窒化ガリウム採用USB PD電源アダプタが届きました

先日、USB PD仕様の電源アダプタを探しにビックカメラに行きましたが、私の欲しい要件にマッチするものがない・・・・

https://…/2020/03/27/ USB PD電源アダプタを買いに行ってみよう

そこで通販で購入することにしました。


通販で品定めをするのと並行して、会社の後輩がやはり私と同様ノートPCを2台持ち歩く羽目になり、USB PD化作戦を遂行していて、チョイスしたアダプタを見てビックリ!


65ワットの高出力だと言うのに超小型!
出力コネクタはUSB-Cが一つだけというのが、当初掲げた要件からちょっと逸してしまいますが、このサイズであれば別のスマフォ充電用も持ち歩けばよさそうなので、即決!(←そのくらい衝撃を受けるほど小さい。)(ていうか、スマフォもそのうち買い換えるだろうし、そうすると次はUSB-Cコネクタで充電だろうしね。)

f:id:TARSAMA:20200405140724j:plain
・"Less is More" 65W USB-C充電器と 5A対応USB-Cケーブル

チョイスしたのは"Less is More"という聞いたことがないブランドの、窒化ガリウム採用の65W USB PD電源アダプタ・"PD-056"。
そして技術的興味から、ちょっと私にはオーバースペックですが、5A対応のUSB-Cケーブルも一緒に購入。なんと箱入りのケーブル!すごい高級だなぁ~(笑)


早速開封。

f:id:TARSAMA:20200405141651j:plain
・出力が約3倍なのに、この小ささ!

スマフォの充電に使用しているANKER製24ワット電源アダプタよりも小さいって・・・・
この手の電源回路ってそう進化しない枯れた技術だと思っていたら、こんなに進化の余地があったのかと驚き。縦横5.1cm、厚さ2.8cm・・・・これならばポケットにすら入ってしまう!


いままで半導体といえばシリコンでしたが、新素材『窒化ガリウム』を使うことで効率よく電力変換が行えるので発熱も少なく、小型化ができてしまったという訳か。
すげぇ~!


そして高級ケーブル。

f:id:TARSAMA:20200405141822j:plain
・すげぇ太い! 5A対応 e-Markerチップ内蔵 USB-Cケーブル

太っ!
さすが5Aを流すとなると抵抗成分が無視できなくなり、ある程度の太さが必要。こちらは小型化の波からは逆行しているわね(笑)


そう簡単に曲がらない感じ!
ケーブルは太いけれど、USB-Cコネクタがこれだけ小さいので、この部分が発熱しそうで怖い。


だがあいにく、私の周りに3A以上を要求する機器が存在しないので、高負荷での使用実験は当分先の話。


今後の家電製品の電源アダプタも、急速に小型化されていく・・・・というか、各メーカーがそれぞれ開発せずUSB PDに統一されていくのだろうな。
いままで各メーカー、各製品ごとにアダプタを準備していることのほうが異常だったよな。ユーザーに優しくなさすぎて。