2012年 夏の北海道ツーリング・プランニング#1

気合いを入れた割にはあっさりと取れてしまった、お盆時期の長距離フェリー切符

https://…/2012/06/13/ 決戦の13日。北海道フェリー往路便の争奪戦
https://…/2012/06/18/ 決戦の18日。北海道フェリー復路便の争奪戦

取れなかった方には大変申し訳ありませんが、さっそく2012年夏の北海道ツーリングの計画を立てていきましょう


まずは、お盆時期のカレンダーと、会社がお休みの日&有給取得日どうなっていましたっけ(?)

f:id:vfr750f2:20120625220023g:plain
・2012年8月お盆時期の日付配列と休暇取得状況。そして悪魔のような仕事予定

う~ん、本当にイヤなところに仕事の予定が入っていますね・・・・(泣)


そして、ゲットできた長距離フェリーの時間を書き入れると、粗方の行程は強制的に確定です。

f:id:vfr750f2:20120625220024g:plain
・日程はこれで確定

フェリーは往復とも『商船三井フェリー』の大洗~苫小牧便。往路は深夜出発便。フェリーのタイプが夕方発と深夜発でまったく異なっており、深夜便は最低クラスが寝台で、最高クラスも・・・・ようはほとんどソロ寝台
レジャー施設も最小限で、ほとんど寝て過ごすしかなさそうな船


その代わり帰りは、苫小牧を夕方に出航する便。お盆時期に雑魚寝だと落ち着いて寝られないだろうから寝台を確保。
乗船時間は約18時間か・・・・
そうそう、北海道上陸初日はすでに日が落ちている時間帯なので走れず、苫小牧に宿を取ることで決定。苫小牧に飲み屋あったっけ(?)


でも、12日に仕事が終わってから東北道を自走で北上して、何とかムリして13日2時の青森港発のフェリーに乗り仮眠を取ったとしても、13日夜は日高あたりでダウンしていそうだし、結局体力温存している長距離フェリー作戦だとすぐに追いつくような気がする・・・・
なかなかいいんじゃない。値段だけ目をつぶれば。(爆)
ついでに函館のイカを逃しているのはとてもイタい~~~~(泣)


話を戻して、東京との移動日を除いたら残りは5日間。さてどうしよう・・・・
今回のマスタープラン案は二つ。

1.いつもの道東・多和平でベースキャンプ&帯広で豚丼コース
2.道北で駅そば巡りとオロロンライン快走コース


道東コースだと、前回見逃した狩勝峠の廃線跡巡りをしつつ、今回は知床に足を運んでみようかしら
北太平洋シーサイドライン&根室も魅力的だけれども、夏の道東は霧ばっかりの可能性が高いので、慎重なジャッジが必要です。

f:id:vfr750f2:20120625220025j:plain f:id:vfr750f2:20120625220026j:plain
・狩勝峠廃線跡巡り 夏は熊遭遇の危険が・・・ ・本場の帯広豚丼!


道北コースでは、なんといっても音威子府駅で駅そば!
オロロンラインを快走して、宗谷丘陵でまったりしようかしら。あと、灯台脇のみさき台公園CPでキャンプしてみたいけれど・・・・お盆中は芋洗い状態かしら(?)(?)(?)

f:id:vfr750f2:20120625220027j:plain f:id:vfr750f2:20120625220028j:plain
・宗谷丘陵と最北端・宗谷岬灯台 ・道道106号 日本海オロロンライン


さ~てどうしよう。
いろいろポイントをピックアップして、地図プロットしてみよ~っと。情報収集開始~
あと、どんなに周到に計画しても、結局天候しだいで行動を切り替えるので、マスタープランは二つ持っておくのも悪くないね。