風呂の換気扇の次は、トイレの換気扇を採寸してみよう

風呂の換気扇交換作業が無事に終わり、次なるターゲットはトイレの換気扇

https://…/2020/01/12/ 風呂の換気扇、DCモータータイプに交換してみました

表面に貼り付けてあるシールによれば製造は2009年なので、もう10年選手。一応製品寿命は15年らしいが音もうるさいし交換してしまおう。


製造年はシールで記載してあるのに、肝心の型番は書いていない・・・・

f:id:TARSAMA:20200303065051j:plain
・トイレの換気扇

メーカーロゴのシールが貼ってあるのでメーカーのみ識別可能。


白いフィルターは手前に引けば外せるな。

f:id:TARSAMA:20200303065212j:plain
・カバーを外しました

しかし、ここにも型番は書いていない。
ひょっとしてOEM供給を意識して、型番等を金型で刻んでいないのかね。


まずは見える範囲で採寸します。

f:id:TARSAMA:20200303065327j:plain
・ネジ幅やら内径を確認 品番は不明

気になるのは電源の供給方法とその位置
しかし本体に電源スイッチとかなく、これ以上作業するのは危険。う〜む。


やはり周辺の電力供給ごとカットしないとダメか?
家のブレーカーを見てみると・・・・

f:id:vfr750f2:20130528224111j:plain
・【使い回し写真】分電盤内にあるブレーカー  この一つが「換気扇」

・・・・『換気扇』と書かれたスイッチを発見。もしやこれを切れば換気扇だけ止められるというのか?


見事に予想通りだった(笑)
なんかバイオハザードみたいなギミックだな。

f:id:TARSAMA:20200303065549j:plain
・止まった・・・・

いままで止めたことはなかったのですが、掃除はこうやってするのか〜。


木ネジ2本で止まっているだけなので、それを緩めて手前に引けば、換気扇ごとスポッと抜けました

f:id:TARSAMA:20200303065643j:plain
・外れた

外れた先の景色は・・・・スプラッター!
一度も掃除をしたことがない、常時風が流れている通路のホコリは尋常ではない。ここは掃除の好きな人に作業を依頼して・・・・


採寸

f:id:TARSAMA:20200303065758j:plain
・採寸

パイプ内径100mm、ネジ間隔140mm。一般的な規格品であることが判明。
電源はVVFケーブルが来ていて長さも余裕があるので問題なし。


よしよし、採寸作業は上出来だな。
新しい製品をウェブで探そう・・・・最近のやつは人感センサー付きで強弱自動切替だったりとだいぶ豪華だし省エネ・低騒音なのね。

f:id:TARSAMA:20200304113035j:plain
・パナソニック製 換気扇のページ

現在付いている換気扇の型番が最後まで不明だったので、どのくらいの改善になるのか比較できないのが残念。


検討の結果、一番シンプルな人感センサー無しのタイプにしました。
一つ\4,175円ですが、5%キャッシュバックされて激安\3,761円
住宅設備って弾数が多いからなのか、すごく安いことに驚きです。

https://…/2020/03/08/ トイレの換気扇も自分で交換してみよう