MP3プレーヤーのバッテリーがヘタってきた件

愛車のバイクに多機能アマチュア無線機・FTM-10Sを搭載してからというものの、走りながらラジオを聞くという文化(?)が形成され、そして意外とラジオ放送圏内は狭く、街乗りならば問題ないもののツーリング中だと頻繁に受信周波数変更が発生して面倒くさいという問題に悩む始末。


そこで、MP3プレーヤーも搭載して、走行中は音楽やら予め録音しておいたラジオ番組をリスニングすることで、快適な走行が出来るように。
初代はケンウッド製M1GA3。しかし調子が悪くなり、次世代としてソニー製ウォークマン NW-E052に乗り換え。

https://…/2011/03/09/ 対北海道装備 新MP3プレーヤー購入!

f:id:vfr750f2:20131223120122j:plain
・【使いまわし写真】MP3プレーヤー SONYウォークマン NW-E052

2011年3月から使い始め、5年と9ヶ月


バイク側にも専用のステーを設置して、走行中に次のトラックに・・・・とかも切り替えられるようにしていて、まずまずの環境

f:id:vfr750f2:20110321222804j:plain
・【使いまわし写真】バイクに搭載して、暇つぶしのお供

バイク用途以外にも、通勤途上の暇つぶしにも愛用しているのですが・・・・
最近異様にバッテリーの減りが早い!


さすがに寿命か・・・・_| ̄|○
購入時に懸念していたことですが、初代KENWOOD製は単4乾電池で動作するので、バッテリー寿命の心配はなし。しかしウォークマンは組み込み式バッテリーなので、設計上は自分での交換は考慮されていない・・・・


ネットで調べてみると、ソニーに交換作業を依頼した場合は5千円以上かかるみたいで、本体購入価格が6千円前後だったと記憶しているので馬鹿らしくて仕方がない!
一応、互換バッテリーを売っているサイトもあったので、それを購入して自分で交換すれば2千円


微妙だなぁ・・・・