バージョンアップして帰ってきた!? 高速道路定額・二輪車ツーリングプラン

去年、二輪車の高速道路通行料金が高すぎるという、『自民党政務調査会二輪車問題対策プロジェクトチーム』による働きかけにより、料金改定は難しいけれど、コレならば・・・・と出来るところからやる姿勢だった二輪車限定『首都圏ツーリングプラン』。
2017年11月末で終わってしまいましたが・・・・その後はどうなるの?と危惧していた私。

f:id:vfr750f2:20181129082422g:plain
・首都圏ツーリングプラン  NEXCO東日本サイトより引用

しかし・・・・再び戻ってきました


プリスレレースによりと、バージョンアップ・・・・ではなくてシフトアップして戻ってきたらしいですが(笑)
名前も『首都圏ツーリングプラン』から『二輪車ツーリングプラン』と変わり、地域も首都圏だけでなく全国に広がった!

NEXCO中日本 プレスリリース

http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/4275.html

f:id:vfr750f2:20180422172517g:plain
・NEXCO中日本 プレスリリース

実施期間は、昨年の7月~11月末よりも、ぐっと広がって2018年4月27日から11月末まで。ゴールデンウイークにも使えるのね!


こりゃ~いい! 首都圏周辺のコース設定は・・・・

f:id:vfr750f2:20180422172518g:plain
・首都圏ツーリングプラン 2018年のコース設定

おおっ! 去年の欠点だった、上信越道と中央道を跨ぐルートも新規設定されている! 確実にシフトアップ(笑)されているではないですか。


しかし・・・・気になる料金は・・・・

年度コース名期間・料金備考
2018関越道・上信越道・中央道コース2日間・\4,000円
2018東北道・常磐道・磐越道コース3日間・\5,000円
2018東関東道・館山道・常磐道コース2日間・\3,000円
2018首都圏 東名・中央道コース2日間・\3,000円

軒並み上がっている!
確かにコースが変わっているので単純には比較できませんが・・・・感覚的な割安感が薄い気が・・・・(笑)


ちなみに、2017年版は・・・・

年度コース名期間・料金備考
2017関越道・上信越道・東北道コース2日間・\2,500円
2017東北道・常磐道コース2日間・\2,500円
2017東関東道・館山道コース2日間・\2,500円
2017東名・中央道コース2日間・\2,500円

実験的な要素もあって、わかりやすかったなぁ。


今後、ツーリングの度に予めマスタープランを考えて、このプランを使うのが得か精査しなければならんぞ!
とりあえず今日は速報まで。