関東人には馴染みがない・・・・エネルギア?

堅苦しい企業名に変わって、愛称的なものをつける企業は数知れず。


しかし駅に貼ってあったポスターを見て・・・・えっ!?ナニソレ? エネルギア!?

f:id:vfr750f2:20170306162607j:plain
・エネルギア

関東人にはおそらく全く意味が通じないと思うのですがね。


電力会社・中国電力の愛称なんですって。


実は・・・・規模が大きい事業者に略称をとられてしまった!? 思いっきり中部電力中国電力がかぶっているのね。北海道電力北陸電力も辛そうね。

  • 北海道電力 → 北電(ほくでん)・HEPCO(ヘプコ)
  • 東北電力 → ?
  • 東京電力 → 東電(とうでん)・TEPCO(テプコ)
  • 中部電力 → 中電(ちゅうでん)
  • 北陸電力 → 北電(ほくでん)・陸電(りくでん)
  • 関西電力 → 関電(かんでん)・KEPCO(ケプコ)
  • 中国電力 → エネルギア
  • 四国電力 → よんでん
  • 九州電力 → 九電(きゅうでん)


そんなわけで、中国電力が出した答えが、短縮形ではなく全く異なる愛称をつけること。
関東圏に商品を売り込むなら、愛称よりも『中国電力』を全面に打ち出したほうが良い気がする・・・・あるいはまず『エネルギア』の愛称を売り込むとか。