バイクの日★来月から三才山トンネル有料道路が無料開放!

年に一度のバイクの日。だから・・・・何があるってわけではないのですが、とりあえずバイクに関するお話を書く日になっていますね。


今日のバイクネタは・・・・
長野県の松本市付近に存在する、国道254号『三才山トンネル有料道路』と『松本トンネル有料道路』が今月いっぱいで料金収受を終了し、来月から無料開放されるというもの。


実は地味に嬉しい・・・・
松本周辺に走りに行くと、ここが有料のせいで脱出ルートが絞られてしまうのですが、無料になれば結構な快走路なのでバシバシ利用したい。ついでに鹿教湯温泉も立ち寄りたいなぁ。

f:id:TARSAMA:20200824180257j:plain
・R254 三才山トンネル有料道路

ここの通行券は・・・・まぁいわゆるつまらないタイプですし、近年は感熱紙によるレシート式になってしまい、非常につまらなかった記憶。


松本トンネルは通行料金が高くて通る気がしなかったけれど、\100円セールをやっていたから試しに通ったのが最初で最後。
しかしその後、永遠に\100円均一セールをやっている状況だったので、最初から通行料金設定に無理があったのでしょう・・・・

f:id:TARSAMA:20200824180656j:plain
・三才山トンネル & 松本トンネル の大昔の通行券

これら有料道路のすぐ近く、新和田トンネル有料道路も来年には無料開放される予定とのことで、経済成長期に作られた道路が次々と無料開放されるのは嬉しいですね。


昔懐かしい、デカデカと有料道路であることが示されている長野県道路公社特有の標識・・・・

f:id:TARSAMA:20200824181111j:plain
・新和田トンネル有料道路

近年では、もうすぐ有料道路で無くなっちゃうからか、こんなにデカデカな表記ではなくなったものなぁ。ジワジワと外していっているのかしら?


そういえば・・・・高速道路は私が生きている間に無料化されるのだろうか?
道路公団(現・JH)自体が肥大化しすぎて、維持管理以上の組織になっちゃった人々が一瞬で無職になるわけだから・・・・やる訳ないとは思いつつも、そういう約束での建設費返還の仕組みだからなぁ。