ランチ・デストロイヤー しれとこ食堂

出張中の唯一の楽しみ食事・・・・


でも事情があって、毎日同じお店なんです。それも、群馬県という、関東平野の真ん中で海なんか無いのに『しれとこ食堂』という違和感アリアリの食堂


そしてこのお店、店主のサービス精神がすごいのか、何を食べても破壊力抜群のテラ盛りの食堂
ググッて見ると、口コミも凄いことになっていますし、ツーリングライダーが立ち寄るポイントにもなっている!!


そんなお店に毎日通えちゃう幸せ(?)

f:id:vfr750f2:20150131083351j:plain
・しれとこ食堂

広い駐車場を備えているので、大型トラックのドライバーさんも立ち寄る、労働者のオアシス
安い!うまい!早い! →うんその通り!って感じです。

初日は海鮮丼

こちらがランチメニュー

f:id:vfr750f2:20150131083352j:plain
・ランチメニュー

確かに安い! 後述する破壊力を秘める食事だというのに、それを感じさせない価格設定。
1回こっきりならまだしも、さすがに毎日通っているとじわじわとダメージが蓄積され、うまくメニューを選ばないとヤバいという・・・・(笑)


たぶん、通常の人だと『数量限定』と冠してある『おまかせ海鮮ちらし』に引き寄せられるでしょう。
\780円(税込み)という価格設定から、大盛りとか小盛りとか、特に指定せずに普通にオーダーすることでしょう。


すると・・・・デストロイヤー海鮮ちらしの登場!

f:id:vfr750f2:20150129214729j:plain
・おまかせ海鮮ちらし \780円

ど~ん!!!!
まず目を引くのが、先行打撃群であるこれでもか~っっ!と搭載されたお刺身たち一つ一つが超巨大で、ご飯が見えないほどびっちりと敷き詰められています。
インチキ(?)は手前の厚焼玉子一切れだけで、後はとにかくお刺身!

f:id:vfr750f2:20150131083353j:plain
・一つ一つが超巨大なお刺身  二口で食べたいほどの大きさ!

そして待ち構えるのが、主攻撃を担う巨大どんぶりに、ギュウギュウに押し込まれた酢飯
これが大変。事前知識なしにコレを攻略しようとしても、あまりの量の多さに完食が難しいほど。ペース配分をして、じわじわと攻めていかないとダメ。


結局、お昼休みに休憩を兼ねて食事のはずが、ココでの食事は戦いのため、食べることで余計に疲れてしまうんです(笑)

Dランチ

次の日、もう海鮮丼は危険だということで、A~Dまであるランチを攻めてみることにしました。


単純に、Aランチが\600円Bランチが\700円Cランチが\800円Dランチが\900円と、価格別になっていて、それに見合うメニューが充てがわれるというシステム。
今日のDランチは・・・・『うな丼』。


そういえば、最近うなぎが高価で食べていなかったなぁ~
そして鰻ならばそれ自体が高価だから、昨日みたいな攻撃は無いだろう・・・・

f:id:vfr750f2:20150129214725j:plain
・うな丼ランチ 驚愕の蕎麦付き

ふぼっっっ!
器が昨日と一緒じゃん!!!


そして、えっ?この辺りに川が有ったっけ? どこから仕入れているんだろう???というぐらい、身が分厚くてしっかりとしたウナギ。
ムッチムチ、モッチモチしています。


相変わらずゴハンが多くて苦戦するわけですが、昨日の海鮮丼が\780円から価格が\900円にレベルアップしたからなのか、店主のデストロイヤー精神がすごい。

f:id:vfr750f2:20150131083354j:plain
・蕎麦が付いてきます

味噌汁代わりに『蕎麦』が付いてきます。


ギュウギュウに詰め込まれたゴハンをウナギとコラボで食べ、ふ~っと息つく暇もなく蕎麦をモグモグ


苦しい・・・・_| ̄|○

から揚げランチ

き・・・・危険だ。
毎回確実に胃を破壊されてしまうメニューに戦々恐々。\780円→\900円といった価格帯では殲滅させられてしまったため、今日は\650円のメニューにしてみました。(っていうか、値段でメニューを選ぶんかいっっっ!)


まぁ、毎日4人で食事しに行くので、それぞれが別のメニューを攻めるとだいたい傾向がわかってきて、『どんぶり』はダメージ大! 定食ならまだそんなに・・・・といった感じ。


そんなわけで、から揚げランチ(定食)\650円

f:id:vfr750f2:20150129214726j:plain
・から揚げランチ

ぎゃぁぁぁぁ~


山盛りのデストロイヤー・から揚げたち。

f:id:vfr750f2:20150131083355j:plain
・デストロイヤー・から揚げ

すげぇなぁ・・・・。これで\650円って、どうやって利益を確保しているんだ?


あっ、でも確かに、おかずが多いけれどもゴハンの盛りが柔らかなので、なんとかクリアできますね(笑)

にぎり寿司ランチ

も~ダメ。毎日毎日爆食は無理ッッッ!


というわけで、安牌であることが確認できている『にぎり寿司ランチ \780円』にしてみました。

f:id:vfr750f2:20150131083356j:plain
・にぎり寿司ランチ \780円

おっ。コレならば御飯の量はたかが知れている


うんうん、美味しい~


あっという間に完食・・・・って、なんか物足りない(爆)
毎日爆食を続けていると胃がデカくなってしまったのか、少食だとなんか悲しい・・・・。そして夜も遅い時間まで働くので、昼にたくさん食べておかないと持たないのよね・・・・ 

から揚げ丼

から揚げランチの亜種で、から揚げ丼というのがあります。
でも、『どんぶり』を普通にオーダーすると、もれなく『デストロイヤー・ゴハン』が付いてきちゃうので『ゴハン少なめで! 』コールで(笑)。


から揚げ丼ランチ \700円。

f:id:vfr750f2:20150129214724j:plain
・から揚げ丼ランチ ゴハン少なめ

うん!? 本当にゴハン少ないのか? なんか標高で1cmぐらいは下がったような気がするのですが、それでも多い気がします。
そして価格設定も変。から揚げ定食が\650円で、野菜とか色々付いているのに対し、シンプルな丼は\700円


ということは、やっぱりゴハンが多いってことよね・・・・

限定2食! マグロ中落ち丼

どんぶりは危険・・・・
分かってはいるのですが、お店に入ってすぐのところにある『本日のランチ』掲示板には、なんと『マグロ中落ち丼・限定2食!』との表記が!


これは攻めねばならぬっっ!
今日は11時30分の訪問なので、世間一般のランチよりも早い時間帯なので、こういった隠れ限定メニューにも出会えるみたいです。


しかし・・・・、オーダー時にまだ限定品があるのかどうかが気になってしまい、例の『ゴハン少なめで♪コールを忘れてしまう始末・・・・


当然のごとくやってきた、デストロイヤー!

f:id:vfr750f2:20150129214727j:plain
・マグロ中落ち丼 \900円

おぃぉぃ、先行打撃群が凄いことになっているんですけれどっっ!! 単純に中落ちで敷き詰められているだけでなく、頂にはエースの巨大な大トロお刺身が3枚も鎮座!


中落ちも1cmぐらいの厚さでギッチリだし~♪


もぐもぐ・・・・最初の一口は最高にうまい!
いや、ここまでの丼で美味い不味いを語るのが失礼なぐらい、絶対に美味いよね♪


半分ぐらいまではスムーズにクリアできるのですが、後半からが勝負。
店主のものすごいサービス精神の塊である大トロ刺し身も、後半に残してしまうとその脂分が強烈なデストロイヤーとなるので、早めに食べましょ。


も~満腹
も~仕事できません~(泣)・・・・_| ̄|○ 

限定1食! マグロブツ丼

どんぶりは危険・・・・
分かってはいるのですが、ギェェェェ~今日も限定あるんだぁ~。それもなんと『マグロブツ丼・限定1食!』との表記が!


コレは攻めねばっ!!(←ちなみに、同僚らは危険などんぶりに手を出さないので、不思議と取り合いにならないんです。)
今日は、限定がまだオーダーできると確認すると同時に、『ゴハン少なめで♪』としっかりオーダー。


あれっ、でも取ったオーダーを厨房に声で伝えるときに『少なめワードが無いじゃん・・・・


そしてどんぶりを持ってきた時に『ゴハン少なめって伝え忘れちゃいました♪ 多かったら残してください。』ですって。
うぉぉぉ~デストロイヤー!

f:id:vfr750f2:20150129214728j:plain
・まぐろブツ丼 \900円

すごいすごすぎる!
これで\900円かよ。こんなにてんこ盛り限定1食にするならば、2杯に分けて盛ることもできるというのに、このデストロイヤー(サービス)精神


これのお刺身部分と酒があれば豪華な夕食だなぁ・・・・と想像してしまいますが、酒は飲めないのでお茶と味噌汁で食べます。


むぅぅぅぅ~、容赦なく美味い!


けれど、ゴハンもそうだけれど、全体的に多いって!


も~満腹
も~仕事できません~(泣)・・・・_| ̄|○ 

日替わりとして登場したカレーライスの亜種 ダブルオム・カレーライス

ランチのカレーライス・\500円は安牌メニュー。これは確認済みで、食べるのが辛い時に、にぎり寿司ランチカレーライスの2択なんです。


そんな安牌メニューに、オムライスが2つ乗ったカレーライスってところかしら。


じゃぁ、安心して"ダブルオム・カレーライス"にしようっと。

f:id:vfr750f2:20150129214730j:plain
・ダブルオム・カレーライス \価格失念

ぶほっ!
それは安牌のカレーライスの影も形もない、デストロイヤー!


たぶん、例の丼に盛ったゴハンを、そのままひっくり返して搭載したという・・・・


あっ、そうそう。大事なことを忘れていました。


付け合せにはコレが付いてきました。

f:id:vfr750f2:20150131225816j:plain
・たい焼き

へっ・・・・ ナニコレ。
カレーが辛いから、中和のためなのかしら????(←この日は日曜日だったのですが、全ての定食系に"たい焼き"が付いていました。)


も~、私の頭では、何がなんだか分からない~


・・・・_| ̄|○ ウップ

ハイプライスならどうなるんだ? \1,000円もする煮込みうどん&にぎり4貫セット

まず疑問なのが、どうして『煮込みうどん』というメニューがなくて、『煮込みうどん&にぎり4貫セット』なメニューしか無いんだ?


この\1,000円という価格設定のメニューが気になって、まぁ『うどん』ならば巨大でも消化するだろう・・・・と。

f:id:vfr750f2:20150129214731j:plain
・煮込みうどん にぎり4貫セット

なにこの巨大な器にたっぷりのうどんは~!!!


これ、うどんだけでも食べきるの相当大変だって。しかも野菜とかたっぷりだし!
そしてきっちりと追い込みをかけてくる『にぎり寿司』。コレがまた、巷の回転寿司のようなゴハンが少ない寿司と違って、一つ一つがどっしり重量級なんだよね。


・・・・_| ̄|○  タスケテー 

メニュー表の裏にこっそりと書かれていた・・・・うどん・そば系メニュー

夜はアルコールも出てきて居酒屋風になるのかしら。メニューの裏はアルコールがデーンと記載されていて、見ると飲みたくなるのでそもそもメニューの裏を見なかったわけですが・・・・


よく見るとそのメニュー裏側の下の方にこじんまりと『うどん・そば系メニュー』があるじゃありませんか!
なんだよ~、オアシス発見!


この食堂に来るお客さんたちは、皆さん丼や定食など、ガッツリを食べたくて訪問してくる人ばかり
そんな中、毎日ココを利用している私達は、ガッツリしたくてココに来ているわけではないという贅沢っぷり。


よし、『蕎麦』にしよう。ただの蕎麦 \500円だとさすがに寂しいので、『肉そば』にしてみました。

f:id:vfr750f2:20150129214732j:plain
・肉そば

・・・・_| ̄|○


だからぁ~(笑)
肉の量が半端ない!
蕎麦を一すすりの都度、肉を一切れ食べていくのですが、なんとなんと、最後に肉が大量に余っている肉そば』って、人生初体験!


皆様、いかがでしたか?
冬でも凍結とは無縁の土地ですし、もしお近くをツーリングの際は、このワンダーランドにお立ち寄りくださいませ(笑)