VFR800F(RC79)フロントタイヤ交換 と 90°エアバルブ 34,890 km

酷暑のロングツーリングがとどめを刺したのか、フロントタイヤがいよいよ寿命を迎えたため、今日はレーシングマックス府中店にタイヤ交換作業のために訪問。

f:id:TARSAMA:20190828215814j:plain
・レーシングマックス 府中店

なんか結構早くに寿命が来た感じがする、愛車VFR800F(RC79)のフロントタイヤ。


最近・・・・というかRC36時代も含めて最近はずーっとミシュランのパイロットロード系を履いていたのですが、前回履き替えの時にちょうど新製品に切り替わり、名称から『パイロット』が取れた(無印)"ロード5"を試しています。

f:id:TARSAMA:20190825163507j:plain
・【使いまわし写真】すっかり使い込んだ ミシュラン ロード5

一番気になるのはタイヤライフ。前回は・・・・日記を振り返るとちょうど一年前だな。使用距離は 11,263 km

https://…/2018/08/18/ フロントタイヤ交換 23,627km/エンジンオイル交換 23,638km

う~む、もう一声ライフの延びが欲しいところだな。


次はどのタイヤにするべきか?
過去との比較をすると新製品ロード5のサンプル数が少ないけれど、バイクが変わったせいもあるのかな。

たーさまのフロントタイヤ交換履歴
交換日付交換時
積算距離
[km]
バイク タイヤ銘柄使用距離
[km]
備考
1995.07.02 17,829.0RC36
BS BT-92 10,833.0 
1996.05.26 28,662.0RC36
BS BT-92 10,971.0 
1997.05.02 39,633.0RC36
BS BT-92 10,969.9 
1998.10.03 50,602.9RC36
BS BT-92 8,330.7 
2000.07.22 58,933.6RC36
BS BT-92 10,525.1 
2001.08.05 69,458.7RC36
BS BT-92 9,145.3 
2002.09.08 78,604.0RC36
BS BT020 12,395.3 
2004.09.08 90,999.3RC36
BS BT014 8,191.4 
2005.01.23 99,190.7RC36
BS BT020 11,181.4 
2005.12.05110,372.1RC36
BS BT020 8,293.4 
2007.01.03118,665.5RC36
BS BT014 5,882.5 
2007.09.02124,548.0RC36
BS BT014 7,532.5 
2008.03.08132,080.5RC36
BS BT021 6,461.0 
2008.06.15138,541.5RC36
BS BT020 8,060.0早期交換(他要因)
2009.02.21146,601.5RC36
BS BT020 12,508.0 
2009.09.22159,109.5RC36
MICHELIN PR216,995.4 
2011.04.16176,104.9RC36
MICHELIN PR313,596.2 
2012.06.02189,701.1RC36
MICHELIN PR313,263.2 
2013.12.30202,964.3RC36
MICHELIN PR311,338.3 
2015.07.20214,302.6RC36
MICHELIN PR4 6,673.1新車乗換・途中放棄
2016.05.21220,975.7
0.0
RC36
RC79
BS T30 9,427.0新車純正
2017.07.22 9,427.0RC79
MICHELIN PR414,200.0 
2018.08.18 23,627.0RC79
MICHELIN R5 11,263.0 
2019.08.24 34,890.0RC79
使用中  

過去を数値で振りかえると・・・・確かにパイロットロード3~4がだいぶ調子が良い! しかしロード5はサンプリング数が1つだけであり、まだ良いとも悪いとも断定できない。まぁ単体では良さそうな数字ではないとは言えますが(泣)


う〜む、ライフ的にいまいち気に入らない気持ちはあるにせよ、じゃあ何にするのか?
いや、ライフ以外に不満はないのよね。スポーツツーリングというジャンルなのにスイスイ曲がってくれるし、ウェット時の不満もない。ブリジストン使用時のような段減りもない。


という訳で、もう一度ミシュラン ロード5に託してみます。
(という理由は後付けで、電話で作業予約する時に"ロード5で!"って指定しちゃっているのよね(笑))


そうそう、今回のタイヤ交換の際に念願だった『90°エアバルブ』に交換してもらいました。

f:id:TARSAMA:20190828215415j:plain
・90°エアバルブ

ガソリンスタンドなどで空気圧を点検する際に、従来の0°タイプ(?)だとブレーキディスクが干渉して使用できないので、常にタンクバックに『キタコ製 エクステンションエアバルブ』(エアバルブを90°曲げる部品)を忍ばせていて、まずエクステンションを取り付けてから空気入れを接続する必要があったのです。


このエクステンションバルブを購入したのは2007年なのですが、目からウロコ! だって度々空気入れが接続できず空気圧調整を諦めていたのですが、コレさえアレば自動車用に空気入れが設置してある場所であればバイクでも使用可能

f:id:TARSAMA:20190828220422j:plain
・常に持ち歩いている キタコ製 エクステンションエアバルブ

でも今は、こんな苦労をしなくても良いように、最新型のVFR800Fなんて最初から90°バルブが付いているんですもの。


空気圧調整時のちょっとした手間から開放されたくて。
ゴム製のバルブと違って、コレなら長持ちしそうというのもありますしね。