対北海道装備 AC100Vインバータ更新作業

今日は、朝9時から決戦! ゴールデンウイークの北海道ツーリングの帰り行程のフェリー予約なのですが・・・・ ・東日本フェリー時代の函館-青森便ばにあ号 あっさり希望便を確保できてしまいました。 なんだ~、バイクツアラーいないんだなぁ・・・・(泣)…

バイク搭載用インバーター購入&金属加工作業

愛車のバイクVFR750F(RC36)に搭載しているAC100Vインバーター。バイクの電源系統であるDC12Vから家電一般で使用するAC100Vを作り出す装置です。 なぜ、こんな装置を搭載しているのかというと、1週間程度以上の北海道キャンプツーリングにいくと、毎日昼は走…

DC 電気配線完了

いよいよ愛車バイクのVFR750F2(RC36)へ搭載しておいたインバーターに火を入れる為の直流電気配線を行う。 (写真)取り付け完了した左インナーパネルのインバーター起動釦 *ケーブル結線図 まずはキースイッチに連動した電源を取る場所ですが、メーターパネル…

カウル加工

愛車VFR750F2(RC36)へのインバーター装置を取り付ける作戦で、プッシュスイッチを取り付けるためにカウルに穴を開けることにしました。万が一、加工に失敗してカウルが割れてしまったら大変困るので新しくパーツを手配入手してから着手することにしていまし…

事前準備・カプラーコネクタ取り付け

愛車vfr750f2にインバーターを車載する作戦ですが、ようやくインバーター装置をバイク自体に固定すべき機会がやって来た。 取り付け前準備として、インバーター装置から伸びてシガープラグが付いているケーブルをぶった切り、カプラーコネクタを取り付けます…

インバーター仮組み

愛車VFRにインバーターを搭載するインバーター作戦。 以前購入してあったアルミ板とボルトを使用して仮組みを行ってみた。 ・仮組みをしてみると…ボルト長が足りない 本当なら2枚のアルミ板で、バイクのフレームとインバーター装置を挟み込んでボルトで止め…

パーツが届きました

愛車VFRにインバーターを取り付けるべく準備をしています。 先週に注文( https://tarsama.hatenadiary.com/entries/2005/03/05// )したパーツが届きました。さて、さっそく作業に取り掛かりますか。 ・箱で届きました ・純正パーツだらけ~

配線部材

愛車のバイクVFR750F2(RC36)へのインバーター取り付け作戦で使用する配線材料の御紹介なのである。 まずは配線ケーブル。直径2mmの105℃耐熱ケーブルを赤黒2色用意した。ハンドル手元のプッシュスイッチから車体後部のインバーターまでエンジン脇を通す予定。…

リレーとプッシュスイッチ

愛車バイクVFR750F(RC36)へのインバーター取り付け作戦で使用するリレーと押しボタン型スイッチを調達してきました。リレーは防滴型があったのでそれにしたのだが値段にびっくり\1,449円! プッシュスイッチは防水型はあきらめ一般型にした。 (写真)リレーと…

やっぱりパーツ欠品が深刻です

インバーター取り付け作戦で使用する『左インナーカウル』を注文するついでに、消耗部品(?)(ほとんどがねじ類と、ギアペダルのゴムがあんまりにも削れてしまいみっともないので...)を注文した。 ちょっと前までは、わざわざ出向いて注文していた(電話…

インバーター接続回路

愛車VFR750F2(RC36)にインバーターを積み込むための構想の続きです。 昨日の記事( https://tarsama.hatenadiary.com/entries/2005/03/02/ )の続きの位置付けになります。 次に考えるのは電気配線。一番簡単なのはバッテリーに直結すること。これだとあっとい…

ツーリング時の電源確保

バイクで10日間ほどのロングツーリングに行くと、問題になるのが電源の確保。 10年前では携帯電話もデジカメも無く、せいぜい単四電池式携帯ラジオと専用電池のフィルムカメラぐらいだったが、今では会社から携帯電話所持が命じられている。 デジカメは単三…