ビニール手袋と フロントブレーキパッド交換 216,930.7km

先日、ブレーキパッド残量の目視点検をしてみたら、使用距離にしては予想以上に減っていました!

https://…/2015/11/02/ ブレーキパッド購入・・・・

仕方がない・・・・ブレーキパッド交換をするか・・・・と購入しておいたのです。


今日は曇りで、午後からは雨かもしれないとの天気予報なので、ツーリングに行くわけにも行かず、交換作業にあてがいます

f:id:vfr750f2:20151107131646j:plain
・フロントブレーキパッドの交換作業前

でも・・・・もしかしたらまだパッドを変えなくても良いのでは・・・・との微かな期待を抱き、目視で異常に減っていたことが確認された左ブレーキキャリパーから作業を始めてみて、実際のパッドの減り具合を精査し、使い回すべきか、交換すべきか判断します。


そうそう、今日の作業の相棒は、食品工場などで使われているピチっとした使い捨ての『ビニール手袋』。

f:id:vfr750f2:20151108091451j:plain f:id:vfr750f2:20151108091452j:plain
・ティッシュケースみたいなのに、100枚入り ・こんな感じで手の感覚を妨げません

毎回、手がブレーキダストやグリースでドロドロになり、爪の間とかが真っ黒になり、洗い落とすのに苦労するのでこの手袋を実験してみます。
あと、ダストを吸ってしまい同様に喉が痛くなるので、マスクもして完全装備で作業!


さっそくブレーキパッドを外してみると、やはり限界ギリギリでした。

f:id:vfr750f2:20151107131647j:plain
・この一枚だけ異常に減っていたという、ブレーキパッド

残り2mm無いゾ~! しかも奥の方は本当にギリギリ! 手前のピストンの動きが渋いんだろうなぁ・・・・


ちなみに、同じキャリパー内の反対側のブレーキパッドの厚みと比較してみると・・・・

f:id:vfr750f2:20151107131648j:plain
・同一キャリパー内の、もう一方のブレーキパッド

全然違う! まだ十二分に使える程の厚みが残っています。
なんだか1枚だけ、別の種類のパッドが混じっていたんじゃないのか?というぐらい、はっきりと減りが違う!(ちなみに、右キャリパーの2枚も、十二分に残量が有りました。)


オーバーホールは冬の時期に作業するとして、今回は清掃と、ピストンの揉み出しをしよう。

f:id:vfr750f2:20151107131649j:plain
・真っ黒なブレーキキャリパー

うわ~、真っ黒! これのせいで毎回喉が痛くなるのよね。


ブラケットを取り外し、各部を歯ブラシで磨き込みます。ピストンの裏側も磨こうと、先日準備したキャリパーピストン脱着ツールを使用して回転・・・・失敗!
ピストンはびくともせず、そして接着したゴムシートはすぐに外れてしまう始末(泣)


仕方がなく、ウェットシートでピストンの裏側を磨きこんだあとは、シリコングリースを塗ってピストンのもみだし
最初は動きも不揃いだし、硬かったのですが、数回繰り返したら動きも揃い指で押し戻せるように復活

f:id:vfr750f2:20151107131650j:plain
・綺麗になったキャリパーピストン

スライドピンにこびりついた古いグリースは、紙やすりで綺麗に磨き、グリスアップ後に組み付け


新しいブレーキパッドを面取りし、裏面にブレーキグリースを薄く塗布して組み付け

f:id:vfr750f2:20151107131651j:plain
・ピカピカに生まれ変わった左ブレーキキャリパー

右キャリパーも同様に作業して、最後にブレーキディスク一周を脱脂して完了


ピタッとしたビニール手袋も、使用感抜群! 破れることもなく、グリースを指につけて塗ったり、ブレーキクリーナーで汚れを除去しても、溶けたりもせず、でも違和感なく作業もできる!
これは今後の整備や洗車とかちょっとした時にも愛用しよう!

 年月日積算距離 km使用距離 km商品名
前回交換2013.12.30202,951.013,979.7デイトナ 赤パッド
今回交換2015.11.07216,930.7デイトナ ゴールデンパッド

見た目は綺麗に、そして各部はグリスアップして動きはスムーズ!
試乗中も、ただブレーキをかけるだけなのですが、そのスムーズさでニコニコしている私


こういうピカピカって、気持ちいいのよね