立川駅の清流そば・・・・ここも変わったんですね!

JR立川駅構内には、中央線・南武線・青梅線の各ホームには、駅そば店があります。
以前は『奥多摩そば』という屋号でしたが、去年の12月頃に変更となり『清流そば』に。


まだ現時点で青梅線ホームは『奥多摩そば』のままですが、これも変更されてしまうそうです。

https://…/2015/12/09/ さようなら奥多摩そば・コンニチハ清流そば・・・・

屋号が変わっても、中身は何一つ変わっていない気が・・・・というか、既に屋号が変更となる前に中身が変わっていたのでしょう。

f:id:vfr750f2:20160318223605j:plain
・JR中央線ホームの『清流そば

久しぶりに利用しました。オーダーはいつもの天玉そば・・・・


むむっ! 違うゾ!

f:id:vfr750f2:20160318223606j:plain
・天玉そば @ 清流そば

そばも相変わらずだし、かき揚げも通常通りのモッサモサ。一時期桜海老が増量されていた感があって、マメに通った時もありましたが、また元に戻ってしまいました・・・・


いや、器が変わっているよ!
以前は、黒いプラスチック製の器で、食事をおいしく見せるとかよりも、(仮に洗いが甘くても)汚れを目立たせないとか割れないようにという管理面が優先されていたっぽいのです。

f:id:vfr750f2:20151212203231j:plain
・【使い回し写真】黒い器時代のかき揚げ天玉そば \450 @ 立川駅下りホーム

それが、普通の丼に変わりました。
それだけで、ずいぶんと美味しそうに。器自体の重量もずっしりしているので、安定して持てるような気もするし。


これって、清流そばだけなのかしら? 他の店舗でも同じように変更されているのかしら?
嬉しい変更点ですね。