ふらっと風呂に入りに行こう2!?昭和レトロ 玉川温泉&ラーショ

せっかくの夏休みなのに寝室のエアコンが故障中・・・・なんだかんだで安眠できず
なのでしっかりと足を伸ばしてリラックスしようと、先週に引き続き温泉めぐり。ただし先週は意外にも体に疲れがガツンと来たので、ぐぐっと距離を縮めた設定

https://…/2020/08/02/ ふらっと風呂に入りに行こう!?群馬県上野村

昨日の連休初日のニュースを見て、意外にも高速道路が空いていたので、高速道路を組み合わせてみましょう。

f:id:TARSAMA:20200812174510j:plain
・うそっ!渋滞20km!・・・・と非情な電光掲示

・・・・って完全に油断していたわ。事前に道路交通情報を調べもせず、ただ単に温泉とランチを決め、高速道路も絡めて実際に来たらこのザマ


まぁ、バイクだと20km程度の渋滞であればそんなに苦にはならないけれどね(爆)


適当な(←失礼っ!)露払い君を設定し、付かず離れずをキープ。

f:id:TARSAMA:20200812174934j:plain
・他力本願な渋滞の走り方

普段の渋滞と異なり、GWやお盆の渋滞は普段にも増して気をつけて走らないと、潰される恐れが大きいものね。


おやっ!?ここは埼玉県、圏央道分岐付近なのですが・・・・東京消防庁!? しかも自衛隊みたいにごついトラック

f:id:TARSAMA:20200812175449j:plain
・東京消防庁のトラック

調べてみたら。近年の広域水害等に対処するために、今年4月から運用開始した『即応対処部隊』と言うんですって。あのゴツいトラックは2台一組の高機動救助車水深1.2mまでの悪路を走行可能なメルセデス・ベンツ製。どこかに訓練にでも行くのかしら?


いろいろなことを想定し、備えることは必要。
本当ならば原子力即応部隊的なものを電力会社が組織していなきゃならないのだけれども、事故は絶対に怒らないという間違った前提で物事を進めていたからなぁ・・・・


嵐山小川ICからは、嬉しい景色の田舎道。わずか都会から30分でこの景色は素晴らしい。

f:id:TARSAMA:20200812181339j:plain
・嵐山小川ICからは、田舎道

こういう田んぼや畑に囲まれた場所を走るのに免疫がないもので、それだけで嬉しい・・・・


そしてそんな景色というか、森の中にひっそりと隠れるように存在するラーメンショップ 深谷川本店

f:id:TARSAMA:20200812181632j:plain
・ラーメンショップ深谷川本店

日曜日に営業しているラーメンショップって意外と少なくて、ここは貴重な存在であることをつい最近発見したのです。

https://…/2019/10/27/ 日曜営業!ラーメンショップ深谷川本店で秩父ツーが変わる!

こんな場所だと言うのに、前回訪問時はほぼ満席という盛況だったので、今日も気合を入れての訪問でしたが・・・・


ちょうど出てきた一組のお客さんと入れ違いになり、店内は私一人・・・・

f:id:TARSAMA:20200812182005j:plain
・オプション系メニュー

・・・・前回は厨房が殺気立っていたのでオーダーを遠慮したオプション系も行けそうだな(笑)
というか、これはお盆だから空いているのか、はたまたコロナだから空いているのか・・・・後者だとは考えたくない。


じゃ~ん! ネギチャーシューメンに、ネギ増しオプション!

f:id:TARSAMA:20200812182241j:plain
・ネギチャーシューメン(並盛り)+ネギ増しオプション

おおっ、ビューティー! この自家製チャーシューがたまらなく美味しそう!


いやっ、とても美味い!


食後は軽く腹ごなし。

f:id:TARSAMA:20200812182522j:plain
・清々しい平野

北海道の平原とまでは行かなくとも、それっぽい雰囲気の平野を走る・・・・


しかしこの辺りは、関東平野の外れ。ちょっと走ると途端にワインディング路

f:id:TARSAMA:20200812183137j:plain
・くねくね登坂路

やはりコレがたまらない・・・・昨日取り付けたばかりのドラレコカメラにストレスを与える意味でもちょうどよいわね。

https://…/2020/08/08/ ドラレコEDR-21GをVFR800F(RC79)に搭載(8)取付作業完了編

頂上・・・・秩父高原牧場では、ソフトクリーム

f:id:TARSAMA:20200812183448j:plain
・秩父高原牧場のソフトクリームは美味しい

おっと・・・・例のスプーンは貰えませんでした。


その後は、もう一峠を越えてから・・・・温泉

f:id:TARSAMA:20200812183731j:plain
・玉川温泉・・・・に向かう踏切で引っかかった

温泉に向かう道にある踏切に珍しく引っかかったと思えば、ちょうどやってきたJR八高線のディーゼルカー。一時間に1本あるかないかぐらいの頻度でしかやってこないので、コレはラッキー。
でも写真的にはもっとひきつけてからシャッターを押すべきだったわ(泣)


レトロを売りにしている玉川温泉。風呂自体はノーマルですが、入口やら廊下が異次元

f:id:TARSAMA:20200812184134j:plain
・ミゼット2台に、ブレーキが鉄棒の頑丈自転車

・・・・昭和すぎるだろ!(笑) 自称・頑丈自転車なんて、昭和の頃には大量に見かけたというのに、今やすっかり珍しい存在。だいたい大量の荷物を自転車で運ぶこと自体がなくなったものなぁ。


一歩踏み込めば、昔のパーマネントマッシーン

f:id:TARSAMA:20200812184434j:plain
・昔の頭からすっぽり被るマッシーン

昔の美容室にはコレがズラーッと並んでいて、奥様方が並んでコレを被りつつ、本を読んでいたような・・・・


入浴料金は\880円。先週の上野村温泉とはガラッと違い、そこそこの混雑っぷり。やはりアクセスの良さがこの違いを生んでいるのね。
アルカリ泉でヌルヌルした肌触りの内風呂。そしてお湯とは言えないけれど水でもない、超ロング入浴が可能な露天風呂。夏仕様なのかしら(笑)


おかげで風呂を出たあとに汗をかかない。

f:id:TARSAMA:20200812190740j:plain
・雪印コーヒー 瓶バージョン

ふー、風呂上がりはやっぱりコレ、コーヒー牛乳。しかもなぜか瓶じゃないとしっくりと来ないから不思議。気が付きにくいけれども、このスタイルも昭和。
メーカーも未だに瓶のコーヒー牛乳を発売している辺り、需要があるのだろう。


帰りは、ちょうど一番暑い時間帯に高速道路を走る羽目に。

f:id:TARSAMA:20200812191941j:plain
・危険な気温の高速道路

車載気温計は37℃。走っていても体温よりも高い熱風を受けるので体温は上がるばかり・・・・コレは危険だっ!
そう言ってさっきから少し走っては水分をがぶ飲みするものだから、もう腹がタプンタプン・・・・


今日は距離というよりか、猛烈な暑さでダメージを受け、距離に比例しないほどぐったりと疲れが・・・・結局先週と同じパターンなのでした。