貴重な梅雨の晴れ間・偵察ツー 痛恨のミスオーダー

この間の月曜日から、応援態勢の激務お仕事シフト。この土曜日曜もぶっ続けで仕事の予定でしたが、仕事が順調に片づいて、まさかのお休みに!
しかも梅雨入りしたのに今日は貴重な晴れ間!チャンス到来♪


ツーリングに行こう!
日頃気になってはいるけれど、当たりかどうか分からないスポットはみんなで行くほどでもない・・・・そこでソロで巡る『偵察ツーリング』と銘打って出発~


気になる偵察スポットは、伊豆半島に3つ
ここ最近、伊豆に行ったのは河津桜のときばかりで、海沿いのコースしか走っていない・・・・ので、今日は山の上を走るぞー!
まずは東名高速を西に。

f:id:vfr750f2:20170616163815j:plain
・東名高速を西へ! 梅雨の晴れ間は絶好調・・・・?

天気は絶好調の晴れ・・・・だけれども、富士山周辺にだけ雲がかかっているなぁ、イヤな予感。


今日は、東名高速御殿場ICから南に転進し、箱根峠を越え伊豆半島を南北に連なる稜線沿いの伊豆スカイラインを満喫しようプラン。


御殿場IC・朝7時、さぁここから山に登って伊豆半島へ南下を始めよう・・・・

f:id:vfr750f2:20170616182715j:plain
・御殿場IC・朝7時  ここから南下開始

やっぱり・・・・_| ̄|○


有料道路、箱根スカイラインに到達する頃には、ご覧の通り前が見えない~(泣) ワインディングがどうこう言える状態ではなく、徐行運転。

f:id:vfr750f2:20170615210016j:plain
・一寸先は闇

箱根スカイラインは朝7時からの営業なので、ほぼ朝一番乗り~、本来は貸切状態で素敵な絵が撮れるはずだった・・・・


がしかし、ツキは有るようで、ものの見事に三国峠展望所に居た僅かな時間だけ、霧が晴れてくれます!

f:id:vfr750f2:20170616163816j:plain
・芦ノ湖スカイライン・三国峠展望所

素晴らしい~♪
がしかし、この幸せな景色は極めて短時間で終了し、また闇の中。


箱根峠を越え、メインディッシュ・伊豆スライライン・・・・

f:id:vfr750f2:20170616163817j:plain
・伊豆スライライン・熱海峠料金所

まだ霧が晴れないか(泣)
ていうか、三国峠で富士山が見えたのは本当に奇跡だったんだな・・・・


つまんねぇぇぇぇー

f:id:vfr750f2:20170616163818j:plain
・道路は見えるようになりましたがね。

もう少し時間が経過して、気温が上がればこの霧も無くなる気がしますが・・・・


おっ、言っているそばから霧が晴れてきたゾ。するとアクセルに力が入るのは皆一緒。視界クリア区間では・・・・

f:id:vfr750f2:20170616163819j:plain
・バイクがカーブを曲がりきれずにコース外にダイブ! 【Photo by NECKER V1 Plus】

バイクが事故っているわ・・・・。おいぉぃ~、なんでこんなイージーなコーナーでコースアウトするんだ?
レスキュー隊まで出動していた程だから、何をやったんだ????


随分前に、伊豆スカ・二輪車規制?なんて日記を書いたことがありましたが、相変わらず事故が多いのかしら?

伊豆スカイライン 二輪車通行禁止再検討中!?

https://…/2012/12/02/ この間箱根に行った時に見かけたポスター

https://…/2010/01/13/ えっ、伊豆スカイラインが二輪車規制!(?)

まぁ、私も気をつけようっと。

偵察スポット#1:朝から営業している海鮮定食屋

伊豆スカイラインは、途中の亀石峠ICで流出し、伊豆半島の東側・宇佐美の街まで降りてきます。


それは海岸沿いの国道に面しておりました。今までこの前の道を幾度となく通っていますが、全く気が付かなかった・・・・朝7時から営業している定食屋
パッと見は古くからある年季の入った定食屋で、歴史があるからこそランチ時間帯とかの限られた時間帯のみの営業かと思いきや、この気合の入りよう!

f:id:vfr750f2:20170616163820j:plain
・ふしみ食堂 朝7時から営業

ライダーには有名なのか、既にバイクが2台も止まっていて食事を楽しんでいる模様。
まじか~、知らなかったよ~(泣)


メニューは海鮮系で絞り込まれている感じ。

f:id:vfr750f2:20170617095922j:plain
・味のあるメニュー表記

"あじたたき定食"にすべきか、"さしみ盛定食"にしようか・・・・


悩みましたが、後者にしてみました。

f:id:vfr750f2:20170612215718j:plain
・さしみ盛定食 @ ふしみ食堂

おぉ~、朝から豪勢じゃないですか~♪♪♪♪


プリップリの身を・・・・あららっ、プリプリしていないなぁ。極めて普通のお刺身(泣)でしたが、朝から食べられるという点で評価。
でも、あじたたき定食が非常に気になるので、後日もう一度トライしよう!

偵察スポット#2:東伊豆・稲取細野高原

続いて、河津桜祭り会場のすぐ隣に位置する、稲取細野高原


この間、バイク屋に行った時の待ち時間に読んだ雑誌で見かけて、ぜひここに行ってみようと思っていたのです。

f:id:vfr750f2:20170617095923j:plain
・雑誌に載っていた『稲取細野高原』が素晴らしかった

すぐに忘れてしまうので、そのページの写真を撮って名前だけは覚えていたのですが、どういう場所なのかは、詳細は調べずに訪問。


国道から曲がるところには、大きな案内看板がありましたが、その道中は・・・・結構すごいゾ。コンクリート舗装だし走りづらっっ!(笑)

f:id:vfr750f2:20170617095924j:plain
・稲取細野高原へのアプローチ路

ナビが有るからこの道を突き進みますが、地図だけのアプローチだと結構不安になる道


そんなガタガタを走っていると、突然パーッと視界が開けます。その格差に驚き!

f:id:vfr750f2:20170617095925j:plain
・いきなり開けるこの視界! 清々See~♪

うわ~ぉ・・・・
振り向けば海、そして伊豆大島。正面には風力発電の風車群。これはすごい!


あの風車群まで、道は通じていないのかしら? きっと建設工事をしたのでどこかに道があるはずなのですが、Googleマップでももはや不明。
そもそも上に登っても転回できる場所があるのか不明。


細~い道が通じていそうだけれども、結構な登坂。

f:id:vfr750f2:20170611234054j:plain
・これを登っていくのかしら?

正面から車が来たら終わりだな・・・・
このデカいバイクで登るのはヤメて、一度下調べをしてからもう一度出直したほうが良さそうだ。


でもここは、もう一度来たくなる気持ちよさがあります。

写真の場所を登っていくルートと、もう少し奥から回り込むルートが有るらしいですね。
あと、この近くの東伊豆町風力発電所だと、整備された道路でアクセスできてオススメらしいです。

偵察スポット#3:沖あがり食堂

最後は、前回の伊豆ツーリングの際に偶然見つけた『イカ丼』の漁協直売所看板
イカ好きな私としてはどうしても外せないの。この辺りのもう少し北に行った食堂でも、夏の時期は活きイカを食べられるとかあったのに、結局行けずじまい。


なのでここいらで、本気に西伊豆にイカを食べに来たのです。


そんな訳で、西伊豆・仁科漁港直売所に開設されている『沖あがり食堂』。

f:id:vfr750f2:20170617095926j:plain
・沖あがり食堂

静岡県内で一本釣りによるイカの水揚げが一番多い仁科港。この漁協ではこのイカを仁科名物として売り出すために様々な努力をしているとのこと。


活きイカ一杯は高価すぎるので、工夫をして気軽に食べられる価格に抑えた一品『ヤリイカ丼』を食べたいのだぁぁぁぁ~~~~

 漁師たちが知恵を絞って考案したヤリイカ丼のコンセプトは『定食を楽しめる丼』。
 白飯、ヤリイカの刺身、シソの葉を一椀の丼に盛り付けることで、 価格を抑えても定食を食べているような気分を楽しめるように工夫されている。


http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-420/guide/okiagari.html
静岡県公式ホームページから引用

店頭にあるメニュー。


イカ三昧!』と、イカ好きの私がクラクラしそうな口説き文句がデカデカと記載。ヤリイカ丼の他に、イカの刺身がたっぷりの『イカス丼』。漬けにした『夕陽丼』、ミックスタイプの『いか様丼』。あぁぁぁぁ、どれでも良い~(笑)

f:id:vfr750f2:20170617095927j:plain
・メニューはイカ三昧♪  イカ好きな私にとっては堪らないゾ!

しかし・・・・
よくメニュー(ポスターではなく、左側のメニューね。)を見ると、お目当てのヤリイカ丼には目隠しがしてあり冬季のみとの記載・・・・_| ̄|○


またやっちゃった!?
動揺が隠せない私。渋々気持ちを切り替えて『いか様丼』をオーダー。

f:id:vfr750f2:20170612215721j:plain
・いか様丼

捌きたてのイカには及ばないものの、まぁ、いか様丼もおいしいね・・・・


なにっ!
隣の人はイカまるごと一杯を食べているではないか? あれれ?


なんと、パーマネントメニューとは別に本日のおすすめが記入された黒板があり、そこには『活きイカ定食 \1,900円』の文字がぁぁぁぁ(大泣)
ここは悔やんでも悔やみきれない痛恨のミス


いか様丼を食べ終わって、もう一回活きイカ定食を食べなおそうか、はたまた今日の予定を大幅変更して、この辺りを走りまくってお腹をすかせてもう一度訪問する作戦も考えましたが・・・・
まぁ、また次の機会にするか・・・・


・・・・_| ̄|○ 

帰路

帰路は、特に予定なし
西伊豆スカイラインの入口の仁科高原で、ソフトクリーム

f:id:vfr750f2:20170617095928j:plain
・ソフトクリーム @ 仁科高原牧場

今日の高所はかなり風が強く、サイドスタンドだけのバイクだと、ふわ~っと倒れそう(恐)


仁科峠での写真撮影も、(風が強くて)結構怖い
朝一の箱根&芦ノ湖&伊豆スカイラインのような霧はないものの、今度は風かよ~・・・・

f:id:vfr750f2:20170617095929j:plain
・風が強い仁科峠

その後は、まだ時間が早かったので、R1箱根峠を越え、さらに普段と趣向を変えて、西湘バイパスー茅ヶ崎海岸IC経由で帰着。


偵察に行ってきたのに、もやもやして更なる偵察ツーリングに行かないとダメになっちゃった(笑)

f:id:vfr750f2:20170701194637g:plain