ALL ABOUT NAMCO IIの復刻版が発売されるんですって

なんか、ネットニュースの記事をみつけたら素通りすることが出来なくて・・・・
それ程までに少年時代の心を鷲掴みにした電波新聞社


そして電波新聞社から発売されていた雑誌『マイコンBASICマガジン』(愛称:ベーマガ)。
今振り返っても良かったよ・・・・、あの頃にゲームに飛びついていたとしたら今の自分になんのプラスにもなっていなかったと思います。
若い頃の有り余るエネルギーと時間。プログラミング・・・・というか、コンピュータなにそれ美味しいの?方面に興味をもたせてくれたお陰で今の私があるのだと思います。

https://…/2015/08/18/ 『ALL ABOUT マイコンBASICマガジン』なるイベントが開催!?

6年ほど前には、ベーマガのイベントも開催していたわね。おっさんホイホイ間違いなし(笑)


まぁ・・・・いい時代に育ったんだな。現代みたいに生まれたときからスマフォが有ったら、プログラミングとかコンピュータ構造に興味が向かなかったのもしれない。


廃刊になって随分時間が経つのですが、ベーマガと聞くと今でも、いや今だからこそどうしても体が反応してしまう(笑)

f:id:TARSAMA:20210425165553g:plain
・ALL ABOUT NAMCO II復刻版発売の記事 @ 電波新聞社 こちらから引用

ベーマガの別冊という形で、あの時代に輝いていたゲームメーカーのナムコにとことんフィーチャーして作成されたバイブルのような本。
これの復刻版『II』が発売とのこと。


原稿はもう残っていないのか、当時の本をOCRスキャンして文字データを起こし直したという気合の入れよう!
当然それは価格にも反映され、1冊\4,950円!


ワタシ的には"ドルアーガの塔"の宝物の出し方をリファレンスとしてしっかり残したくて購入したのですが、念の為I&IIの2冊を買っておいたのよね。

https://…/2019/04/18/ 昔ハマったゲーム"ドルアーガの塔"にもう一度感嘆とした件

f:id:vfr750f2:20150822232146j:plain
・【使いまわし写真】今も自宅に残る、ALL ABOUTシリーズの書籍2冊

実は去年に『I』の復刻版が同様に発売され、中身は当時を忠実に再現したとのことだったのですが、疑似3Dレーシングゲームの先駆けとも言える『ポールポジション』のI&IIのページが丸々カットされていたりと、大人の事情があるみたい。


25年前の本・・・・

f:id:vfr750f2:20150822232147j:plain
・【使いまわし写真】昭和62年発行・・・・1987年!

ひょっとしてひょっとすると、高く売れるのかしら????
(売るつもりはありませんが。)


ちなみにツーリングマップルも過去のやつを全部捨てずに持っているのですが・・・・こちらはさすがに価値など出そうにありませぬ(笑)