愛車のバイクVFR750F(RC36)の鳴らないホーン交換・お買い物編

私のバイク、VFR750F(RC36)ホーンは故障して鳴らないんです。普段はまず使うことがないホーンでも、いざ故障した状態でツーリングをすると、鳴らしたくなる場面が2回

https://…/2015/08/29/ 鳴らなくなったホーンの故障診断

そんなわけで、昨日のツーリングの帰りにバイク用品店に寄り、新品部品のホーンを探しました。

f:id:vfr750f2:20150909222959j:plain
・ライコランド 多摩ベース店

貴重な『雨が降りそうもない日』は昨日だけ。夕方はそれも怪しくて、ついにはパラパラ来てしまいましたが、とりあえずパーツさえあれば翌・日曜日(日記当日のことね。)に作業だけはできるかも!と言うことで、強引に寄りました。


急いで店内へ。


ホーン売り場ってどこだっけ? 今まで、ホーン目的でバイク用品店に来たことなんて無かったからなぁ。
うろうろ~


あった!

f:id:vfr750f2:20150909223000j:plain
・ホーン売り場

・・・・えっ!? 在庫はこれだけ!?!?


・・・・_| ̄|○


デイトナ製の、クロムメッキした平型ホーンが4種類に、PIAA製渦巻き型ホーン1種類のみ。


好き嫌いの前に、まずは物理的なサイズが適合するのかが重要だな。
今のバイクに付いている純正ホーンは、カウルを外さなくてもアクセスできるので、レシートを簡易物差しとして使用し、サイズをマーク。これを店内の商品にあてて、純正と同等以下かチェック。


長さの絶対値はわかりませんが、相対値はわかります。
平型ホーンは簡易物差しをあてるまでもなく『小さい』! 小型バイク用なのかしら???


では、PIAA製は・・・・
これも、純正よりも『小さい』!
しかも、パッケージ記載の電流値『2.7A』も許容範囲!
音量も、保安基準の上限115dBとなっているので、制限いっぱいの大音量!


もう、選択肢はない、PIAA製にしちゃおう
問題は周波数。在庫が1種類でも型番は3つあり、400Hz500Hz600Hzのタイプがありました。視聴は出来ないので、感で決めるしかありませんが、値段も安いのでとりあえず低音の『400Hz』に即決!

f:id:vfr750f2:20150910093525j:plain
・PIAA製 スポーツホーン 400Hz(渦巻き型ホーン)  MHO-1

唯一の心配が、電源端子位置
最悪はホーンステー(?)をグルリと回してしまうけれど、念のために250型平型端子セット ¥200円も購入。


日付が変わって本当の日曜日のお話は・・・・明日の日記にします。

https://…/2015/09/07/ 愛車のバイクVFR750F(RC36)の鳴らないホーン交換・仮取付け編