バイクにスマフォを固定するRAMマウントの補修をしてみた件

バイクにスマフォを固定するために使用している米国・RAMマウント社の『Xマウント』という製品。
他のメーカーのようなゴツいホールドの仕掛けとは異なりすごくシンプルながら、うまく考えれている製品。

https://…/2015/11/22/ アキイロツー外伝! RAMマウント社・マウントシステムの実験

X文字状のアームがスプリングでテンションがかかるのと、先端についている多少粘りがあるゴム製部品によりスマフォに食い込んでホールドする仕組みで、意外と重要な役割を持っているゴム製部品。

f:id:TARSAMA:20201010181421j:plain
・【使いまわし写真】RAMマウントのゴム製部品

でも使用開始から5年も経過すると、ゴム部品が劣化してきました。


こんな時・・・・全部買い換えではなく、ちゃんと補修部品単位で販売してくれているのが嬉しい。バイク用品店の棚をこんなに贅沢に使って、様々な部品を陳列。

f:id:TARSAMA:20201018152655j:plain
・ライコランドのRAMマウントコーナー。写っているほぼ全てがRAMマウント関連

これは頼もしいですね。


Xマウント用のラバーキャップを購入してきました。たかがラバーで千円・・・・ですが、全体を買い換えるよりは遥かに安くすみます。

f:id:TARSAMA:20201018153026j:plain
・RAP-UN-CAP-4U Xグリップ用ラバーキャップ \1,000円

接着剤(らしき)も付属していますね。


さっそく交換をしましょう。

f:id:TARSAMA:20201018153350j:plain
・ゴム部品は引っ張れば抜けました

スマフォを固定するゴム製の部品。とりあえず引っこ抜きます。
てっきり接着剤で固定してあるのかと思ったら、無接着? いや、バイクの振動を受けゴム部品の穴が広がってしまい、接着効力がなくなってしまったのかもしれない・・・・


4つとも取り外して、並べておいてみました。

f:id:TARSAMA:20201018153738j:plain
・5年間頑張った部品と、新品の部品

どちらが新品かは、説明が不要なくらい劣化していますね。


続いては、付属していた接着剤を金属部分に塗布。

f:id:TARSAMA:20201018154108j:plain
・接着剤らしきものを塗布

そうそう、これは『たぶん接着剤です。というのも取扱説明書的なものは何もなく、製品と一緒に包装されていた紙は、単なるカタログ的なものでした(笑)
なので、これは接着剤だと思うのですが・・・・リムーバーだったりして。


まぁいいや。4つともゴム部品を取り付けたら新品同様に変身!

f:id:TARSAMA:20201018154407j:plain
・新品同様に戻った、Xマウント

こうして見ると、本体部分はほとんど劣化していないのですね。


ポイントは、ホールドする部分がステンレスとゴム部品であること。
ここがプラスチックだと紫外線バイクの振動で、時間が経つとボロボロに砕けてしまうようになっちゃうので、Xマウントなら安心です。