JR中央線高尾駅 そば処 高尾山で"ざるそば"

高尾駅自体が、昔から構造が変わっていないので、ホームの幅も狭く、そして構造も古いレールを再利用していたりと、いろいろゴチャゴチャしている印象。


そんなホームの階段下には、今まで見てきた中で、一番狭苦しい駅そば店なのか?

f:id:vfr750f2:20170716141439j:plain
・そば処 高尾山

柱で隠れちゃって、知らない人には存在することすら分かりにくいかも。


レールを使った駅の構造物に隠れるように営業中。正面にずれるとはっきり視認できますが、すぐ後ろにも階段があるので、やはり目立たない

f:id:vfr750f2:20170716141440j:plain
・ひっそりと営業中

屋号は『高尾山』となっていても、その特徴的な券売機と、屋外に掲げられた宣伝ポスターで、いわゆるJR系とわかります。


締め方がちょっとヌルいざるそば(泣) ハマっちゃったのよね~。\310円で結構な満足度。

f:id:vfr750f2:20170716141441j:plain
・ざるそば \310円

胃にモタれることもなく、暑い夏にシャッキリと体が冷えて、なかなか良いと思いますよ。


今年の夏はこれだね!