大阪出張は囮!?火消し職人たーさま出動!!

大阪出張の朝・・・・今回の出張は大阪に来たというよりも、この次の本命出張の動線上にあるから、一石二鳥と立ち寄った次第。


他部門からの技術応援要請を受け出動なのです。
朝日が眩しい時間帯には移動開始。阪急線の脇の国道を歩きます・・・・あまり徒歩で歩くことは想定していないような場所ね。

・朝日が眩しい時間帯に行動開始 阪急線の3複線のトラス橋が特徴的

だが騒がしい自動車交通もまだほとんど存在せず、人影もなくソロ散歩


そんな国道と線路の隙間に埋まるように存在する阪急電車・中津駅

・さすが大阪らしいと言うか・・・・すごい隙間にある駅

大阪メトロ・中津駅が市営でショボかった頃は気にならなかったけれど、向こうがめちゃめちゃ綺麗になった今は、そのショボさが際立つ存在。


そしてホームに出ても異様な雰囲気は隠しきれません。異様に狭いホームと三複線。そして早朝だからか誰も居ない駅。

・3複線もあるので、そのぶんホームが激狭な中津駅

近代的なのか昭和的なのか訳が分からん(笑)
ゴミ箱は疎か自動販売機すら置いていない・・・・いや置く場所がない


阪急宝塚線と大阪モノレールを乗り継いでやってきたのは大阪伊丹空港。今回で二回目の利用。

・やってきたのは大阪伊丹空港

前回はモノレール駅を出て、そのまま南側の入口から入ってしまったのですが、よく見たらJALは北側からとの案内が出ていたので、北側ターミナルから手荷物検査を受けて空港内へ。


ほへっ!?これが手荷物検査ゲート通過直後の景色なのか!?なんか場所を間違ってしまった・・・・のは気のせいで、ここを通過しないと搭乗口に行けない(汗)

・手荷物検査場通過後に、フードコートみたいなところを抜けないと搭乗口に行けない?

しかもご丁寧に、円形にぐるりと遠回りしなければならない動線で『飛行機に乗りに来た』人々の思いを踏みにじりイラッとさせる構造。
商魂たくましい・・・・のかも知れないが、お土産ゾーンとビジネスゾーンとは動線を分けて欲しいです。邪魔で仕方がない!


・・・・が、小さな搭乗口前の待合スペースを見ると、ここはビジネス客が溢れるA級空港の役目は関西国際空港に譲り、地方空港なのだと認識。だからスペースに余裕があり遊び心を出せるのかもしれない。


私が乗る便は・・・・ボーディングブリッジでの搭乗ですらなく、構内バスでタラップ搭乗

・小型機なのでバス移動して、地面からタラップ搭乗

しかも私の脳内がバグっているのか、バスが何往復もして乗客をピストン輸送すると思いきや・・・・


へっ!?客はこれだけ?もうドアが閉まっちゃったよ(汗)

・乗客は10名いるか? そして後方座席をセレクトしたのは私だけ(汗)

みなさん前方に固まって座っているようで、後方座席・・・・というか前方座席以外は私一人(滝汗)


非常用設備の実践説明は、CAさんとマンツーマン・・・・恥ずかしくて目を見ることができませんでしたよ(笑)


地域への騒音問題の関係で運用時間が7時~21時に制限されていて、その制限明けの時間には離陸機が殺到!

・伊丹空港の滑走路は2本、だが手前の1本は短くて小型機用

構造も狭い土地をなんとか拡張しようとした経緯か、3,000mの主滑走路(写真奥。)と1,828mの副滑走路(写真手前のJ-AIR機がスタンバイしているところ。)の二本が並列。
しかも主滑走路に行くためには副滑走路を跨がねばならぬ。


なので離陸待ち行列も2つ。大型機は小型機の離陸の合間を見て副滑走路を跨ぎ、さらに端の方まで地上移動・・・・離陸するまでが大変だわ

・待ち行列が2つあるのね。右側は大型機用待ちの列

そんな大型機の長い待ち行列を尻目に、小型機はスイスイと離陸。ちょっと優越感(笑)


今日は天気が良さそうで景色が望めそうだゾ!

・テイクオフ!

さすが小型機、すぐに浮き出して旋回開始。


普段は見ることがない、空から神戸の町並み。ポートアイランドって言うんでしたっけ?

・神戸上空

飛んでいる時間が短いからなのか機内サービスは無い。後部席にソロな私のためにワゴンで機内サービスとか提供されたら申し訳ないなと思っていたので、ちょうど良かったよ。
そしてJALではなくJ-AIR機だからなのか機内WiFiも有料(汗)・・・・暇で仕方がない。


到着したのは・・・・こちらも久しぶりな大分空港

・やってきたのは大分空港

本来ならばここで同僚と待ちあわせ、レンタカー便乗で仕事場に向かうはずでしたが・・・・さらなるトラブルにより同僚は前日入りしている。
つまりは自力で仕事場まで移動せねばならない(ブロガーにとっては凄く嬉しいボーナスタイムだ!(笑))


市内行き高速バスに乗り換えて別府湾の反対側にある大分市街へ。
一度廃止になったホバークラフト便は再び復活するため工事の真っ最中。出来ればコッチに乗りたかった・・・・

・高速バスに乗り換え

一時間以上かかるのよね・・・・遠い。


初めて大分に来た頃は絶賛工事中だった大分駅も、極めて近代的な駅舎と駅前ターミナルに変身

駅ビルが立つ前の大分駅
https://…/2013/01/25/ うわ~~~~、すんっっっごい美味しい、関アジ丼!

・大分駅

そして無茶苦茶暑い!
今回の仕事はほぼ屋外作業なのよね・・・・地獄だぞ〜(泣)


駅前には金の卵を生む鶏の像。なんだろう・・・・?

・金の卵を産む鶏・・・・の像

鶏肉が美味しい地方だからかな?晩御飯だけが唯一の楽しみ!
そのためにこの火消し職人を引き受けたと言っても良い。


電車に乗り継ぎ。サクサクと走っているのかと思えば、一時間に一本以下・・・・高速バスが駅に着いた時にはわずか5分の差で逃した電車は痛い。


やってきたレトロな列車!これに乗れるのか!?

・ここからは鉄道。これに乗れるのか?♪

・・・・と喜んだのですが、回送列車として引き上げてしまった(泣)


やってきたのは最新型列車・・・・_| ̄|○。ツマラナイ。

・残念、最新型でした・・・・_| ̄|○

同僚と合流しお仕事。
スーツに革靴で屋外作業などやっていられるわけもなく、レンタカーでワークマンに寄ってもらい変身!(笑)
水も大量に飲み、休み休み仕事をしないとぶっ倒れるぞ!?汗ダクを通り越して異臭ただよう領域。
だが幸い技術的な問題点は突き止めたゾ!


長時間の仕事は体力的に危険なので定時上がり。
戻ってきた大分の街は、週末に行われる"七夕まつり"の準備の真っ最中。

・週末に開催される七夕まつりの準備中

この時期に七夕まつり?旧暦かな??
ずーっとコロナで中止が続いていたお祭りらしいので、今年は気合が入っているのだろうな。


あまりの汗ダクで飲みに行くのは周りに迷惑がかかると判断。
スーパーマーケットでお刺身を購入し、部屋飲みで至福のひととき

・ハードな屋外作業で汗だく。出歩かず部屋飲み

報道では気温34.2℃ですって。
いや〜、明日は日焼け止めやらタオルやらしっかり対策して仕事をしよう


そしてたいしたことはしていないのですが、暑さでかなり体力を使うのか、グッタリと睡眠。
明日こそ飲みに行くぞっ!!

https://…/2022/08/04/ 昨日に引き続き屋外でのお仕事!大分での仕事上がりの酒はうまいぜ!