今話題になっている"いきなり!ステーキ"に行ってみよう~

なんか最近、インターネットのニュースサイトによく登場している『いきなり!ステーキ』。
銀座にオープンした"立ち食いステーキ"屋さんということでフィーチャーされているみたいです。


ステーキがお肉の種類に応じて"\5円/1g"とか、"\7円/1g"や"\8円/1g"といったように、グラム単位の価格設定
店頭で食べたいグラム数を申告すると、その場で大きな肉の塊から切り分けてくれて、焼いてくれるらしい。
銀座の一等地に店を構えながらも、立ち食いで回転率を上げて利益を確保しているらしい・・・・


なんかいろいろ興味が湧いてきたし、最近『肉!』を食べていないし・・・・ちょうど都内出張が予定されているので、それに絡めて寄ってみよう。


そんな壮大な計画をたて、午前中はお客様と打ち合わせ。さっさと片付けてランチは銀座だ!となるはずが、打ち合わせは午前で終わらず午後に持ち越し・・・・_| ̄|○


仕方がないから昼飯を抜いて仕事して、午後2時45分・・・・

f:id:vfr750f2:20140410191141j:plain
・いきなり!ステーキ 銀座4丁目店

到着~。この時間ならば並ばずにスムーズに食事できるでしょう・・・・と思ったら、なんと4組ほど並んでいる!
恐るべしインターネットの威力!


まぁ、今日はココが目的で銀座まで来たんだから(←えっ、仕事じゃないのかよ!)待ちましょう。
店頭には何やらうんちくが。なになに・・・・

f:id:vfr750f2:20140410191142j:plain
・店頭に掲示されたうんちく

お腹がとても空いた状態で分厚い美味しいステーキをたっぷりお召し上がりください・・・・って、今の私たちにぴったりなお言葉。
私は・・・・最低リミットの300gにしておこう。後輩は450gに挑戦するゾーと意気込んでいます。


なんか、臭い消しスプレーが変なところに用意されているなぁ(笑)


わくわく~
回転は早いので、あっという間に私達も店内に入ることが出来ました。

f:id:vfr750f2:20140410191143j:plain
・立ち飲み屋みたいな感じ?

店内は本当に立ち食いカウンターのみ。まるで駅蕎麦屋を洋風にした感じだわ。
そして残念、ランチタイム帯は『定貫』オーダーのみ。300g400gしかオーダーできないんですって~( ̄ヘ ̄)


なんだよ~、あと10分遅ければ不定貫オーダーが出来たのに~(泣)
というわけで、私は『Naruoリブロースステーキ 300g(\7円/g)』、後輩は『ヒレステーキ 300g(\8円/g)』にしました。


さすがにお客さんの数が多くて、焼き上がりまで若干待ちましたが、鉄板がじゅ~♪と、とても美味しそうなサウンドを奏でながら配膳されてきました。
ど~ん!!

f:id:vfr750f2:20140410191144j:plain
・大迫力の・・・・Naruoリブロースステーキ 300g

写真だと伝わりにくいですが、さすが300g。大迫力の肉の塊!
ウマそう~、男魂に火が付きますっっ!


こちらは、ヒレステーキ。

f:id:vfr750f2:20140410191145j:plain
・ヒレステーキ 300g

こちらは分割された肉片ですが、熱々でウマそう~♪


あっ、もちろん相棒はライスね。

f:id:vfr750f2:20140410191146j:plain
・ライス

後から知ったのですが、ライスはお代わり自由なんですって。しまった~、もっと食べるんだったわ~


ではさっそく、頂くことにしましょう。

f:id:vfr750f2:20140410191147j:plain
・良い感じのレア加減

むほほっ♪ 美味しい~! 心地よい柔らかさ。これなら300gでもペロりですよ♪♪♪♪
ゴハンがどんどんススム君。


ヒレステーキもものすごく柔らかくて美味なんだそうです。


本当にあっという間に食べきってしまいました。私は300gで調度よい満腹感。また来よう~っと♪
(冷静に考えると劇的に安いってわけじゃないのですが、値段相応の食事ができます。好きな量を食べられるというのも良いしね。)