パナソニック製 洗濯乾燥機NA-VX3101の給水弁交換をしてみた件

自宅の洗濯乾燥機 パナソニック製NA-VX3101Lが時々『U14』エラーで止まってしまう件。どうやら内部の給水弁ユニット不良が原因である可能性が高いと推定。そして自力交換にトライしようと昨日通販オーダーしておきました。

https://…/2020/04/28/ パナソニック製斜めドラム洗濯乾燥機NA-VX3101の調子が悪い2020

看板に偽りなし!本当に翌日に届きました。素晴らしいな。


一般流通ルートではない補修部品なので、箱の装飾はなく部品番号のシールが貼ってあるだけ。この辺りはバイクの純正パーツと同じ考え方ですね。

f:id:TARSAMA:20200503212403j:plain
・NA-VX3101用給水弁ユニット AXW29A-2340

なんならパーツリストとかサービスマニュアルとか、存在するなら入手したいぐらいだわ。


まずは洗濯機からの取り外しをするネジの場所等を把握するために、新品給水弁ユニットを観察してみましょう。開封・・・・

f:id:TARSAMA:20200503212702j:plain
・水道からの給水を3方向に分岐

単純に筐体外に露出しているねじ込み式の水道給水口との一体構造で、3方向に水を分岐させることが可能なユニット。ネジ穴は左右に2つのみだし、取り替え作業は単純だな。(←いや、そんな簡単ではなかったけれど。)


ひっくり返すと電磁弁が3つで、それらを制御する電力を供給する平型端子が3つ。

f:id:TARSAMA:20200503212802j:plain
・それぞれのルートに独立した電磁弁つき

水道からの水圧に耐える構造になっており、この弁で普段水流を止めておく水道の蛇口の役目。これだけの機構が含まれていて\3,150円はなんだか安い気がする・・・・。良心的なんだなパナソニック。
過去にパナソニック製洗面台の水栓を交換したときも良心的だったもの。

https://…/2019/01/06/ 洗面所の水漏れ対策 水栓カートリッジの交換


給水弁ユニットを変えた効果を目で確認できないかしら・・・・
念の為に作業前に本体の洗剤皿を取り外し、内部の水の流れを観察。洗剤皿とは・・・・洗濯をする際に毎回ココに洗剤(粉洗剤・液体洗剤)・柔軟剤を入れておくと、適切なタイミングで洗濯水槽に投入(水で流す。)してくれる仕組み。
そのために洗濯運転をすると上部から水が落ちてきて洗剤を運んでいくのです。

f:id:TARSAMA:20200503213004j:plain
・作業前に洗剤皿への流水をチェックしておこう

水は出ているなぁ・・・・だが昨日の日記で書いたように、水道蛇口が水を流れる音は弱々しい・・・・気がする。


よし、それでは作業開始。本体上部の化粧パネルを外します。

f:id:TARSAMA:20200503093911j:plain
・【使いまわし写真】上部化粧パネルを外したところ

さらに、裏面の鉄板を外したいので重さ80kgの本体を前に引き出す・・・・この作業が一番難儀した(笑)


そして裏面の鉄板がフリーな状態{1}になったので、早速給水弁ユニットのネジ{2}を外したいのですが・・・・

f:id:TARSAMA:20200504044537j:plain
・給水弁を取り外したいけれど・・・・壁が邪魔

洗剤皿と一体になった{3}の樹脂製の壁が邪魔。コレさえなければ裏面側からプラスドライバーで簡単にアクセスできるというのに・・・・(泣)
これは、電磁弁が鉄板と接触して地絡する事故を防止する面と、万が一にも水が漏れるような事態となった場合に、正常な水路である洗剤皿が受け止めて洗濯槽に逃がす役割がある・・・・きちんと故障時のリスク回避まで設計に含まれている!


しかしそのせいで交換作業性は落ちてしまいます。
洗剤皿ユニットの上半分を浮かせなければならないのですが、洗剤皿の上には制御基板が収納された弁当箱があり邪魔・・・・

f:id:TARSAMA:20200504044759j:plain
・上に乗る弁当箱・・・・制御基板を箱ごと浮かさねば(泣)

これもおそらく水滴に対する簡易な保護のため(弁当箱の下半分は樹脂製なので、耐ノイズ目的ではなさそう。)と洗濯機上部にモノを置かれた場合の重量負荷分散のためかね。
制御基板を箱ごと浮かすためには、基板に刺さっているコネクタを全部抜き、ネジ数本を緩めてはトライを繰り返し(泣)


あぁサービスマニュアルが欲しい。


ようやく給水弁ユニットをズラしてドライバーを差し込むことができ、想定通りネジ2本を緩めれば外せました

f:id:TARSAMA:20200504045216j:plain
・取り外しました。パッキンを移植・・・・

3方向への分岐部分と給水ホース接続箇所にはゴム製パッキンが付いているので、それを新しい部品に移植。
あとは元通りに組み立てるのですが、パッキンのおかげで外すのは簡単でも装着は難儀。石鹸水をパッキンに塗布して組付け


最後に動作確認。最初に見ておいた洗剤皿の水量は・・・・

f:id:TARSAMA:20200504045323j:plain
・復活!

ぶはっ! 排水路がオーバーフローしそうなくらいの勢いで水が吹き出してくる! ぜんぜん水量が違う!
水道の蛇口を水が通過する音も『すげぇ』音に変化。


もともと水圧がかなり高い家なのですが、水栓全開だと水が多すぎるので、手動で少し水栓を締めておく感じ。だから当初この故障を診断する際に『水栓が全開じゃない』と誤診断をしてしまったわけか。
洗濯槽にもあっという間に水がたまり、洗濯も快調♪


完全回復しました。

https://…/2021/03/10/ ななめドラム洗濯乾燥機NA-VX3101Lが排水エラーU11で停止した件