豚丼で出汁茶漬け@ぶたいち 東京人形町店

なんか最近、やたらと人形町界隈に行くことが多いんです。
あえて無理して通っている・・・・んではなくて、不思議と仕事がこの近辺で発生するので、仕方なく通っているんですよ・・・・(笑)
何なんでしょう、この『ヒキ』の強さ。


さて、今日も人形町。人形町といえばココ、『帯広豚丼ぶたいち』さんの東京人形町店。

f:id:vfr750f2:20131114185939j:plain
・ぶたいち・東京人形町店

すっかりお気に入りとなってしまいました。

https://…/2013/10/25/ すっかりお気に入り ぶたいち 東京人形町店
https://…/2013/10/03/ ぶたいち 東京人形町店 これはいい!

前2回は、まぁ当たりかハズレかを判定する意味もあるので普通に豚丼を食べていたのですが、『当たり』と判りました。


そしてその時から気になっているインストラクションが!

f:id:vfr750f2:20131114185940j:plain
・食べ方インストラクション

そう、豚丼とは別に『出汁 \120円』をオーダーすることが出来て、これを丼に注ぐことにより、豚丼茶漬けとなるわけです。


豚丼の味付け自体が『うな丼』のような感じなので、ひつまぶしと同じベクトルの美味しさになるんじゃないのかと・・・・(私、ひつまぶし食べたこと無いけれど。)


というわけで、今日は『特上ロース豚丼 \1,080円』から『味噌汁抜き \-100円』にして、代わりに『出汁 \120円』をオーダーしてみました。

f:id:vfr750f2:20131114185937j:plain
・ランチ特上ロース豚丼 味噌汁抜き 出汁追加 \1,100円

じゃ~ん。お盆に豚丼と出汁、レンゲまで用意されて提供されます。
なになに・・・・インストラクションによれば、まずは豚丼をそのまま3分の2ほど食べると・・・・


パクパク・・・・

f:id:vfr750f2:20131114185938j:plain
・むほほほ~

美味い! 相変わらず厚めの豚肉なのに柔らか~♪だし、お肉が甘~い♪♪し、タレのコクも素晴らしい~♪♪♪


パクパク・・・・


はっ! 気がつくとたくさん食べてしまいそうだわっ!
ココはあえて、インストラクションよりも多めの3分の1だけ食べただけでノーマル豚丼をストップして、出汁投入~!

f:id:vfr750f2:20131114153007j:plain
・出汁を投入した豚丼

海苔わさびのビジュアルが、豚丼をぐっと和風テイストに引き寄せます


コクの有るタレはどこへやら。完全に出汁が勝利して、さっぱりサラサラ~っとした味と食感に変わります。それにわさびが追い打ちをかけ、完全に別の食べ物に変身


今まで以上に一気に食べれてしまいます。
こりゃ~、豚丼大盛りでもペロリといけてしまう、デブ増強アイテムだな・・・・


意外な美味しさでした。

帯広豚丼に関して1ページにまとめてみました。私のHPの 帯広豚丼 コーナーへどうぞ!