ようやくフリーの身へ。

長かった・・・。


素直な感想です。この間どれだけビクビクしながら公道を走ったものか!(ビクビクするぐらいならば速度を守ればよいのにネ。)
一年間無事故無違反だと、次回違反したときにそれ以前の違反はカウントされなくなるのです。だから、一度違反をした場合は一年間はおとなしくしていなければなりません。(2年間無事故無違反の人は1点~3点の違反をした場合は3ヶ月でクリアになります。)


なぜビクビクするかって!? それは次に捕まったときのペナルティーが一般人とは格段に異なってしまうからなのです。

  • 一般人は6点貯まると30日間の免許停止になります。でも、講習を受けることで1日に短縮でき事実上の講習を受けた日のみが免許停止ということになります。言ってみればこれは『免停になると辛いから気おつけるんだよ』というお上からのメッセージです。これで"前歴1回"という一般人とは異なる区分にランクされてしまいます。
  • 前歴一回の人は、わずか4点で60日間の免許停止になります。今度は講習を受けても最低でも30日間は免許停止処分を食らってしまうのです。

https://…/2005/04/10/ リアル警察ネタ
https://…/2005/04/29/ 進路変更禁止違反 ~再び~
http://tarsama.sakura.ne.jp/traffic_offense.html 私のホームページの交通違反のページ


一昨年の4月10日に一発免停の速度超過で御用となりました。この次の日から特例の1年間の計算が始まればよいのですが・・・
その違反の処分を受けて免許停止となった日が5月12日なので、この日から1年間、おとなしくしていなければならないのです。

https://…/2005/05/12/ 赤キップ・行政処分


しか~~~~し!!
一年間が後もう少しという、2006年4月29日に再び捕まるのです!!
自分の運の無さに愕然としました。


でも、今度という今度は一年間無事故無違反ですごして、一般人に戻れたのでした。


ふぅ~。世の中から速度制限がなくなれば無いのに・・・・、ついでに進路変更禁止・追い越し禁止も。