中央線が好き・・・・!?

毎朝通勤で使う、JR中央線

f:id:vfr750f2:20120723213929j:plain
・【使い回し写真】オレンジ色の電車・・・・JR中央線

毎日乗っているので、別に好きとか嫌いとかった感情は全く無くなってきます。いや、中央線に乗る=仕事に行くことと結びついてしまうため、嫌いかも


そんな中央線。駅には旅行のパンフレットがたくさん置いてあるのですが、普段は素通り。でも何故かじっくりと見る機会があったので手に取ってみました。

f:id:vfr750f2:20140223000604j:plain
・駅に置いてあるパンフレット

むむ!? 東北旅行とか、北海道旅行、いやいや南伊豆もいいなぁ・・・・


・・・・という旅のパンフレットではなく目を引いたのは『中央線が好きだ。』という冊子。

f:id:vfr750f2:20140223000605j:plain
・中央線が好きだ。

タイトルよりも写真の内容に目が釘付け。何故にレスキュー隊!?


なんと、立川駅・昭和記念公園の隣に常駐している東京消防庁・第8消防方面本部直属のハイパーレスキュー隊の大特集
JR八王子支社が企画したこの冊子は、中央線沿線を紹介していくというもの。
ページを開くと・・・・

f:id:vfr750f2:20140223000606j:plain
・見開きが全部レスキュー隊

全~部ハイパーレスキュー隊。次のページも消防隊。かっちょえぇー


なになに・・・・救助隊の中の選りすぐりで構成された『救助機動隊』に、重機を使いこなして障害物排除したり、水源がないところに水を供給したりする『機動特科隊』、救急救命士らで構成された『機動救急救援隊』・・・・。同じ敷地には東京消防庁航空隊も常駐していて、ヘリでも出場する・・・・
なんか科学忍者隊ガッチャマンみたい(爆)


ずいぶんと詳解されていて、書き手の人はどんな読み手の人を想定しているんだろう???
すげぇマニアックな気がします。


でも個人的に、ちょっとハイパーレスキュー隊という愛称が格好悪いような・・・・
まだ日本語名称の『消防救助機動部隊』のほうがしっくりくるなぁ。