家系ラーメンの『海苔』って最強だと今更気が付きました

横浜家系ラーメン。初めて食べた時は、あのうどんみたいな太い麺醤油とんこつスープの組み合わせに『なんじゃこりゃ~』とカルチャーショックを受けるほど、私の中での既存のラーメン像とはかけ離れた存在だったんです。
いまやすっかり慣れたし、他のつけ麺屋さんとかに行って太麺が出てきても、こういう『』なんだなと受け入れられるようになりました。

f:id:vfr750f2:20140312125218j:plain
・家系ラーメン 高根家@東京都八王子市

そんな、太麺ラーメンという文化を私に摺りこんでくれた家系ラーメン
どのお店に行っても、太い麺に豚骨醤油スープ、トッピングにチャーシューほうれん草海苔というのが標準みたいです。

f:id:vfr750f2:20140312125219j:plain
・これぞ家系ラーメン@高根家 標準でチャーシュー+ほうれん草+海苔

しかし・・・・
チャーシューが美味いとか分厚いとかは注目します。ほうれん草もよいアクセントとなって美味いとかも注目します。
トッピングオプションで『チャーシュー追加』や『青ネギ追加』とかもよくやりました。

f:id:vfr750f2:20140312125220j:plain
・家系ラーメン@つばさ家 東京都立川市 やっぱり標準でチャーシュー+ほうれん草+海苔

でも海苔の存在がよくわからないんです。


標準添付の2~3枚の海苔をいつ食べるのか・・・・どうやって食べるのか・・・・謎だったので、私の場合は最後まで残しておくことが多く、最後に単独で食べていました。


ある日、立川つばさ家でラーメンを食べていると、隣の席では海苔トッピングを追加したと思われる、海苔がずら~っと並んだラーメンを食べている人を見かけました。
あれっ? 私の中では意味不明な海苔、そもそもオプションで追加できるのかよ!というのも知らなかったし、海苔を追加してどうするのかというのも不思議。


コレを機会に、ちょっと海苔に着目して家系ラーメンを食べてみました。
海苔をスープによく浸してから、麺と一緒にススると・・・・


美味い! 海苔がスープをよく吸っているので、麺単体で食べるよりも味が濃厚になるんです。
なるほど、コレを1食2~3回ではなくて、何度も繰り出せるというのが『海苔トッピング追加』オプションなのか。


どうせ残業続きで不健康な食事をすることが多い私は、翌日ラーメンに『海苔トッピング\80円』を追加してみることにしました。

f:id:vfr750f2:20140312125224j:plain
・海苔がずら~っと、海苔増量ラーメン  10枚の海苔が圧巻!!

ものすごい量の海苔


ひたひた~とスープを吸わせて・・・・

f:id:vfr750f2:20140312125225j:plain
・海苔をスープに漬けて吸わせるんです

いい感じです。
これを麺と一緒に、ズズズ~っ!


美味い! これは最高にうまい! なぜ今までこの食べ方に気が付かなかったのか。
家系ラーメンはここまで計算して海苔を標準添付していたのか!
いままで損していた~(泣)


次の日も海苔トッピング・・・・

f:id:vfr750f2:20140312125222j:plain f:id:vfr750f2:20140312125221j:plain
・ラーメンボタンを押してから・・・・ ・海苔増量ボタンを押す

あれれっ!?

f:id:vfr750f2:20140312125223j:plain
・最初からのりラーメンボタンってのがあるじゃない

ラーメンボタンを押してから、海苔トッピングボタンを押すんじゃなくて、最初から『のりラーメン』ってボタンが有るじゃない!


やっぱりみなさん、海苔の旨さがわかっていて、専用ボタンができるほどオーダー率が高いというわけですね。
また一つ勉強になりました。