振動対策のサドル購入と、黒く塗装する作業

はぁ・・・・
相変わらず休みが安定しないし、今日は週に一日だけのお休みのだというのに、町内会の清掃というイベントで半日が潰れてしまうし・・・・(泣)


そんな訳で、一日の出来事を数日に分割して日記の日数を稼いで書くというのが、最近の得意技。


せめてゴハンぐらい好きなものを・・・・と、豚丼(昨日の日記参照。)を食べ、そして中途半端なこの時間からでは何もできないぞ・・・・


というわけで、豚丼屋から最寄りのホームセンターを検索し、ドラレコの振動対策アイテムをゲットしてみましょう。

f:id:vfr750f2:20150602201841j:plain
・ホームセンター・スーパービバホーム

最寄りに存在したのは、スーパービバホーム
最近ホームセンターって、ものすごい規模の店舗(メガストアとでもいうのか?)が増えているんですねぇ。
端から端まで歩いての移動はちょっと・・・・と言うぐらい、広いです。


とは言いつつも、私が訪問するのは電材コーナーだけね。
そしてゲットしたのは、28mmの電気配線用の管(=VE管)を保持するサドルという部品。両側でねじ止めするので『VE両サドル』。

f:id:vfr750f2:20150602201842j:plain
・φ28 VE両サドル

いや、サドルの内側に凸スリットがあるので、正確にはVE管用ではなくて、PF管用かもしれませんが、探してもスリットが無いタイプは置いてなくて、これで妥協。一つ(たしか)62円。


それと、すでに使用している『VE管連結サドル』がアイボリー色で目立つので、それを黒く塗装する為のスプレー塗料もゲット。

f:id:vfr750f2:20150602201843j:plain
・プラスチック用プライマー \950円ぐらい・・・・と、アクリルスプレー \208円

サドルがどんな種類の材質(ポリプロピレンとか・・・・)なのか分からないので、そもそも塗料が乗るのかも分からない・・・・


安いアクリルスプレーだと\200円。二液式のスプレーだと\2,000円。値段の差にもびっくりですが、だいたい塗装しなければならない面積もほんのちょっとだし、上手くいくのかも分からないし、塗装の知識なんて何にもないし・・・・
なので、とりあえず安いアクリルスプレーにしました。


あと、プライマー
パニアケースを接着しようとした場面で出てきた言葉だなぁ・・・・下地処理材。このツルツルなサドルは塗料を弾いちゃいそうな予感がしたので、このプライマーも購入しちゃおう。


塗装の前に、回転砥石を使って、VE両サドルのスリットを削り落とします。

f:id:vfr750f2:20150605222838j:plain
・左:作業前   右:作業後 だいぶ大雑把ですね。これから紙やすりで仕上げます

作業は(結果の綺麗さを求めなければ)とても簡単で、大雑把に削り紙ヤスリ掛けで仕上げ。わずか10分


こんな感じでカメラを三方向からホールド。上方向は少し下駄を履かせるとともに、消しゴムでも買ってきて、カッターナイフでピタッとホールドするように削り出す予定。

f:id:vfr750f2:20150602201844j:plain
・カメラ上部に消しゴムをハサミ、そしてVE両サドルでがっちり保持・・・・してみようかな?

まぁ、この作戦の前に、ステー2枚重ねとかもやってみるけれどね。


さぁ、いよいよ塗装。さすがに塗装しながらの写真はないのですが・・・・
屋外で、とりあえず要らない紙を敷いて、そしてプライマーをシューッ!!!

f:id:vfr750f2:20150602201845j:plain
・プライマーを吹きます

塗料が透明なので、塗れているのかどうなのか、いまいちよくわかりません(爆)。
しかも、紙の上に『置いて』塗装しているので、下側は全く塗れておらず、1時間ほど時間を置いてひっくり返してもう一度塗布して一時間・・・・


さてさて、続いて本命の黒スプレー。塗装は乗ってくれるのかしら?
重ね塗りするつもりで、うす~く・・・・

f:id:vfr750f2:20150602201846j:plain
・ぎゃぁぁぁぁ~! 薄く塗るのって難しいっっっ!

・・・・っと思ったら、表面張力が働くほどたっぷりと塗料が!
薄く塗るつもりでちょっとだけスプレーしたつもりなのに~~~~(泣)


まぁいいや。一時間放置して、その後ひっくり返して・・・・っと、紙にくっついてしまった。ペリペリ剥がしてひっくり返し、2回目の塗布。


更に一時間経って、今度は立てた状態で3度目の塗布して、一晩放置。

f:id:vfr750f2:20150605223835j:plain
・素晴らしい~!!!!じゃないですか~

エクセレント!


と、一瞬思いましたが、よく見ると塗装時に紙にくっついてしまった部分が最悪~(泣)

f:id:vfr750f2:20150606195046j:plain
・よく見ると最悪!

まぁでも、この部分はもともとパッと見では見えない場所だし、とりあえず目立ちすぎるアイボリー色がマスクできたので上出来でしょ。


ヤスリで塗装を剥がしてやり直し・・・・という手もありますが、まぁ塗膜が弱いと言われるアクリル塗料ですから、そのうちボロボロになってやり直す機会があるでしょうから、このままで!


それにしても、偶然とはいえ、カメラ本体と不思議なぐらいマッチした感じになりましたねぇ(嬉)

https://…/2015/06/03/ 黒く塗装した取り付けステーは・・・・完璧だねっ!