新神戸駅アドベンチャー!?

土曜日ですけれど、仕事です・・・・何か?


ですが、昼飯抜きで仕事をしたおかげで、15時前には仕事終了。


やった~!
じゃぁ、駅までバスでのんびり帰りつつちょっと観光でも・・・・との計画が、お客様にわざわざ新神戸駅まで車で送って頂いたので、全ての計画がズレて・・・・


新神戸駅。あちゃ~、もういまさら電車に乗ってどこか観光に行く気分じゃないわ~

f:id:vfr750f2:20150804205418j:plain
・JR新神戸駅

なんたって、関西も負けず劣らず猛暑だし。


でもなぁ。このまま新幹線に乗って帰っちゃうのもなぁ~


おっ!そうだった。前回の新神戸駅利用時に、駅の裏がすぐ山で、滝があるので訪問してみよう~なんて言っていたのを思い出したわ。

https://…/2015/04/22/ 帰路は、新神戸駅から東京まで一気に新幹線

駅構内の、案内看板にも、滝の記載があるんですね。

f:id:vfr750f2:20150804205419j:plain
・地下鉄やバスのりばの案内と同列扱いの・・・・布引の滝

それぞれ、電車アイコンだったり、バスアイコンなどで外国の方にもわかりやすく工夫がされているのですが・・・・滝アイコンは要るのか?(笑)


新神戸駅1階の正面玄関を出ると、パッと広がる都会の景色
しかし・・・・滝方面だけは、その景色とは逆0.4km行けと言う道しるべ。

たーさまは、ぼうけんをはじめた。

0.4kmなんて、すぐそこだし、プチ観光にはちょうど良いかも。


駅の裏手に抜けるには・・・・

f:id:vfr750f2:20150804205420j:plain
・いきなり人影が無くなった・・・・

これか。
あらら・・・・いきなり寂しい風景になってしまいましたね。まるで洞窟のように、新幹線の駅の下をくぐって反対側に向かいます。

たーさまは、どうくつをすすんだ。

すると、今度は登り坂。


看板には『こうべの森 案内図』ですって。
なるほど~、駅の隣が、いきなり"こうべの森"かぁ~・・・・

f:id:vfr750f2:20150804205421j:plain
・新幹線駅の隣は・・・・こうべの森!
たーさまは、"こうべのもり"をすすんだ。

この坂を上がると、道は左にカーブしています。なんと川が流れていて、道はその流れに沿うように進んでいきます。


生田川というらしいのですが、ビックリ! 新幹線駅の日陰でBBQしている~~~~~

f:id:vfr750f2:20150804205422j:plain
・新幹線の駅の下でBBQかよっ!

こんなに田舎感が満載の、全のぞみ号停車駅って、他に類がないんじゃないの!?!?


他人の目さえ気にしなければ、なかなか良いアイデアかも。

BBQのよいかおりがした。
たーさまは、しょくじをしていないので、ハラペコなことをおもいだした。

そうだった~、今日はまだご飯を食べていないんだったわ~(泣)


さらにその先は、自動車の通行が困難な感じになり、そして映画に出てきそうなボロいアパートとか、駅から徒歩1分という絶妙なロケーションの物件が登場、表札には外国人の名前。
イイ! さすが神戸だなぁ~


さらにその脇には・・・・

f:id:vfr750f2:20150804205423j:plain
・えっ!
"れんがのはし"があらわれた。
たーさまは、このはしに、ただならぬふんいきをかんじた。

うわ~ぉ! いきなり時代を感じる『れんが製』の橋。一気にテンションが上ります。さらに橋の欄干の数カ所には、大きな『神戸市』の紋章が掲げられています・・・・

この橋、只者じゃないゾ!


早速調べてみると、この橋は『砂子橋』(別名・布引水路橋)という。明治33年(1900年)の竣工で、この先の滝から取水した水を、この橋を通じて浄水場に送っていたんですって!
国の重要文化財!


明治10年に神戸にコレラが流行して、その衛生対策として、この先の布引の滝を水源として神戸市上水道がスタート


その後も増え続ける水需要には絶対的な水量が不足して、現在では武庫川や琵琶湖からの水を引いてきているとか。(地図を見たら、神戸水道なんていう、水の道も見つけました。興味あるわ~。)
東京都水道局も水の確保で、大変な苦労をしていたし、様々な重厚な遺構が残っていたのを歩いて巡ったのを思い出しました。

https://…/2013/08/15/ 武蔵村山の軽便鉄道跡を歩こう(←東京水道を歩いてたどる話)

この橋は、昔の神戸の人々の暮らしを支える重要な橋。だからこそ、神戸市の大きな彫刻の紋章まで掲げられているのね。

たーさまは、「ちしき」のレベルがあがった。

いいものを見たなぁ~。


じゃぁ、続いてを・・・・

f:id:vfr750f2:20150808170251j:plain
・さらなる登り坂

ぶほっっ! もう滝に着くのかと思ったら、さらなる本格的な登り坂じゃんよ!
しかも向こうから歩いてくる人は、ハイキングの格好をしているし・・・・


言い忘れていましたが、今日の私の格好は・・・・

f:id:vfr750f2:20150808170252j:plain
・革靴にスラックス。そしてキャリーバッグ

キャリーバッグを引いたスーツ姿のサラリーマン戦士なんですけれど。


汗ダラダラだし・・・・

たーさまは、さかをのぼるのをあきらめた。

ヤメた! Uターン!
もっと涼しい機会に再訪問しよう。こんな地獄のような陽気の日に、わざわざここを登る必要は無いっっ!


遅いランチは・・・・やっぱり神戸なのでステーキを。

f:id:vfr750f2:20150806210144j:plain
・ビーフステーキ丼

喫茶店で、ビーフステーキ丼
うんうん、飯食べていなかったから、美味~い♪


さ~て、新幹線に乗って、東京に帰るか・・・・

f:id:vfr750f2:20150808170253j:plain
・新神戸駅

帰りは、エクスプレス予約で溜まったポイントで、グリーン車


ぷはぁ~。あんまり新幹線の中では飲まない方なのですが、飲んじゃった♪

f:id:vfr750f2:20150808170254j:plain
・オツマミと酒で、優雅な移動だね

次回の神戸出張はいつかなぁ・・・・ちょっと楽しみです。


電車の本数はとても多い秘境・武田尾駅の近くに、『神戸水道』があるんですって。ここに行ってみたい~