ヘッドセットのスピーカー考

愛車のバイク、VFR800F(RC79)には多機能アマチュア無線機FTM-10Sが付いていて、走行中に無線会話のほか、ラジオ放送を聞いたりMP3プレーヤーをつなげて音楽を聞いたりしています。


ヘルメットには、自作ヘッドセット(スピーカーとマイク)を取り付けているのですが、これら構成は一世代前のバイク・VFR750F(RC36)時代から引き継いでいて、ヘルメットも一世代前のSZ-RAM3時代から取り外して、そのまま移植しています。

f:id:vfr750f2:20180701131312j:plain
・【使いまわし写真】現ヘルメットVZ-RAMに移植して継続使用中の、自作ヘッドセット

なので、この構成自体は十分に枯れていて、信頼性は高いはずですが・・・・


ヘルメットをVZ-RAMに変更してからというものの、高速走行時の音声聞き取り明瞭度が明らかに低下して、100km/h付近でも会話が困難に。


う~む。回路に変更がないので思いつく要因は外的なものか・・・・

  • ヘルメット自体が薄く、外の音がよく聞こえる? あるいはヘルメット自体がより大きな風切り音を奏でる?
  • ヘルメット外側に取り付けている自作コネクタボックス。SZ-RAM3時代より7ミリほど取り付け場所を上げたので、風切り音が増している?


聞き取りづらいので、スピーカー音量を上げると、今度は音が割れてしまい聞こえない・・・・(泣)

f:id:vfr750f2:20160409143828j:plain
・【使いまわし写真】ヘッドセットとして使用しているスピーカー

ヘッドセットのスピーカーは、その辺りに転がっているのを使用しているので、スペック等は不明。

https://…/2009/11/18/ ヘルメット装着スピーカーの交換

2009年に交換した記録があるけれど、それっきり。


しかし・・・・当時と今ではまるで状況が違い、ヘッドセットというものがドマイナーなものではなく、バイク用品店で普通に売られるようになっていること。

f:id:vfr750f2:20180829195856j:plain
・バイク用品店のヘッドセット関連売場

昔のように、自作一辺倒で頑張らなくても、良い商品をすんなりと入手できてしまう時代。


とりあえず、前々から気になっていた、高級なスピーカーに変更してみて、会話時の明瞭度がどのくらい変わるのか、確かめてみたいわ!


・・・・と単純にいかないぐらい、多種多様な選択肢がある。重ね重ねすごい時代だわ・・・・

f:id:vfr750f2:20180829195857j:plain
・選択に迷うほど種類がある・・・・

今まで使ってきたスピーカーは、低音側が全然ダメで、風切り音にかき消されてしまう・・・・


もっと太い音を発してくれるスピーカーが良いのだけれど、どれ? Blueoothタイプだとか、アンプ付きタイプとかあるけれど、私はシンプルにスピーカーだけで良い。


例えば大手、デイトナ製だけを見ても2種類ある・・・・

メーカー/品名価格サイズ
外径×厚さ
出力音圧備考
デイトナ
75693
ステレオ ヘルメットスピーカー
\1,900円 φ40×8mm
デイトナ
91364
HDヘルメットスピーカー
\3,800円 φ40×10mm 130dB/m±3dB 20mm強磁力マグネット迫力ある重低音を実現
サインハウス
4541408004840
B+COM ヘルメットスピーカーNEO
\4,200円 φ40×11mm 130dB/m±3dB ネオジム磁石
バスレフ構造
WINS
STF-02
Sound Tech2 Premium Standard
\2,800円 φ36×7.5mm 105dB/10mW@1KHz ネオジム磁石
WINS
STX-02
Sound Tech2 Premium Edition
\3,800円 φ40×8mm 118dB/10mW@1KHz ネオジム磁石
ボリュームコントローラ付き
WINS
STS-02
Sound Tech2 Premium Slim
\4,000円 φ40×9mm 125dB/10mW@1KHz ネオジム磁石
ボリュームコントローラ付き

ネオジム磁石使用とか、魅力的なワードが並んでいるなぁ。
デイトナの廉価版は、音圧レベルの明記がない・・・・ということはそれ以外のメーカーは性能保証しているということか。ボリュームコントローラが付属しているのは邪魔になる・・・・


最終的に、サインハウス製をポチりました。

https://…/2018/08/29/ ヘッドセットのスピーカー更新作戦2018 スピーカーが届きました