プロジェクト・ビッグ・H(北海道)

決して下ネタのことではありません。
会社から、今年度の営業日カレンダーが配布されました。ゴールデンウィークや夏休みの日程もこのカレンダーにそって運用されるのです。


ふむふむ、今年のゴールデンウィークはどんな感じだろう・・・。

・2008GWのカレンダー

デフォルトで6連休かぁ、多少の飛び石があるので有給休暇でも使うか・・・。


あれっ、待てよ。今年度は特別勤続休暇がもらえる年ではないか!
うちの会社は、5年に一度、5日の特別休暇がもらえる(←それも、連続取得が前提なんです。)のです。普通の有給ですら使いきらないのですが、この特別休暇はみんなの暗黙の了解で『旅にでも行って来い』モードなのです。

もう一度カレンダーを眺めながら・・・『もし、特別休暇を使うのであれば』というたとえを"もしもボックス"に話してみます。すると・・・

・ピタッと来たよ。ピタッと~!!

なんとピッタリ5連休がハマルではないか。ガクガクッ!!(←緊張しています。)
もし、これが現実になると、こうなります。

・16連休!!!!!!

このチャンスを逃すわけには行きません。
課長にそれとなく話を通しておき、機嫌が良いときに一気に許可をもらう、北海道ツーリングプロジェクトの始動です。


この間の朝、課長にさりげなく会話を持っていきました。

   
たーさま 課長~、私は今年度が勤続休暇の年なんですよね~。
課長 (私が夏は忙しい事を知っているので・・・)『あっそう。ならば早めに取ったほうが良いよ。今じゃないと取れないよ~。

やった。ナイスな自爆をしてくれます。そこで尽かさず・・・

   
たーさま じゃあ・・・ゴールデンウィークにくっつけますか。ちょうど穴が5日あるので。
課長 ・・・
課長 うーむ、それはどうかなぁ・・・。立場っていうものがあるんじゃないのかい(?)・・・
課長 ・・・
課長 でも、組合員の休暇の申請を断ることは出来ないんだよなぁ・・・・ブツブツ・・・。

う~ん、もう一押しだなぁ。


モーレツに仕事を片付ける事にします。

https://…/2008/04/18/ 旅風ツーリングガイド2008年版