33℃の猛暑のなか、小平うどん&クシタニに行ってみた件

今日は梅雨の合間に晴れますよって言う天気予報だったのですが、午後から雷雨という予報もあり、勝負してまで遠くに出かけるのはヤバそうな感じ。
でもこの時点では久しぶりの良い天気


街乗りで行ってみたかった所を徘徊するかな。
ただ・・・・すごい暑さ!
一気に夏がやってきた感じで体が慣れていないから大変。しかもVFR800F(RC79)真夏の街乗りって結構暑いのよね・・・・あぁサブでグロム欲しい~!

f:id:TARSAMA:20210713213628j:plain
・炎天下の信号待ち・・・・エンジンから熱風が(泣)

車載の気温計では33℃。アチチ・・・・
走っていれば涼しいバイク。でもデカいバイクで都心ほどではないにしろ、東京都下とは言え街乗りシーン下の制限速度で真面目に走ると、信号で止まってばかりだし一切水温が下がらずにバッテリーを消費し続けるので、絶対向いていないと思うのよね。


そんな炎天下にやってきたのやって来たのは、興味があった"武蔵野うどん"で有名なお店。その名も『小平うどん』。

f:id:TARSAMA:20210713213956j:plain
・小平うどん

人気店とは聞いていましたが、店頭には車が並び、そして人も並んでいる・・・・


すごいなぁ〜!うどん屋で行列かよ

f:id:TARSAMA:20210713214135j:plain
・カーテンの内側にズラりと行列

行列には陽を遮るように暖簾のようなカーテンがあるのがありがたい。
しかしこの別が一向に進まない。うどん屋は回転率が良いのではないのか?


店舗の前面はガラス張りなので行列から店内が観察できるのですが、なんだかみなさんうどんを"すすらず"に一本一本食べている・・・・?
だから回転が遅いのか。


ようやく私の順番に。
精算システムは、事前に食券機で食券購入式。
メニューは『肉汁うどん』『カレーうどん』『ごまみそ担々麺』『ざるうどん』。なので食券機のボタンは少なくても良い気がしますが、量を細かくセレクトできるのでボタンがいっぱい。
だがその選択肢にちょっと引き気味な私・・・・

  • 肉汁うどん400g(標準) \770円
  • 肉汁うどん600g \920円
  • 肉汁うどん800g \1,030円
  • 肉汁うどん1Kg \1,150円

・・・・ぉぃぉぃ
こんなに食べられないって!


珍しく弱気な私ですが、炎天下のバイクですっかり食欲がなくなった・・・・体を慣らしておかないとな。そんなわけで・・・・

  • 肉汁うどん(ミニサイズ)300g \720円
  • 味付玉子 \100円

にしました。
ここ以外にも武蔵野うどんの店を予めいくつか巡っていたので、量が多いと危険であることを予習していたのよね。

https://…/2020/12/30/ 武蔵野うどんシリーズ★竹國 武蔵野うどん
https://…/2020/12/28/ 武蔵野うどんにハマったかも!? かんたろう
https://…/2020/12/13/ 掘っ立て小屋うどん・・・・新座中野 柿屋うどん

ドーン!

f:id:TARSAMA:20210713214751j:plain
・肉汁うどん(ミニサイズ)300g & 味玉

一本がものすごく太いので、300gだと本数が少なく見える・・・・けれどこのセレクトで間違っていなかったと確信。


肉の脂が溶け出して旨味たっぷりのつけ汁。大量ネギも良いアクセント!

f:id:TARSAMA:20210713214925j:plain
・ドンブリで出てくる具沢山の肉汁

さらに『肉盛りオプション』の設定もあるらしく、これを足しておけば良かったと後悔。


うどん・・・・?なんか角張った千歳飴金太郎飴みたいなサイズ感。

f:id:TARSAMA:20210713215039j:plain
・これは・・・・うどんなのか? 千歳飴サイズ

もはやコシという領域を超越し、ただただ弾力が凄い。そして噛むと小麦の味と香りがする。
美味しい・・・・が、なんだかハードなちくわぶを食べているみたいな感覚に陥り、好き嫌いが分かれそう。
実際、私の主観では肉汁の絡みも悪くハードすぎるので、もう少し軟派で良いと思いました。


そして"すする"なんてことは到底できないほどの重量と容積により、一本ずつしか食べられない(笑)
なるほど〜、だから回転が悪いのか。

クシタニプロショップ 三鷹店

せっかく小平まで来たのだから・・・・と、そのまま近くの東八道路へ。
警視庁・府中運転免許試験場の通りと言ったほうが通じるかな?

f:id:TARSAMA:20210713215208j:plain
・東八道路

地域幹線なこの道は、当然白バイも多いので普通に走行。あぁ水温が・・・・


そんな通りを走ってやってきたのやって来たのが日本のバイク用品メーカークシタニの直営店

f:id:TARSAMA:20210713215301j:plain
・クシタニプロショップ 三鷹店・・・・客がいない!?

・・・・えっ!客がいなくて入りづらそう〜!
"2りんかん"とか"ライコランド"的なバイク用品店程ではないにしろ、もう少し賑わっているのかと勝手に想像していたのですが、バイクが一台も止まっていないとは(汗)


でも、せっかく来たのだから雰囲気くらいは見ていこう。

f:id:TARSAMA:20210713215456j:plain
・突入~

店内に店員さんは2名
さっそく声掛け攻撃が始まると思いきや、自動車で訪れたと思われる先客2名1組がシューズコーナーで試着を繰り返し、店員さんはそちらで忙しかったのか、私はゆっくり店内見学。


クシタニのレザー製品がずらり
レーシングスーツや革パンツ、ジャケット。
ただ私は革製品を買ってもろくに手入れをしないのであまり向いていないのよね。


メッシュジャケットが良さそうね。来シーズンはこれにしようかな。
メッシュシューズも実物を見てみましたが、革製!?
さすがこだわっているなぁ!だが、革は手入れが(Ry


今日は見学をして帰りましたが、次に来るときは(夏ならば)路線バスが良いかな。
あるいは秋冬の涼しい時期になってから再訪しよう。