喰らえ!肉塊 ザ・ロックステーキ450g

最近、全く変化がない生活に、少々飽き気味
出張中に、仕事が忙しくてガンガン働いていると気にならないのですが、今回の出張では仕事が順調に進みすぎているので、さくっと定時上がりだし、土日も休みという・・・・


なんとも人間らしい生活をしている訳ですが、そのぶん暇で仕方がない(笑)


刺激は食事でのみ得られるという、非常に危険な状態。


ダイエット生活をしているとは言え・・・・たまには刺激がないとね。
いつものお店・・・・というのは居心地が良いのかもしれませんが、新規開拓していかないと、いつかは飽きることに。


しかし・・・・しかしなぁ、探索するほどお店が無いのよねぇ。
ガッツリと安い肉が食べたいので、"いきなりステーキ"のようなお店があれば良いのだけれども、都会に行かないと存在しないしなぁ・・・・


しかし、ステーキ系のファミレスで、肉に喰らいつく快感を得られそうな予感がしたので、突入?!!
それは、『ビックボーイ!』・・・・って、東京近辺でもよく見かける中堅ファミレスだけれども、ここでそんな快感を得られるの?


それは、ザ・ロックステーキ 450gという、いちぼ部位を使用した肉塊メニューがあるのを発見したのです。

f:id:vfr750f2:20180324201907j:plain
・The Rockステーキ 450g

肉塊450gで\2,499円(税抜き)なので、そこそこリーズナブル。これにライスと・・・・さらにサラダを付けて\3,000円? まあだいたい"いきなりステーキ"で食べるのと変わらないね。


なにっ!
この値段で、サラダバー、スープバーに、カレー&ライスバー(?)まで付属していると来たっっ!
これは超リーズナブルではないですか!


サラダですでに腹一杯になりかけているときに・・・・キターーーー!

f:id:vfr750f2:20180324201908j:plain
・写真だと伝わりにくいですが・・・・これぞ肉塊! 一つの塊で登場~♪

すげぇ肉塊・・・・食べきれるかすごく心配。


外周だけ焼いた、ほぼ生肉の姿で提供され、仕上げ焼きは自分自身でプレート上の石で行うスタイル。

f:id:vfr750f2:20180324201909j:plain
・2つに切ってみたら、内側はレア

まぁ確かに、この肉塊の中まで火を通すにはじっくり弱火で時間を掛けなければダメなので、厨房ではやっていられないのだろうな・・・・


ナイフで切って、石で焼ける一口サイズにする時の感触では・・・・、おっ!結構柔らかいんじゃないの~♪ このサイズ、この値段なのであまり期待はしていなかったのですが、嬉しい誤算!

f:id:vfr750f2:20180324201910j:plain
・ナイフを入れた感触では・・・・結構柔らかいぞ! 筋もほとんど無いし!

テンション上がるーーーー!


さぁ、石焼きのステージに登場です。

f:id:vfr750f2:20180324201911j:plain
・石でよく焼きましょう

よ~し、焼きあがったようです!


おおっ、良い感じだぞ~良いぞ~♪ さぁ、どうだ????

f:id:vfr750f2:20180324201912j:plain
・なかなか良い具合です

なかなか美味い! そこそこ柔らかく、これなら十分という感じ。
唯一難点は、肉の温度が十分に上がらないこと。石で焼き色は付きますが、蓄熱するほどではないので、口に入れる時に熱くない(泣)


まあでも合格点!
一気に食べ進めないとリタイアしてしまいそうなので、必死。


その甲斐あって、ぺろりと完食~!!
これはリピート・・・・有りですよ!!