換える人が多いのかと思えば、いつもながら意外と少数で、そもそも東線と西線の間を行き交う文化が無いのかな(?) だからこそ『』型配線なのかも。


さて、以前の日記にも書きましたが、この塩尻駅の構内で営業する駅そば屋さんの不思議オーラがスゴイ!

f:id:vfr750f2:20120313213112j:plain
・【2nd.】信州そば@塩尻駅  ものすごく小さい入り口の駅そば

今日はここの駅そばを食べることが第一目的だったのです。
今まで私、この扉を開けたことはありません。だって~、なんかコワいよ~~~~


でもでも今日は・・・・、この扉を開けるために塩尻に来たのです!!(爆)
では・・・・

f:id:vfr750f2:20120312224458j:plain
・ラビリンスの入り口に手をかけて・・・・

がらがら~♪(←ドアを開ける音。)



・・・


・・・・・


狭い~~~(笑)


え~っと、奥行きは70cm。横幅は・・・・1mちょっと。なんじゃこりゃ~
二人がなんとか並べるといった狭さ。この空間を撮影するのは非常に難しい!
カメラだけ思いっきり下がって、まるで自分撮りするように当てずっぽうでシャッターを押すと・・・・

f:id:vfr750f2:20120313213113j:plain
・【2nd.】信州そば

この狭さ!


めいいっぱい引いて撮影してこれ。
ていうか、楽しい~~~


この狭い改札内のカウンターの対面には・・・・改札外の待合室と一体の広いカウンターが見えます。どう考えてもアッチで食べるほうが美味しいんじゃないの(?)(爆)

f:id:vfr750f2:20120313213114j:plain
・対面にある広いカウンターの眺め

さて、冗談はこの辺りにしておいて、そば食べよう。どれにしようかな・・・・


せっかくなので『安曇野 葉わさびそば\400円』。そば自体を楽しみたいのであれば冷たく締めたざるそばを攻めるべきですが、この辺りの今日は・・・・雪が降っています! 冷たいの無理っっ! ギブミーホット!

f:id:vfr750f2:20120313213115j:plain
・【2nd.】安曇野 葉わさびそば@信州そば塩尻駅  白っぽく写っているのは湯気です。寒いの~

冷凍麺とはいえ、太さがバラバラで手打ちの雰囲気が出ていますね~
まずは一口・・・・


うっ! 東京のとは全然違うじゃん、蕎麦が! 蕎麦の味がするっ! 美味い!
無論、生蕎麦をキチンと茹でる本物の蕎麦屋(?)には敵わないのかもしれませんが、2時間前に食べた蕎麦とはまるで別物の美味さです。さすが信州!


写真を見比べても、蕎麦の色が全然違いますね。
ピリりと鼻を突くわさびの香りも良い良い~♪


これはいきなり5点だな・・・・。蕎麦自体のコシは多少残念ですが、きちんとしたお蕎麦の味が素晴らしいです。

松本駅で駅そば!

さてここから1時間だけは、完全なる寄り道。もはや出張という会社業務の正当なルートからも外れているので、自腹で塩尻~松本間の往復切符を買って小旅行

f:id:vfr750f2:20120313213116j:plain
・ギコギコする普通に乗って、松本駅に向かう小旅行~  白く見えるのは雪が舞っているからです!

15分程で松本駅到着。さあ、さっそく駅そば屋を探します。
これがまた階段の陰になって周りからぱっと見で視認出来ないところにひっそりと存在していました。


実はなかなか見つからずに悪い予感が頭をヨギったのですが、元気に営業しています。

f:id:vfr750f2:20120314205727j:plain
・【3rd.】山野草

あぁ~憧れの都度茹で生そば!


さあ、入ってみましょう。
まずは食券販売機を見て期待が確信に!

f:id:vfr750f2:20120314205728j:plain
・山野草の食券自動販売機  お蕎麦の種類が選べます。時間とのトレードオフ!

そば自体にランクがあり、1分で提供可能な『駅そば』と、都度茹で生麺3分で提供可能な『特上生そば』のラインナップ。


いいねぇ~、このシステム
クイックレスポンスが求められる駅そばで、掛けられる時間をお客さんに選ばせる!(手間が異なるから値段も\40円違うけれどね。)


ここまで気合いが入ったお店なら、ひょっとすると天ぷらも都度揚げかも(?)(?)(?)とさらに期待度が上がります。ざるそば・・・・にしたいけれど、雪に負けて温かい特上のかき揚げ玉子そば\440円』にしてしまいました。(泣)


やはりしばらく待ちます。
でもこの時間、混雑していて調理順番を待っているのではなく、目の前で私のおそばを調理しているのを待っているのですから、幸せな時間です。
時刻は10時30分
こんな時間なのに店内は3人のお客さんということは、なかなかの入りじゃないの!


さて、待望のおそばの登場ですっっ!!

f:id:vfr750f2:20120314205729j:plain
・【3rd.】特上かき揚げ玉子そば@山野草 松本駅  なんか汁がものすごく濃いような気が・・・・

おぉ~!
ではヒトクチ・・・・

f:id:vfr750f2:20120314205730j:plain
・【3rd.】特上かき揚げ玉子そば  ココの麺もしっかりと蕎麦色をしています

・・・・
だめだ、汁が甘すぎるし濃すぎるわ!(泣) 天ぷらも揚げ置きのやつだわっっっ(泣)
せっかくのお蕎麦の味が、この濃い~真っ黒な汁で全て上書きされてしまう! 温麺だからコシもいまいちだし・・・・


さらに条件が悪く、まだ10時30分だというのに積算でお蕎麦3杯はやはりキツい!ので、全てがマイナス方向への評価になってしまいます。


う~ん、偶然このロットだけ汁が濃い(濃すぎる)のかなぁ(?)(?)(?)(と信じたい。) であるとするならば、次回にもう一度だけチャレンジしてみようという気になります。


大番狂わせ、都度茹で生蕎麦なのに・・・・まさかの3.5点です!


おやっ(?)
目の前でなにやら臨時特急がどうのこうのとアナウンスがありました。

f:id:vfr750f2:20120314205731j:plain
・リゾート・ハイブリッド号(?)

リゾート・ハイブリッドとロゴが入ったピカピカのディーゼル車が出発していきました。
民生用自動車プリウスの業務用みたいなものかしら(?)

中央西線 特別急行しなの号

さて、寄り道おしまい。特急で名古屋に向かいます。

f:id:vfr750f2:20120314205732j:plain
・特別急行しなの号

さすが木曽谷、まだまだサラサラ雪沢山積もっていて、電車が雪煙を上げながら走り抜きます。


一通り仕事をこなした後は・・・・

f:id:vfr750f2:20120314205733j:plain f:id:vfr750f2:20120314205734j:plain
・中央西線の終着駅 ・名古屋~

名古屋駅へ
帰りも中央線在来特急にしようかと思ったのですが、夕方だけ運転間隔が1時間40分近くも開いてしまうタイミングがあり、運悪くその時間に仕事が終わりました。
それなら仕方がない、新幹線経由で帰ろう・・・・となるわけです。


名古屋駅に来たのであれば当然・・・・

f:id:vfr750f2:20120314205735j:plain
・【4th.】住よし 名古屋駅7・8番ホーム店

揚げたて天ぷらが楽しめる在来線ホームの駅きしめんでしょ!


ほら、券売機にも揚げたてをアピールしているし。

f:id:vfr750f2:20120314205736j:plain
・天ぷらは揚げたてです。

よし、天玉きしめん\550円で!


ここでも揚げるのを待つ、至福のひとときを味わい・・・・

f:id:vfr750f2:20120314205737j:plain
・【4th.】天玉きしめん@住よし名古屋駅

じゃーん。天玉きしめん。
麺自体はフニャフニャでコシが無く残念なのですが、鰹節たっぷりの汁とピカイチの揚げたて天ぷら!


こういう何か一つでも光り輝くものがあれば、全体が美味しく感じるから不思議です。
5点差し上げておきます


ちなみにこのきしめん、天ぷらトッピング抜きだったり、新幹線ホームの場合は評価がグッと下がることは言うまでもありません。

f:id:vfr750f2:20120314205738j:plain
・のぞみ号で東京までぴゅ~ん!

ハイスピード帰還。初代300のぞみ号ラストラン、17日までなのですが、残念ながら見ることが出来ませんでした。

グルッと一周して、八王子に到着

今日一日、食事は全て駅そば!
ここまで来たのならとことんコンプリートしてやろうと、八王子にある『ゆで太郎』に行ってきました。


が、最近ブログネタがカツカツだし、微妙に駅そばと違うし・・・・というわけで、別日に掲載することにします。


松本よりも名古屋の方が寒かった!
おかげで風邪を引いたのか、なんか喉がおかしいや。


セブンイレブンでサラダを買って帰りました。ビタミン補給して寝ます!