リッチな昼食 天婦羅・江戸平 ~東京都台東区~

以前から気になっていたお店がありました。
天ぷら屋さんなのですが、店の外に掲示してあるメニューの価格にビックリ!『あなご天丼 \2,500円』『かき揚げ天丼 \2,700円』『天丼 \2,200円』と、とってもゴージャスなのでサラリーマンは全く寄り付いていません。そして下町というロケーションと年季が入った建物が、余計に近寄りがたいオーラを醸し出しているのです。
しかし、今日は思い切って暖簾をくぐることにしました。

・場所はココ ・年季が凄い ・入るの怖い~ ・価格も凄い!

おっ、さすがに店内もガラガラで、私達しかいません。
そして、勇気を出してランチなのに大盤振る舞い『かき揚げ天丼\2,700円』をオーダーしてしまいました。
すると、職人さんが『チャッ♪チャッ♪チャッ♪チャッ♪』と衣をすばやくかき混ぜて、ネタを包み、そして揚げてくれるのです。
作り置きなんて当然しないのです。

・揚げ作業中 ・しばしお茶で待ちます

ジュ~♪
心地よい揚げ物の音を聞いて約10分、目の前にかき揚げ天丼の登場で~す。

・上品な器 ・ジャジャ~ン♪ ・分厚いかき揚げ!

すごい。
まず、具が大きめの海老と貝柱と、歯ごたえがプリプリ系のものがたっくさん入っているので、歯ごたえが楽しい!
そして、タレですが、他のと違って甘くくどくなく、サッパリとしているのです。そして当然具はアツアツだし、ご飯もアツアツ!


そして、上品な器で量が少ないのかな(?)と錯覚しそうですが、食べ終わる頃にはお腹いっぱい♪
さらに、食べ終わった後にももたれないんです。


それもそうでしょう。インターネットで調べたら、昭和8年開業の老舗中の老舗の天ぷら屋さんとのこと。天ぷら油もモタレないように気を使っているとのこと。
値段だけのことはあります。ランチタイムは、もう\1,000円安いと行列じゃないですかね!