捨てていませんでした!・・・・Oh!X

先日の日記で、引越し作業の際に捨ててしまったとレポートした、昔のパソコン雑誌『Oh!X』。

https://…/2013/04/18/ 捨てました・・・・Oh!X(泣)

ところがところが・・・・自分自身でも捨てたとばかり思っていたこの雑誌が、ダンボールの中から出て来ました!
なんと、捨てていなかったみたいです!


嬉しい~、さっそく真新しい本棚に大事に収納

f:id:vfr750f2:20130530204611j:plain
・本棚に大切に保管した、今も残るOh!X

もっとたくさん持っていたのですが、とりあえず残る19冊
今は携帯電話のイメージが強い『ソフトバンク』ですが、昔は(今もか(?))ソフトウェアの販売本の出版に力を入れていました。


せっかくなので、その中で一番古い『Oh!X 1989年8月号』にフィーチャーしてみましょう。

f:id:vfr750f2:20130530204612j:plain
・Oh!X 1989年8月号

特集に『X1プログラミングガイドブック』が掲げられているので、捨てずに残しているんでしょう。
そう、若いころは、老後の趣味はプログラミング・・・・なんて言っていたのが懐かしいです。(ちなみに今はバイクかな。)


まず目につくのは、特集・・・・じゃなくて、広告(爆)

f:id:vfr750f2:20130530204613j:plain
・ツクモの広告

ツクモ(九十九電機)・・・・って、潰れて今はもう無くなったんじゃなかったでしたっけ(?)


こちらはP&A。なんか通信販売で使ったことが有るような記憶があります。

f:id:vfr750f2:20130530204614j:plain
・こちらは・・・・P&A

私も持っている"X1Gモデル30"が、なんと\29,000円(泣)
X68000が発売されているこの時代、もう非turboのX1なんて値崩れしまくり・・・・


そしてビックリ!

f:id:vfr750f2:20130530204615j:plain
・4メガRAMの定価が・・・・13万8千円! 目ン玉が飛び出ますっ!

4メガバイトのメモリが・・・・1万3千800円とゼロ・・・・あれっ!(?) 13万8千円!
ぶほっ!


恐ろしい時代だァ~


こちらはまじめな連載『猫とコンピュータ』。

f:id:vfr750f2:20130530204616j:plain
・猫とコンピュータ

2ページ丸々が文書で埋めつくされている、極めて真面目なコラム(?)エッセイ(?)。
このコーナーだけ抜き出した単行本も発売されていたほどです。


そして、テトリスの特集がまるまる2ページ。それも画面イメージとかが有るわけではなくて、こちらもまじめな文書のみ。

f:id:vfr750f2:20130530204617j:plain
・この頃はテトリスが流行っていたのね~

テトリスのブーム・・・・って、相当昔だなぁ。
懐かしいなぁ~


で、特集ページは・・・・ここも極めて硬派すぎるので省略。ディープすぎてココに書いても訳がわからなくなる恐れがあります(笑)