高松出張生活・1日目

あ~・・・・喉が痛い
昨日の移動の道中で誰かから風邪をうつされたのか、なんだか調子が悪いわ~


幸い、今回の出張生活前半は頭脳労働ではないので、まぁ淡々とこなしていきますか。


"ことでん"にて通勤。
地紋も何も入っていない白紙の用紙(非磁気券)に印刷した切符に、自動改札は通れないからパチパチ鋏という、超レトロスタイルで運用しているのも素晴らしい。

f:id:vfr750f2:20180307194502j:plain
・懐かしい切符

IruCaと呼ばれるローカルなICカードは存在するものの、イルカ以外は使えないので、私のようなテンポラリ利用者切符を買うしかありません・・・・がしかし、このレトロな体験が出来るわけだから、良いのかな?


やってきた、ちょっとミニサイズの電車。もともとは名古屋市営地下鉄で活躍していた15m車。

f:id:vfr750f2:20180307194501j:plain
・可愛いサイズの・・・・ことでん

朝の高松方面の電車は立ち客が出るほどだけれども、田舎行きは人影まばら


あちこちから強烈にエアー音(正常)が聞こえてくる年季が入った電車。


一日中歩き回り、晩御飯は昨日に引き続き海鮮

f:id:vfr750f2:20180307194503j:plain
・ムッチムチな、カンパチ  養殖だけれどもウマイ!

やはり、東京で食べるものとは鮮度が雲泥の差で、強烈なムッチムチ♪


うま~~~~
うどんより、骨付き鳥より、海鮮でしょ♪