飼い猫トムさんによく会いに来る徘徊猫はお友だち?敵?

飼い猫トムさんは、優しい猫
決して人(猫)に対して爪を立てることが無い、平和主義猫(だと思う)。


しかし猫のプライドとしてパトロールを欠かす訳にはいかないのか、窓から外を眺めてボーッと日向ぼっこをしつつ監視している風景や、朝晩の暗闇でもよく見える目を駆使した監視風景は、日常茶飯事。

f:id:TARSAMA:20200927172223j:plain
・窓から外を監視・・・・しているのかな?

まだ飼い始めの頃、夜間は窓の外のシャッターを全閉にしていたのですが、ニャーニャーと鳴きやまなくて人間が安眠できない日々


ひょっとして外を監視できないことに文句を言っているのでは?と感じ、シャッターを全閉せず、下の方を開けておくようにしたらピタッと鳴き止み全時間帯に心ゆくまでパトロールできることに満足した模様。

f:id:TARSAMA:20200927172428j:plain
・夜も監視しています・・・・

おそらくトムさんは、猫の団らんというか、一緒に日向ぼっこをするお友達が欲しいように思えるのですが・・・・
外を徘徊する猫は、常に他の猫と縄張り争いをするライバルだと思っていて、気性が荒いの。


先日のツーリングに行く直前の午前5時。身支度をしていたらトムさんも起きてきて、そして窓を開けろとせがむのでオープン!
外にお友達がいることを匂いで分かっているのかしら?

f:id:TARSAMA:20200927172540j:plain
・窓の外にはお友達・・・・?

こんな早朝にもかかわらず徘徊猫が外にいたようで、網戸越しのご挨拶・・・・


でも多分トムさんは話をしたいくらいの気持ちで、わざわざ鳴いてココにいるよ~とアピール。

f:id:TARSAMA:20200927172902j:plain
・近くで見つめ合う・・・・

ここまでならお友達どうしの会話なのですが・・・・がしかしこの写真でも分かるように、猫同士がじっと見つめ合う・・・・これは喧嘩するつもりの敵対行動。お友達じゃなくて敵とみなしているということ?


徘徊猫はご近所さんの飼い猫なのですが、室内に人間がいても恐れず猫パンチ!

f:id:TARSAMA:20200927173017j:plain
・徘徊猫からの、猫パンチ・・・・と唸り声

すぐにパンチの打ち合い・・・・じゃなくて、一方的にパンチを繰り出してくる!(おかげで網戸がボロボロ)


ここで反撃を繰り出すほど気が強いトムさんではなく、一方的にビビッてしまう

f:id:TARSAMA:20200927173124j:plain
・トムさんは逃げちゃうんです(よく言えば、相手にしていない。)

そして、室内中央に後ずさりして、何気ない顔で私に『ねぇねえ遊ぼうよ~』と、徘徊猫を無視モード


間違いなく気が弱すぎて、外界では生きていけなさそうなトムさん
まるで飼い猫に特化しているような猫なのでした・・・・