バイク乗車時の予備メガネをJINSで購入してみた件

先日、博多宿泊出張中にメガネを壊してしまい、相当難儀した私。

https://…/2021/09/14/ 博多出張2日目の朝、眼鏡アイメトリクスが音をたてて壊れた件
https://…/2021/09/15/ 博多出張3日目・眼鏡破壊による視界不良のなかをなんとか帰京した件

東京にいるのであれば近くのイワキメガネに飛び込むと即時修理をしてもらえるので、予備メガネを持つことなくても特に不自由していなかったのですが・・・・出張が多い仕事なのに予備を持っていないことはものすごいリスクだと再認識。
これを機にメガネの運用方法を見直す事にしました。

https://…/2021/10/02/ 16年ぶりに眼鏡アイメトリクスを新調し、完成品を取りに行ってきた件

眼鏡の運用方針

  1. アイメトリクスを新調し、主戦力とする →"アイメトリクス コリント"を購入済み
  2. 16年選手のアイメトリクスMgは引退し、予備眼鏡としてスタンバイしておく
  3. バイク乗車時の予備として、JINSでも新調する

この運用方針に基づき、今日はJINSにメガネを作りに行くことに。


本当はちょっと別件で早い時間に街に来て、そして手違いによりその予定が全キャンセルとなり、偶然に目の前にJINSがあったので急遽行ってみることにしただけですが(笑)
開店まで近くの喫茶店で時間を潰して、そして開店10分後に店に到着。

f:id:TARSAMA:20211014211636j:plain
・JINS

フレームは前回下見を済ませているので、色とかの細かいセレクトのみ。


シンプルなやつはレンズ込み税込み\8,800円の設定ですが、ワンポイントカラーが入っていて『おっ!』と思うやつは\13,800円の価格設定。

f:id:TARSAMA:20211014211802j:plain
・JINSスポーツモデル

商売上手だわ~!
ただ、今日の私は『予備メガネを買いに来た』という明確な理由があるので、デザインは無関係
むしろバイクの微振動に長期間耐えられる頑丈さが最優先!


フレームレスや半分フレームとかは排除。頑丈なフルフレーム、かつ柔軟なスポーツモデルで即決。

f:id:TARSAMA:20211014212744j:plain
・レンズをぐるりとフレームで取り囲む、頑丈なモデルにしよう

視力測定込みでお願いするように受付でタッチパネル入力すると、順番待ちレシートが出力されました。
2組待ちで約30分後に来るように指示。開店直後を狙うお客さんは一定数いる模様。


ほぼぴったり30分後に呼び出されて視力測定。
と言っても今掛けている"アイメトリクス コリント"のレンズをレンズ測定器で計測するとパラメータが分かるので、それと同じ度数でかつ単焦点レンズで依頼
念の為のテストと言うことで、測定結果に基づいたテスト用可変レンズメガネ(?)で歩きまわり、無問題。


続いてレンズの厚みのセレクト。
屈折率が高くなるほど薄く、価格が高くなるのは知っています。ちなみにアイメトリクスに取り付けているレンズは屈折率1.74で結構薄い


店員が勧めてきたのは・・・・度数などのバラメータと屈折率が表になった資料等を持ち出して『1.60でどうですか?』と。

f:id:TARSAMA:20211014212924j:plain
・度数や屈折率の変更で追加料金はかからないのですが・・・・

なるほど、私くらいの視力だとかなりレンズが厚くなるので高屈折率のものを勧めてくるのが(高級眼鏡界では)一般的なのですが、レンズの追加料金無しというシステムから、店はなるべく原価の安いレンズを勧めてくるのか。


あと、曇り止めとかのコーティングも勧めてきますが、何か追加加工すると追加料金\5,500円。まあそれでも激安なのですが、あくまで『予備メガネ』。
なので店員の勧めを断りつつも乗る形で、屈折率1.60で追加加工一切なしのローグレード。


価格は税込み\8,800円+袋\10円
しっかり視力測定もしてもらっても、信じられないほど安い!しかもお渡しは35分後。すげぇ~!!!!


近くでちょっと時間を潰していたらもう完成。

f:id:TARSAMA:20211014213828j:plain
・なんとメガネケースも付属

メガネケースまで付属してきます。


さらには使用したレンズの袋まで付属。個人情報保護の関係からJINS側では持たないからなのだそう。

f:id:TARSAMA:20211014214037j:plain
・パラメータが記載されたレンズの袋も渡されました

このあたりは本当に徹底している。
紙での保持が嫌な人には、スマフォのJINSアプリの中に保存するんですって。これはデータをクラウド上ではなくローカルに保持するということなのだろうか?
私はシステム屋だというのに電子媒体は信用しておらず、紙をセレクト(笑)


掛け心地は・・・・

f:id:TARSAMA:20211014214308j:plain
・耳の部分を角度調整してフィット感を選択できます

まずまず。耳の部分の角度を調節することで顔面とのフィット感を調整できて素晴らしいのですが・・・・
ノーズパッド部分がフレームと一体化されている為に、鼻・顔面とレンズの距離が近くフレームと顔が接触してしまう場合があるのが難点。
顔がでかく鼻が細い私なので事前に想定していた悩みでしたが、予備メガネなので問題なし!


そして見え方
これはアイメトリクスの高級レンズとの差がはっきりとわかりました。正面を見たときはクリアに見え、ほぼ差はありません。(ちょっと暗いかな? 言い方を変えるとマイルドに見えるとも言いますが。)


けれども斜め方向を見たとき視界が歪む!
な~るほど、これが汎用的なものと、目の位置やメガネレンズとの距離などのデータに基づいてオーダーメイドするレンズ差なのか。


とはいえ予備メガネ、結構快適だし(語弊はありますが)雑に扱っても大丈夫そうというのは、かなりのアドバンテージ。


予備メガネはさっそく通勤カバンの奥底にしまったのですが、バイクに乗るときにわざわざ積み替えるのかと言えば失念しそう・・・・
バイク用と会社用にと、もう一本予備を買うか??(笑)