年末の大掃除で、風呂・トイレの換気扇の洗える羽根機能が大活躍した件

一昨年~昨年にかけて、トイレの換気扇風呂の換気扇自力交換しました。


その際に、いずれも羽根が取り外せるタイプのものであったため、年末の大掃除の際に早速取り外して掃除をしてみることに。

https://…/2020/03/08/ トイレの換気扇も自分で交換してみよう

2箇所のトイレの換気扇は、パナソニック製パイプファン FY-08PF9D。昨年3月から稼働して、約10ヶ月の運転。たいして汚れていないのでは?という気もします。

f:id:TARSAMA:20210114212700j:plain
・トイレの換気扇  パナソニック製パイプファン FY-08PF9D

換気扇の交換作業をした際に、宅内分電盤の『換気扇』と書かれたブレーカーを落とせばトイレの換気扇が止まることを知れたのも自力作業のおかげ。


ルーバーは爪で引っかかっているだけなので、手前に引くと簡単に外れ、回転が止まった羽根がお目見え。

f:id:TARSAMA:20210114212743j:plain
・ルーバーを外します。羽根の先端はホコリだらけ

ぬおっ!そこそこ汚い!
回転していると視認できない汚れが顕に。


回転軸部分をつまんで引けば、羽根が取れました。

f:id:TARSAMA:20210114212842j:plain
・汚い・・・・

9ヶ月でもこれくらい汚れるのね。
前回の機種の場合は取り外せず、掃除もしていなかったので交換作業時には超絶的に汚かったのですが、毎年掃除しておけばこの程度なのか。


ブラシでこすって水洗い。


続いては風呂場のファン、パナソニック製天井埋込型換気扇 FY-17CD7V。こちらは照明スイッチと同じ機構で電源の入切りが可能なので、イージーに回転を止めます。

https://…/2020/01/12/ 風呂の換気扇、DCモータータイプに交換してみました

f:id:TARSAMA:20200113205325j:plain
・【使いまわし写真】ルーバーを外すとシロッコファンがこんにちは

ルーバーは手前(下)に引けばかんたんに取り外せますし、灰色のオリフィスも下に引き外し、シロッコファンも回転軸をつまんで引くだけ。


ただ、シロッコファンは羽根と羽根の間が狭く、歯ブラシですら汚れを擦りづらい・・・・
専用の隙間ブラシ的なものがあるのかな?汎用歯ブラシだとかなり掃除に時間がかかります


最後は天日干し乾燥

f:id:TARSAMA:20210114212937j:plain
・天日干し

これで、見えないところもスッキリ!


羽根が外せて洗える機構は、やっぱり便利です。