首都圏の高速道路が定額で2日間乗り放題になる料金割引プランを導入!?

一見すると、バイク乗りには嬉しそうなニュースが飛び込んできました!
長い間、二輪車の高速道路料金が、軽自動車と同様というのが不満だったわけですが、テコでも動かなかった料金体系がようやく変わろうとしている前兆が見え始めた・・・・のか?

首都圏ツーリングが『お得』に 高速道『定額1日乗り放題』など検討

https://www.j-cast.com/2017/05/28298671.html

バイクに明るい未来を下さい。7月から高速道路乗り放題ついに解禁か

http://bike-most.com/blog/post-252

過去の\1,000円定額ほどのインパクトがあるのだろうか? どれどれ詳細を見ていこう?

 国土交通省は30日、自民党二輪車問題対策プロジェクトチームの会合で、ETC搭載の二輪車を対象に7月下旬から、首都圏の高速道路が定額で2日間乗り放題(乗り降り自由)になる料金割引プランを導入する方針を明らかにした。
 二輪車に特化した高速道路の乗り放題プランは国内初。
 高速道路料金を巡っては、ヤマハ発動機、スズキ、ホンダ、川崎重工業の二輪メーカー4社などが、低迷する国内市場の活性化に向け、軽自動車と同じ区分になっている二輪車料金を区別して引き下げるよう求めている。
 国交省は『料金を独立化するとなれば費用と時間がかかる。すぐにできることから始める』(高速道路課)とプランを提案した。ツーリング需要を喚起し、地域活性化にもつなげる狙い。

コレはどういうことだろう・・・・
あくまで最終目標は『自動二輪車の料金を独立化』であって、それまでの中継ぎ・・・・。これが中継ぎであって、これで終わりにならないようにしてもらわないとね。


まず、2日連続や3日連続の特定地域フリーパスは、現在でもやっているのよね。ただしスコープは、四輪も二輪も対象。当然二輪車は軽自動車と同じ料金だけれどもね。

f:id:vfr750f2:20170611095406j:plain
・現行のドラ割 NEXCOサイトから引用  http://www.driveplaza.com/trip/drawari/ 

現行のプランを、通常のツーリングと組み合わせて使おうと思っても、意外と料金的なメリットがなかったり、そもそも高速道路を『周遊』しないんだよね・・・・
ツーリングはやはり下道。いつでもどこでも止まったまったりしたり、クネクネしたり。


観光スポットをリレーするようなスタイルだと、周遊プランは大活躍しそうだけれども・・・・、ということはスタイルを変えるか?

f:id:vfr750f2:20170611095407j:plain
・【イメージ写真】バイクで溢れる高速道路PA・・・・?

国交省とやらが、どんな商品プランを立ててくるのかお手並み拝見。以下、箇条書き。

  • 様々な情報を統合すると設定は『当面はツーリングの需要が多い東京都心から100~150キロのエリア』。
  • そもそも、普通に日帰りで行きそうな部分を『2日連続』とかの乗り放題設定にしてくれても嬉しくない・・・・
  • もう少し遠い距離を『2日連続』とかの乗り放題設定にすれば、どこかに宿泊して・・・・とお金を落とすけれど、パイが少ない二輪車だとたいした地方活性化にはならない
  • 結局、近郊区間に落ち着くわけか。それでは1日単位の設定にして欲しいなぁ
  • これで二輪車の台数が増えると、間違いなくSA・PAのバイク置き場がパンクする・・・・今のバイク置き場って、端の方だし小さいしで、休日の度に溢れているものね。


続報を待ってみましょう。