"スピードパス"から"エネキー"への移行がいつの間にか始まっていました

エッソ・モービル・ゼネラル系のガソリンスタンドが経営統合され、新生エネオスに生まれ変わったことは・・・・一般利用者にとってはどうでも良いとも言えるのですが・・・・

https://…/2017/09/07/ JXと東燃ゼネラルが合併し、JXTGホールディングス。その心は・・・・

せっかく便利な決済ツール『スピードパスが廃止になっちゃうんですよね(泣)

https://…/2018/10/24/ スピードパスはやっぱり廃止みたいね

まぁこれは、日本以外でもワールドワイドに展開しているエクソンモービル系列のツールで、そこから離れてしまったあとでも使い続けるにはライセンス料とか大人の事情もあって、廃止にせざるを得ないのでしようね。

f:id:TARSAMA:20190731200017j:plain
・<昔の写真>スピードパス対応 セルフ給油マシーン

そこで利便性を低下させないためにも同様の後継決済ツールとして『エネキー』に切替・投入せざるを得なかった・・・・というのが、去年に書いた話。


そして今年の長い梅雨はバイクに乗る機会がなかったので、ガソリンスタンドに行く事もなく・・・・昨日久しぶりにガソリンスタンドに行ったら・・・・

f:id:TARSAMA:20190731195309j:plain
・ガソリンスタンドに掲示してあるご案内(写真上部のやつ。見切れています(泣))

7月1日からスピードパス→エネキーへの移行手続きが始まったんですって!


おっ!私も早速・・・・と行きたいところでしたが、雨雲接近中で逃げている最中なので、この時は手続きせずに離脱後。


自宅で調べてみたら・・・・Webサイトでも手続きができるそう。そりゃ~助かる!
と多分大多数の人が思ったのでしょう。申込みが殺到し過ぎてエネキー自体の在庫がなくなってしまい、現在は申込受付停止中(泣)

f:id:TARSAMA:20190731200452g:plain
・Webでの手続き休止のご案内と、店頭での切替も在庫僅少ですって

まぁ、焦らずにそのうち手続きしよう。
エネキーに変わっても・・・・機能はほぼ変わらないのですが、地味に嬉しい改善点がクレジットカードだけでなくTカードとも紐付けができるようになったこと。


従来のスピードパスでは、せっかく非接触で決済できても、磁気カートであるTカードを別途財布から出さねばならず、スピーディーさをスポイルしていたので、サッとかざすだけで一度に済むのはすごく良い


エネキーが使えるのはセルフスタンドのみらしいのですが、どうせならばフルサービスのスタンドでも使えるようにしていただければ・・・・
ツーリング途中のライダー、特に雨天走行時は財布とかもカバンの中にしまい込んでいて取り出すのに一苦労する訳でして、バイクの鍵にくくりつけているエネキーだけですべて完結できるメリットは計り知れない・・・・


あっ、大手石油屋にとって、バイクはあまり上客じゃないから、こんな希望は聞き入れてもらえないのかもしれない(泣)