お土産シリーズ★イカどんぶりを作り、雲丹醤油を試してみた件

先週土曜日にでかけてきた伊豆半島ツーリングの際のお土産の1つ、雲丹醤油

https://…/2020/10/24/ 久々の秋晴れ!ガッツリ伊豆半島に走りに行こう!

ただ、伊豆産だとばかり思っていたこの商品は山口県下関産・・・・全然伊豆とは関係ない事がわかったのは、自宅に戻ってから(笑)

f:id:TARSAMA:20201029222147j:plain
・【使いまわし写真】雲丹醤油

早速使ってみようと、先週は晩御飯を海鮮丼にしてみたのですが、具が豪華すぎてまさかの登場機会なし(泣)

https://…/2020/10/25/ 角上魚類で買い物してきて海鮮丼2

f:id:TARSAMA:20201029223844j:plain
・【使いまわし写真】本物のウニを載せてしまったので、九州の醤油で食べました

そこでリベンジの今回は、淡い味のお刺身でステージを構成し、雲丹醤油が活躍できる状況を作ってみましょう。


本当は明日、土曜日の出来事なのですが、掲載枠の関係で一日前倒し掲載。
毎度おなじみ、角上魚類

f:id:TARSAMA:20201103211025j:plain
・角上魚類

新潟・寺泊港のお魚屋が全国展開しちゃった系。
もう少し小規模で、富山のお魚屋さんが東京にも店を構え、毎日新鮮な魚を輸送してきて販売している例というのは知っているのですが、そのスタイルを大規模にした感じ。


売り物は海産物のみ。もちろん魚そのものもありますが、捌いてくれたお刺身も大量♪

f:id:TARSAMA:20201103211144j:plain
・お刺身コーナーには、お刺身がズラーリ

これを見るとつい色々買ってしまうのですが、今回はグッと我慢!


あと、すし酢を切らしていてコンビニで緊急調達したのですが『すしのこ』しか買えなかった・・・・これでトライしてみよう。

f:id:TARSAMA:20201103211238j:plain
・すし酢を切らしていたので「すしのこ」で

粉末状の酢ですかね。


大さじ一杯をご飯に混ぜるだけ。お手軽なので悪くない。

f:id:TARSAMA:20201103211504j:plain
・多少むせながら・・・・酢飯を作ります

・・・・ただ、かき混ぜる際にむせます(笑)


ステージを飾るスターは、イカ刺しタコ刺し。淡い味のみ。

f:id:TARSAMA:20201103211615j:plain
・今回は浮気せず、イカ刺しと炙りタコ刺し

本当ならば玉子の黄身を落としたいところですがここもグッと我慢します。


お刺身をご飯に乗せるだけの、簡単クッキング。

f:id:TARSAMA:20201103211745j:plain
・イカ・タコ丼の完成です

ちょっとだけ北海道気分
ただ、いかに角上魚類の鮮度とはいえ、イカはグニョグニョ(泣)


そして主役、雲丹醤油を醤油皿に・・・・あれ!?

f:id:TARSAMA:20201103211928j:plain
・ちょっとイメージと違ったなぁ。醤油かと思ったら味噌に近い

なんかイメージしていた物と違い、味噌みたいな粘度をもつ液体。
てっきり醤油に雲丹のエキスを溶け込ませたようなやつと思いこんでいたのですが、(私の苦手な)酒粕まで入っているじゃん!


さっそくイカを雲丹醤油にくぐらせてから頂くと・・・・
うにの風味がフワッと広がり美味い・・・・のですが後味として酒粕がやって来て台無しに(泣)


ちょっと濃すぎるのがいけないようで、雲丹醤油原液に多少の九州刺身醤油をブレンドすることで酒粕を抑えて良い塩梅に。


ただこの雲丹醤油、これ以外の食べ方を発見するのが大変そうだ・・・・