自民党 二輪車問題対策PT大勝利!来年から条件付きで高速料金バイク半額

高い!不平等だと言われ続けていた、二輪車の高速道路通行料金
歴史的経緯をたどれば、大昔の3車種区分(普通車・大型車・特大車)だった時は全て『普通車』という括りだったのを、平成元年に5車種区分(軽自動車等・中型車を追加)へ制度変更した際に『軽自動車&二輪車』が分離されたのよね。

f:id:TARSAMA:20210330135709j:plain
・【イメージ写真】昔は料金所ゲートの通過にも独特のテクニックが必要だったなぁ(笑)

その時に二輪車料金が下がったことに安堵して、『なぜ軽自動車と同じ枠だったんだ?』と疑問を抱かなかったのがいけなかったのかも。


これらバイクの状況を『問題』と捉え、自民党オートバイ議員連盟が中心となり、2016年3月にプロジェクトチームとして発足し活動してきた政治家の皆さん。
本当にありがたい。他の党ではこんな活動をしているということを聞いたことがない。

https://…/2021/01/06/ 今年の高速道路二輪車料金は変わる!?がんばれ自民党二輪車問題対策PT
https://…/2020/01/08/ 自民党二輪車問題プロジェクトチームのその後が聞こえてこない・・・・
https://…/2019/06/04/ 自民党二輪車問題プロジェクトチームの会合(2019年3月)を振り返る
https://…/2017/06/01/ 首都圏の高速道路が定額で2日間乗り放題になる料金割引プランを導入!?

そして苦労が実り、花が咲きそうですよ。


実施は前回報道から1年伸びて来年2022年の4月からとなりそうですが・・・・

f:id:TARSAMA:20210330134629g:plain
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210324-00000118-mai-pol

土日祝日に100キロ以上走行した場合の二輪車通行料金が、普通車の半額に。
てっきり今年の4月からかと期待していたのですが、システム改修の時間を考えると厳しいなと思っていたら、やっぱり早とちりでした(笑)


その他・・・・

  • なぜ土日祝日のみなのか?
  • なぜ100キロの制限をかけるのか?
  • 車種区分を6つにするのではなく、既存のETCツーリングプランという形での実装なのか?

・・・・とか疑問もありますが、大きな一歩前進だからまぁ良いか。(過去に、車種区分を増やすと大幅な料金システムの改修が必要だが、ツーリングプランと同様のシステムなら改修費がほぼかからないとの議論があったことから、このシステムを活用していく方向はある程度仕方がないことなのかもしれません。)
(と思っちゃうところを、道路公団は狙っているのでしょう。へんな前例を作ると、普通車とかにも波及しかねないことを恐れているのかな?)


今年はツーリングプランで我慢しておきましょうか。


なんか、苦労が実って花が咲きそうだとわかると・・・・超党派で『バイカーズ議連』なるものが発足するようで。

f:id:TARSAMA:20210330135254g:plain
https://news.yahoo.co.jp/articles/a9fba2051d5fbce4d95e0eab866e395d309a8777

本当に問題に向き合ってくれるのであれば有り難いことですが、タイミングが今だけに(自民党以外の議員の)売名行為なのかと勘繰ってしまう・・・・


記事によると『二輪車の高速道路料金引き下げなどを求める活動計画案を採択』って、もうある程度道筋が見えているのを掲げてどうするつもりでしょう? 成果に群がる議員の群れ・・・・
来年4月に制度スタートとなっタイミングで、バイカーズ議連なる何もしていない集団が、さぞ苦労してきました的な顔をするのだけはやめて欲しい・・・・


なにはともあれ、バイクには明るい話題ですね!