さすがに限界を感じて買いましたよ。タンクバッグ!

最近ボロボロで、補修しながらも使い続けていたタンクバッグ・・・・


紫外線でやられて糸がポロポロと切れてしまう状態で、布をつなぎとめておくのは不可能。とにかくあちこちを弾性接着剤で補修していたのですが、ついに先日のツーリング中にファスナーが壊れました


皆様からは一斉に『いい加減買えよ~』と・・・・


えぇ、さすがに限界を感じて買いに行きましたよ。
ちなみに壊れちゃったタンクバッグをいつ購入したのか調べてみたら、1998年! いつの間にか15年も経っていました。
その間、バイクに乗るときは基本的にいつもいっしょ。ロングツーリングだろうがショートツーリングだろうが街乗りだろうが愛用し、紫外線攻撃に雨攻撃。さらにキャンプの時は枕としても使っていました(爆)


そしてライコランドのポイント特典の\2,000円の商品券。物欲がなくてずーっと持ったままで引越をしてしまい、ライコランドの行くことも以前のように手軽にはいかなくなってしまったので、ここは奮起一発! ライコランドまで足を延ばしました。

f:id:vfr750f2:20130510073033j:plain
・ライコランド多摩境

ほんと、八王子周辺ってバイク用品店がたくさんあって恵まれていたわ~(泣)


タンクバッグ売場に急行! たくさん種類があるわ~

f:id:vfr750f2:20130509231309j:plain
・タンクバッグ売場

最近のガソリンタンクが金属ではないバイク用に、マグネット固定式ではないタイプもあるので要注意!
それ意外は似たり寄ったりで、容量やデザイン的なもので気に入った物を買えば良さそうです。


・・・・私の場合は結構物を入れて使うので、大きめの物が良さそうです。かといって、あまり巨大なのもなぁ・・・・
と言うわけで、中くらいのサイズの物をチョイス。

f:id:vfr750f2:20130509231308j:plain
・これにしました

あと、ちょっと不安なのがマグネット
昔のヤツは巨大なヒレみたいなのが付いていて、広面積の磁石でホールドする感じだったのですが、最近のヤツは強力な磁石が数個付いていて、ピンポイントで接着するタイプ。


これってどうなんでしょう(?)(?)(?)
磁石は普通だけれども、たこの足のように四方八方に足を広げて踏ん張るタイプと、一本の杭を打ち込んで踏ん張るタイプ・・・・

でもたこ足タイプは品ぞろえがないので、あれこれ行っても仕方がありません。決定です!


買ってすぐ、店頭で取り付けてみました。ペタっと!

f:id:vfr750f2:20130510073032j:plain
・あれっ!(?) 意外と小さいね

実際にバイクに取り付けると・・・・あれっ!意外とコンパクトサイズ。そして粘着力は・・・・強度そのものは何とか足りていそうですが、バイク乗降時にちょっとでも触れるとズレちゃう!
踏ん張りが効かないみたい・・・・


これは、たとえば高速度巡航で、ある限界点を越えたとたんに粘らずにズルズルっとズレて、最悪は飛んでいってしまうことを意味しています。


ちょっとしばらくの間は、様子を見ながら使ってみることにします。