モトコ出航・大人の仲間入り ~サイドパニアケース装着完了速報~ 120,955.4km

昨日、パニアケース装着のためのワンオフステーの装着を依頼している『(株)モトコ』さんから電話がかかってきて、装着が完了しましたとのこと。

https://…/2007/05/07/ モトコ・どっく入り  ~パニアケースワンオフステー製作~

早い!、仕事をきっちりとこなしてくれます。
依頼をするときに『今週末から来週は春の交通安全運動期間だしバイクにまたがるつもりは無いのでのんびりやってください。』と頼んでおいたのに、きっちりと安全運動前半には出航準備完了になってしまいました。


まあ、完成とあれば交通安全期間だろうがなんだろうが取りに行きたなるのは仕方が無いところ。さっそく電車で西荻窪まで足を運びました。
ちなみに公道には白バイがウジャウジャだし、このブログのアクセスログには『交通違反』や『赤切符』など違反で捕まった人々からと思われる検索サイトからのアクセスが急増していますから、気をつけなければいけません!


さて、西荻窪駅から歩いてお店の前までくると・・・既に店頭にありました愛車のVFR750F(RC36)です

・モトコ店頭にて

サイドケース自体がスリムというのもありますが、ステーがかなりスリムに装着されていて、これならば渋滞時の脇抜けなどにそれほど気を使わなくても良いでしょう。
VFR750F(RC36)のリアサブフレームにはもともと白バイ車両などについているパニアケース周辺のガードパイプを取り付けるようなメネジ穴が数箇所あいているのでココにがっちりと固定してあります。
また、サブフレームの左側には純正のスパークユニットや燃料ポンプ、ウインカーリレーや燃料カットリレーなどが並んでいて右側はがら空きのはずですが、私の場合はこのスペースにAC100Vを取り出すインバーターを取り付けてあるため『最悪はこの装置をどかしてよいですよ。』と指示を出していたのに、わざわざこのインバーターを避けるようにステーが作られるなど、左右で別々の設計をしてくれています。(そのせいでわずかにカウルと干渉するため、カウルには直径5mm程の小さな穴が固定用ステーの穴とは別に空けられていますが、まったく気になりません。)

・機器配置イメージ ・ガードパイプが付くようになってた!

依頼時の予想通り、カウルに穴をあけることができたせいもありかなりガッチリと固定できたらしく、店員さん(本橋さん(?))も体重をぐいぐいとかけながら『これならば何を載せても壊れることは無い!』と自信に満ちて(?)いました。


そして、ブラック車体のVFRに、ブラック塗装のサイドケースもともと黒いウイングラック、そして黒塗装のワンオフステーの一体感。自分で言うのもなんですがものすごくマッチしています。
店員さんも『似合うねぇ~』としみじみと一言。そして幅広のE41ケース(横に開けるタイプ)より、コチラのE21ケースのほうが個人的に気に入っているらしく『こっちのほうが絶対に良い』『このバイクにはよく似合う』だとか、ヨーロッパとかの海外での話などいろいろとしてくださいました。(←たぶん本橋さんなんだろうとは思いますが、自信が持てない・・・)


さっそく、環八~R20明大前Uターン~首都高速~中央道と、それは恐る恐るのんびりと帰ってきました。(だって~、捕食中の白バイ数台や、光電管ネズミ捕りに遭遇すれば、誰だって『今日はやばい!』と思いますって!)
そして、自宅についたらまじまじと眺めながら写真撮影大会です。

・スリムで自然です ・リアから見ると結構でかい ・[左]ギリギリまで寄せる ・[右]こっちもギリギリ
・荷物積載スペースも倍増 ・本体と同色でマッチ ・当然鍵付きだし防水

店頭での第一印象と重複しますが、車幅もバックミラー+5cmぐらい見ておけば十二分にすり抜け出来そうです。ただし、乗り降りの際には普段より余計に足を上げるようにしないと、サイドケースを蹴飛ばしてしまいます・・・。(←さっそくやりました・・・。美しい塗装に靴の泥が!)

車齢17才のVFR750F(RC36)も、なんだか別の新車になったような気分です。細かいレポートは後程ということで・・・。


そして、気になるお値段は・・・・

品名 品番・仕様 価格
サイドケースセット GIVI E21N902 \36,750
ウイングラック? GIVI N141 \21,000
ワンオフステー モトコ製 \36,750
合計   \97,650

と、当初の見積もりの範囲内でピタッと収まってくれました。こちらも大満足です。
長かった・・・、ココまで一年かかりました。ちなみにトップケースの導入は次回に持ち越しにしました。

今日の走行(少なくともETC設置にかかった費用\46,566を有料道路で消費するのにどのくらいかかるのかメモすることにします。)
  道路名 出発 到着 記事 料金 割引額
首都高速・中央道 高井戸IC 国立府中IC 首都高休日割引10% \770 \30
(((積算)))     19ゲート \24,650 \850