東武鉄道 成増駅のソウルフード!? どん亭の焼肉ライス

今日の出張移動ルートは、東武東上線
となれば、チャ~ンス! いままで気になっていたのですが、なかなか訪問する機会がなかった『成増駅』。ここにいい感じの"駅そば店"があるんですって。


一つ手前の和光市駅から、地下鉄と東武線に分岐しているので、本来なら一駅隣で乗り換えなわけですが、ここ成増駅もほんの僅かな距離で東武線の駅と地下鉄の駅が隣接しているので、徒歩乗り換えも可能で運賃も変わらず。なかなかよい作戦じゃん。

f:id:vfr750f2:20170115170556j:plain
・東武鉄道 東上線 成増駅南口

成増駅構内には、東武系列なのかは不明ですが、川越駅にもある立ち食いそば『文殊』があります。

駅そば 文殊 @ 川越駅

https://…/2016/03/29/ 埼玉・東松山駅からさらに先へ。ていうか東松山ってそういう意味!?

が、そこに入らずに構外に出て、別の"駅そば屋"を探します。しかし駅から出てくると、まず目に入らない・・・・


あれっ、南口に有るんじゃないんだっけ?


いやいや、南口のすぐ隣にそれはあります。近すぎてわからないほどのロケーション。

f:id:vfr750f2:20170114222925j:plain
・立喰処 どん亭  成増駅南口 すぐ脇

おそらくは近年、綺麗にリニューアルされた成増駅に対して、歴史に置いて行かれたような時代を感じる建物
しかし、それは決して寂れているわけではなく、地元の人の愛情たっぷり。


いつもの天玉そば・・・・
いや、どうもこのお店、『焼肉ライス』なるものが推しなのか? メニューにも通常版の他、\100円増しの特盛り版、さらにそこから\150円増しの特々盛り版まであるゾ!

f:id:vfr750f2:20170114222926j:plain
・店頭は、焼肉ライス推しか?  焼肉ライスに関わる掲示ばっかり!

さらにそばうどんと組み合わせたセットメニュー(ミニ版)まで。
こりゃ~、フラッグシップメニューとみたゾ。


今日はこの"焼肉ライス"を攻めてみよう。問題はサイズだな。今の私にミニ版とはいえ、セットメニューは量が多すぎる!

f:id:vfr750f2:20170114222927j:plain
・立ち食いそば屋なのですが・・・・焼肉ライス推し

ダイエットしている私は、ライスの量を減らしてやはり通常版か? でもでも、こういうのってガッツリ食べないとその真髄がわからないのではなくて?
ちょうど私が入った時、店内ではものすごいデカイ焼肉ライスらしき物を、レンゲを使ってワシワシ食べている人も居て、ここは男の戦場なのだ。通常版でお腹がいっぱいなどと抜かしているやつに用は無い。


よしっっ、特盛りで!


オーダーが入ってから焼き上げてくれるようで、後から来た"そば"オーダーの人々に抜かされます。
おやっ、"そば"は冷凍タイプを使用しているのかぁ~。意外とクウォリティーが高いのかもしれない・・・・


3分ほどで登場♪ "駅そば"はクイックと相場が決まっているというのに、これだけ時間をかけても焼きたてのこだわり
その心意気が嬉しい。

f:id:vfr750f2:20170115170557j:plain
・特盛り 焼肉ライス @ どん亭成増

あらっ!?・・・・_| ̄|○


正直に申し上げますね。なんかチープだな・・・・
しかも特盛りって、肉の量はそのままでゴハンだけが増えている感じ。うそ~、御飯の量はそんなに要らなかったのにぃぃぃぃ~~(泣)


ゴハンや肉にタレがかかっていて・・・・と言うようなこともなく・・・・全く味がついていないゴハン


結構ハードな焼きが入っていて、ペラペラな肉がカチカチ

f:id:vfr750f2:20170115180521j:plain
・タレ的なものは一切ない、焼肉ライス

そこに量が多いゴハンと来るので、食べ進めるのが大変。よりにもよってゴハンもパサパサ・・・・_| ̄|○


う~む。これにタレがほしいわ~・・・・
次回からはやっぱりオーソドックスな天玉そばにしておきます。