3連休?千葉県・新鎌ヶ谷ステイで迎えた仕事の日

新鎌ヶ谷ステイで迎えた朝。
今日もレンタカーを自ら運転しての移動。慣れていないから信号待ちでブレーキをずっと踏み続けているのが苦痛・・・・


なので信号待ちが長引きそうならば、ニュートラル&サイドブレーキ
走行中も最近の車はエコなのか素早くギアを上げるみたいで、走行中のアクセルワークで速度調節したい場面で、いちいちギアダウン&加速してワンテンポ遅れるのごすごく嫌!


バイクみたいにいつでも回転数をパワーレンジに入れておき、小刻みにアクセルワークで速度調節という乗り方が癖になっているので、ソフトウェアの介入が非常にイライラしますね。(←ものすごい時代遅れな人。)
慣れればワンテンポ遅れる分を見越してアクセル操作するのでしょうね。


ランチは千葉の奥地だというのにアサリ丼なる魅力あるメニューがラインナップされていたので、それ。

f:id:TARSAMA:20210111211733j:plain
・いきなりランチ!ミニあさり丼もりそばセット

蕎麦屋でランチ。
仕事が終わればレンタカーを新鎌ヶ谷駅で乗り捨て返却し、自動車運転の緊張から解き放たれブロガーモード


もう日没間近の新鎌ヶ谷駅付近のピカピカ高架。

f:id:TARSAMA:20210111212216j:plain
・レンタカーを返却し、撮影モードになった私。すでに夕方

高架の脇にはやはり細長い空き地


振り向いて駅の方を見ても、やはり細長い空地
かつての地上駅の跡であることは、前回訪問後に調べて勉強しました。

f:id:TARSAMA:20210111212342j:plain
・新京成線の地上駅の跡

どうやら駅の裏手からアプローチしてしまったようだ・・・・


高架下のこじんまりとした裏入口。

f:id:TARSAMA:20210111212747j:plain
・高架下にあった、裏口のような入口

この辺りは全部の鉄道に乗ったことがないのでどれでも良かったのですが、前回はその中から新京成線をチョイス。

https://…/2020/12/10/ 千葉県西部方面への出張はラビリンスな件

今回は、運賃が高額で有名な北総鉄道とやらに乗ってみましょうか。
小銭入れに小銭がパンパンなので、きっぷを買って乗りましょう。JR武蔵野線までいくらかな?

f:id:TARSAMA:20210111213203j:plain
・乗ったことのない北総鉄道で・・・・えっ、3駅先で\380円!?

ぶほっ!?
たった3駅(5.2km)で\380円!?!?
いくら会社の金とはいえ、京王電鉄ならば八王子→新宿(37.9km)まで乗り通せてしまうほどの金額だぞ!?


ちょっとビビってしまったので、お隣の新京成線乗り場を見てみよう。

f:id:TARSAMA:20210111213537j:plain
・新京成線は・・・・6駅で\180円

6駅(8.3km)も乗れて、しかも\180円。多分普通の値段なのでしょうけれども、あの高額運賃を見たあとだから破格に感じる(笑)


そして結局、新京成線

f:id:TARSAMA:20210111213710j:plain
・最新型電車もやっぱりピンク色な新京成線

全てがピンク色の鉄道会社。目が痛い・・・・


休日だったからか、地元の小さな(電車大好きな)お子様連れの親子がいます。

f:id:TARSAMA:20210111213842j:plain
・私が乗ったのは旧型・・・・_| ̄|○

電車を見るたびに『お母さん、新京成来たよっ!』って。
この辺りでは京成新京成は小さい頃からの英才教育により、やはり区別されているらしい(笑)


ふ~、疲れた・・・・
慣れない運転から解放されたからなのか、一気に疲れてきました。